« まんたろう工房木工の部/作品2 | トップページ | 死ぬかと思った夜 »

2006年5月18日 (木)

出たっ! 不整脈

【不整脈、またまた現る】

しばらく鳴りを潜めていた期外収縮が連発で襲ってきました。

*図1 <異常な心電図>
3danmyaku_sindenzu01

*図2 <正常な心電図>
Seijyou_sindenzu01

上の心電図は、どちらも約4秒間心電図を取ったもので
図2はトントントンとリズムが一定ですが
図1はトトン・・・トトン・・・トトンとリズムが乱れていることがわかります。

さらに詳しく見てみると・・・・

*図3 <正常な心電図>
Shindenzu_seijyo_01_01

*図4 <異常な心電図>
Shindenzu_kigaisyusyuku_0303

心拍が一定でない事を時間軸で表現してます。

Shindenzu_kigaisyusyuku_04

白の波形は、本来心拍が現れるべきところです。

Shindenzu_kigaisyusyuku_0301

緑(異常)と白(正常)の比較。

Shindenzu_kigaisyusyuku_0302

白の波形は心拍が本来表れるべき位置を現していますが
実際の心拍は白の波形の少し手前に現れています
(正常な周に起こる収縮ということで期外収縮というそうです

病院に行って、24時間心電図をつけてもらい監視しましたが
その24時間の間に症状が出ることはあまり無く、また、どういう訳か
この機械を付けると症状が現れなくなってしまいます。

そこで自分で心電図を測る機器を購入し測定したいと考えましたが
価格が6万円近くするので購入するのは勇気がいります。

専門医(私の主治医)に相談しましたが
非常に有効ですとのアドバイスを受け購入を決断しました。

<TOSHIBA製 ハートペット SCS-H20>

Scsh20rk 詳細は下記を参照

★パソコンに心電図を取り込んで利用できます。

※文中の心電図は、自分の心電図を取り込み使用

http://www.sonyshop.ymge.com/new_product/scs-h10_scs-h20.html

<心臓の刺激伝導のしくみ>

心臓がどのようにして動いているのか?
心臓の刺激伝導系の詳細については下記を参照

http://www.cardiac.jp/view.php?lang=ja&target=conduction_system.xml



  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« まんたろう工房木工の部/作品2 | トップページ | 死ぬかと思った夜 »

不整脈」カテゴリの記事

心電図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出たっ! 不整脈:

« まんたろう工房木工の部/作品2 | トップページ | 死ぬかと思った夜 »