« 安達太良山登山 | トップページ | リバイブで出せるスピードは? »

2007年9月29日 (土)

リバイブ

自転車で減量を始めて3ヶ月が経過。  減量ライダーの減量アイテムである愛車も
 第1代 : 24インチMTBルック車(息子のおさがり)
 第2代 : 26インチMTBルック車(現役稼動中・・来春退役予定)

と乗り継ぎ、この2台で計700kmを走行し10kgの減量に成功!。
自転車の「何たるか」のさわりの部分を教えてくれた愛車達でしたが、そろそろ前準備段階も終了し、いよいよ本格的に乗りたい自転車を購入する時期と相成りました。

そしてついに第3代を入手。
その名は ジャインアント 「リバイブ」 (2007年モデルじゃなくて旧型のです)

Revive_01 Revive_02

自転車の種類としてはリカベントに近いですが
寝そべり方がゆるいのでセミリカベントと言われているようです。

コンセプトは
 優雅にポタリング
 目立つチャリ
 坂を上れそうも無い自転車で

バンバン坂を上る

探しましたよ~アチコチ・・・この辺じゃ~実物が置いてある店は皆無に近い!。
ありがとうございます 自転車館 コバヤシさん。
(ついでに来春購入予定の第4代のクロスバイクまで予約してしまいました・・・
 ま~た散財だぜジョニー!)

なぜ旧型を選んだか?、新型と旧型の細かな違いは私には興味はありません。
私が着目したのはギア比とお値段。 
 旧型 : フロント48T /リア12-25Tの8速 ¥59800
 新型 : フロント48T /リア11-32Tの8速 ¥73500

実は旧型の方がファイナルローが重いので坂を上るには不利。
まあ、この自転車で坂に上ろうという奇特な方はそうはいないはずですが
何を隠そう私は変人なんです。
この自転車で猪苗代などの高い所にも行っちゃおうと考えているのです。
今の心肺能力とノーマルのリバイブのギア比では多分無理なので
当然いじる必要があるんですが
どのみち新型でもノーマルのギアでは苦しいので結局はいじるハメになる。
いじるにはお金がかかるという訳でお安い旧型を選んだ訳です・・・詳細は次回

さて、入手する前に「自分がコレに乗ったらどんな感じか?」
がある程度シュミレーションできれば迷わず購入という方もいらっしゃっるのでは?。

では買う前に・・・乗らずして・・・
 ・どれくらいスピードが出せて
 ・どのくらいの坂まで上れて
 ・どのくらいの距離を乗れそうか

をシュミレーションしてみましょう。   あっと次回ね!


 blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« 安達太良山登山 | トップページ | リバイブで出せるスピードは? »

リバイブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リバイブ:

» ブートキャンプ [やりました]
ダイエットそろそろはじめませんか [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 23時34分

« 安達太良山登山 | トップページ | リバイブで出せるスピードは? »