« 激闘!モグラ殲滅戦戦闘記録 | トップページ | 家庭菜園の害虫・・・その壱 »

2009年6月 6日 (土)

ライフ・・・タコメーター取り付け

愛車のライフはメヌエットのG。
NAの3ATでタコメーター無し。
タコメーターが無くても不自由はないけど、あったほうがいいですね。
どうせならホワイトメーターで値段も安いほうがいい。

ということで、オートゲージのホワイトメーターをゲットしました。

Auto_gauge_tacho01 OFF状態

メイドインジャパンじゃないけどキレイだし動作も問題ないです。

Auto_gauge_tacho02 イグニッションONでMAXまで振れてスタンバイ

Auto_gauge_tacho03 アイドリング中・・始動直後は回転数高っ!

取り付けはステーを本体にネジ留め。

ステーは両面テープでオンダッシュ。

TAパルスは助手席側発炎筒の上にボックス(ECU)があるので
22ピンのカプラの向かって上の列の左から3番目の配線から取って
タコメーターの赤いコネクターのセンサーワイヤーの白線につなぎます
(電源線にも白があるので間違えないようにしてください)。

Auto_gauge_tacho_haisen_til
ECUの遠景。 (写真左が上です)

Auto_gauge_tacho_haisen
カプラー部のアップです。

TAパルスの取り方は分解魔人さんのページに詳しく載ってます。

あとは赤線に常時電源
白はイグニッションON電源
オレンジはイルミ電源
黒はシャーシにつなげばOK。

電源ですが、筆者の愛車にはヒューズボックスに空き端子が4つあります。
(コネクターにピンが一つしかないヤツです)

 1.イグニッションON
 
2.イルミON
 
3.ACC ON
 
5.常時電源

空き端子は平型のオスピンなので、平型のメスを購入。

今後の拡張性UPの為にエーモンの4ピンコネクターセット
配線付ヒューズケースを各4個づつ買い
各系統を4本づつ取り出せるようにしておくと
後々何かしらを追加するときに楽になります。

※イルミ電源はライトONに連動してパネル照明を夜間減光への切り替え用です。

夜はこんな感じ

Life_drivers_view_night タコメーターはメーターの左斜め上の白くて丸いヤツです

取り付け後、早速実走行しました。

70km/hで約4000rpmです。

タイヤ周長と総減速比と速度からエンジン回転数が割り出せます。

スリップロスがないと仮定して 「71km/hで3700rpm」 と出ました。

ゲージ自体の精度は、この回転数付近では8%以下です。

回転数が高いですがコレぐらいでも騒々しくないように作られてます。
(絶対的な静粛性じゃなくて体感的に静かに感じるようにセッティングされてる?)
4ATにしてくれてればなおよし・・・・だったのに。


 blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« 激闘!モグラ殲滅戦戦闘記録 | トップページ | 家庭菜園の害虫・・・その壱 »

JB1ライフ改造」カテゴリの記事

コメント

まんたろうさん、お応えありがとうございます。
ディーラーにエアコンオン時のアイドリング回転数のスペックを確認したら、十分な暖気後に、トランスミッションをP又は、Nにして、
940±50rpm
とのことでした。

ということは、エアコンオフ時より、90rpm上がるのが設計目標のようです。我が家のライフは、殆ど上がらず、調べてみたら、スロットルボディーやIACVの汚れで、スロットルバルブが完璧に閉じきったようになっていました。
ホンダはキャブクリーナーを使うと、良くないそうで、アルコールで丹念にスロットルバルブもボディーも拭き、IACVは外して、綺麗に掃除しました。その後、ECUをリセットし、アイドル学習をさせたら、スペックどおりになりました。

寒い時期になってしまい、アイドル時のエアコンの効き具合が確認しきれませんが、来年の夏には少しは良くなっていることを期待しています。

尚、ブログは、アメリカ人のリクエストで始めたので、英語で書いていますが、昔、業務命令で長く、海外生活をし、アメリカでは、車のDIYを私はやっていた成れの果てです。

投稿: Yamae | 2011年12月 8日 (木) 11時35分

yamaeさん

愛車は暖気後のアイドルは1000rpmくらいです。
エアコンONで1500rpmまで上がります。
ただアイドル中のエアコンの効きはイマイチです。

Vacuum計もついているのですが、アイドル時は0.64bar。
エアコンONで0.4bar。
これは平地の巡航時と同じくらいの圧力となります。
燃費が悪くなるわけです。

ブログ拝見しました。
レベルが高くて
英語の記事には参りました。

投稿: まんたろう | 2011年10月20日 (木) 18時13分

始動直後に2000rpm近くまで回っていますね。私のライフは1400rpm止まりです。それも、ほんの3-4秒間だけで、すぐ約1000rpmまで下がり、あとは僅かづつ、下がっていって、数分後には、850rpmで落ち着きます。

エアコンをオンにしても、殆ど、回転数が変わらず、私のライフはIACVの働きが悪いか、スロットルボディーにカーボンが溜まっているのかも知れません。特に実害はないのですが、アイドリング状態ではエアコンが殆ど効かないので、アイドルアップが足らないように思いますが、まんたろうさんのライフはいかがですか?

投稿: yamae | 2011年10月19日 (水) 22時28分

はじめまして。

やっぱりタコメーターは必要ですよね。

文章で説明するのは難しいので資料を作りました。

ワタシのHPのJB1ライフデータ集のリンクをクリックすると
PDFファイルの資料が見れます。

参考にしてみて下さい。

投稿: まんたろう | 2009年7月13日 (月) 18時27分

はじめまして同じライフ乗りです自分もタコメーター付けたいんですが、もう少し詳しく教えていただけませんでしょうかお願いします

投稿: マフィア | 2009年7月13日 (月) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライフ・・・タコメーター取り付け:

« 激闘!モグラ殲滅戦戦闘記録 | トップページ | 家庭菜園の害虫・・・その壱 »