« ラゲッジルーム周辺ばらし | トップページ | リアゲートの静音化 »

2009年7月 1日 (水)

ライフ・・・フロントスピーカー交換

オンダッシュの10cmの純正スピーカー。

こいつを生かすべくケンウッドのCDレシーバー 『I-K70』を購入しました。

こいつは各スピーカーの大きさとかハイパス(ローパス)フィルターの周波数
カット周波数のスロープの設定など細かく設定できるので
純正へっぽこスピーカーも何とか生かせるんじゃないか?と考えたのです。

低音はサブウーハーでいい音が出るようになりましたが、やはり中音・高音は
イコライザーで調整しても純正スピーカーではこもった感じでダメ。

何気に自動後退で見つけた¥3990の10cm純正置きかえ用のスピーカーに
付け替えてみることに。

090623_speaker01

まずはAピラーとスピーカーカバーの間に(手前左側)金属製の内張り剥がし(小)
を突っ込んでスピーカーカバーを浮かす。
(内張り剥がしを当てるところはキズ防止のためマスキングをしましょう)

浮いたところに樹脂製の内張り剥がしを使うと簡単にポンと外れます。
(Aピラーは外す必要はありません)

 ※Aピラーを外したほうが楽ですが、ワタシはLEDが付いてたり
静音対策が施してあって外した方がメンドくさいので・・・

090623_speaker02

純正スピーカーはカプラで接続されてました。

配線は短いのであまり引き出せません。ダッシュボード内に落ちないようにしましょう。

落ちても取れない・・・なんてことはありませんが。

090623_speaker03 これが純正スピーカー・・・しょぼい

090623_speaker_capra 極性が書いていない

極性(配線色)はアルパインの車種別取り付け情報に書いてあります。

090623_speaker04 この値段で3WAYです

090623_speaker05

090623_speaker06 ちゃんと極性が書いてあります

平型端子付の配線が付属してるので、途中でちょん切ってつなぎました。

さて、視聴。

おおっ~! こもり感が消え、張りのある中音域と澄んだ高音が・・・。

純正スピーカーに合わせ、高音域をMAXにしていましたが
シャンシャンキンキン鳴り過ぎるので調整。

さすが3WAYですか・・・ハッキリ言って¥3990でも十二分です。

これでオーディオ関係は終了~です。


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« ラゲッジルーム周辺ばらし | トップページ | リアゲートの静音化 »

JB1ライフ改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライフ・・・フロントスピーカー交換:

« ラゲッジルーム周辺ばらし | トップページ | リアゲートの静音化 »