« タイヤ交換 | トップページ | ズーマーの燃費・・・1回目 »

2010年12月29日 (水)

不整脈の原因・・・その2

筆者の拙い記事にコメントを寄せて下さるのは、不整脈の記事に関するものが多く
それだけ多くの方が悩んでいる証拠なのでしょう。

この記事を読んでいる皆様の自覚症状はいかがなものなのでしょうか?。

ドッキン大で血圧変動も感じるが不快感の少ない期外収縮が↓

20091007_ijyou_b01

ドッキンの大小は何で決まるのか?

心筋は心臓を螺旋状に取り囲んでいて伸展の大きさに対応して強い収縮を行い、
流入する血液が多くなると強く縮んで拍出量を増やします。
これはスターリングの法則と呼ばれます。

 簡単に言うと、グーっと伸ばされるとギュ~と強く縮み
  (心臓に沢山血がたまると、沢山押し出される)


 あんまり伸ばされないとあんまり縮まない
  (心臓に少ししか血がたまらないと、少ししか押し出されない)

ドッキン大、血圧変動大、息苦しさ中、不快感大なのが↓の心電図。

20091007_ijyou_d01

のタイプは、↓の死の恐怖を感じる頻脈よりはマシですが、病院に行こうか?
と思ってしまうほど心臓がヤバい動きをしていると感じるイヤ~な不整脈です。

20060617_ijyou_d01

では、2番目のタイプの何がやばそうなのか?・・・
ズバリ、電位が0mv付近で水平になることが少ない=興奮が収まらない?
ということではないでしょうか。

1番目の心電図と2番目の心電図を比較すれば一目瞭然です。
 ※なお、どちらも同じ姿勢・安静状態で波形を取得しています。

身近なところで例えれば、灯油のニギニギするポンプの握って灯油を送り出す
部分が潰れたままニギニギを繰り返しているようなもの。
当然十分な灯油が送れるハズもないわけで・・・・
これが息苦しさにつながっているのだと思います。

上室性頻拍を除いた この手の不整脈の持続時間は、
おおむね数時間で短時間で収まることは少なく、寝ていようがお構いなし。

 安静にしていれば出ないというものでもなく
 心拍数を上げれば出るというものでもなく
 毎日続くでもなく
 数日収まったと思えば、その後数日間続いてみたり


特徴がつかめず困っています。 

過去の心電図を検証したら、そこまで極端ではないものの時々出現しており、
最近このタイプの出現頻度が上がっているのがチト心配です。

もう4年も主治医の先生に診てもらってないので、
そろそろ行かねばならないのですが
大体お医者様のやってない時間に発作が出るんですよね。

---------------------------------------------------------

さて、この手の不整脈が出る原因ですが、

気圧説・・・大荒れの天気の前後・・・ということが多いため。

季節の変わり目説・・・11~12月、3~4月に悩んでいることが多いため。

尿酸説・・・通風の発作、または、その前触れの時に出ていることが多い感じで
血中の尿酸値が高い時に出ている?

カフェイン・アルコール説・・・飲酒・コーラなどを飲んだ後の10日間程度は出る。

そして、これらが複合すると頻度・強度とも非常に高くなることは
長年の経験で得た教訓です。

---------------------------------------------------------

さて肝心の原因究明ですが、個人的には11月頃から運動量が落ち、
汗をかかなくなるので水分補給が少なくなって尿酸値が高くなり
(あるいはドロドロ血になり?)
飲酒・カフェイン摂取・寒くなる+寒暖差などの交感神経を活発にさせる要因が
重なって心臓の異常な興奮が起き易くなってしまうのではないか?と考えています。

不整脈に悩むことが少ない時期が存在する以上、
なんらかの要素によって不整脈が発生し易くなっているのは間違いないことなので
もう少しキチンとデータと心電図をとっていきたいと思ってます。
(喉元過ぎれば・・・・なってしまいがちですが・・・・)


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« タイヤ交換 | トップページ | ズーマーの燃費・・・1回目 »

不整脈」カテゴリの記事

心電図」カテゴリの記事

コメント

はるちゃん
寝ている時も動悸や不整脈が出るときは最悪な時です。
そうなったら躊躇せずに薬を飲みます。

よそに行って飲み物が出そうなときは、
コーヒー・お茶は飲めないので水を・・・とハッキリいいます。
出されて飲まないのは失礼に当たるので。

投稿: まんたろう | 2013年1月28日 (月) 21時42分

不整脈の本を昨年買いましたが、
それには、上室性頻拍で 何時間も続くことがあり、場合によっては 血圧が低下することもあるが、基礎疾患がなければ 上室性頻拍で死ぬことは あまりないとありました
症状は辛いですけど。

危険なのは やはり、心室性頻拍と心室細動、
それと 心臓がたびたび停止状態になる除脈のようです
まんたろうさんなら、すでにご存じのことかもしれません

わたしの親戚には、期外収縮から心房細動になり、
毎日 不整脈が出ている状態のようで、ホルターにもすぐに表れると言っていました
もしかしたら、その親戚も 上室性頻拍を持っていたのかなあと思いますが。。。
寝ているときも 動悸がすると言っていました

さて、今日は まんたろうさんお仕事ですね
お仕事も 夜勤があったりと不規則なようなので、大変そうです

それから、まんたろうさんは よそで、コーヒーなどのお茶をすすめられたとき、どうしてますか

投稿: はるちゃん | 2013年1月28日 (月) 08時21分

はるちゃん
記事の書き方が悪かったですね
上室性頻拍自体の持続時間は5分から10分くらいかなぁ~
何時間も続いたら死んじゃうよ

数時間以上続くのは、期外収縮の回数が多い状態か
心房細動が起こっている時間のことでした。

近日中に記事を修正しますね。

はるちゃんのコメ、大変貴重です。
はるちゃんの質問は
抜けている所、書き方の甘いところなどを知らせてくれます。
本当にありがとね

今日一日会社に行ってきます。
明日はお休み
明後日から、また夜勤3日
がんばんべ

投稿: まんたろう | 2013年1月28日 (月) 06時32分

上室性頻拍は 短時間で終わらない というのも特徴の1つでしょうか?

投稿: はるちゃん | 2013年1月27日 (日) 21時15分

まんたろうさん、
冬になると自覚症状が増えませんか?
最近、寒くなって台風時期ではないのに、胸の苦しいことが私には増えました。医者に相談しても、バイアスピリンを飲んでいなさい、としか言われず、不安になります。

私と血縁関係のある人にも、複数、同一症状の人がいて、心電図の波形もそっくりです。遺伝的形質が関係している可能性も否定できない、と医者からも言われました。

投稿: Yamae | 2011年12月 8日 (木) 11時48分

yamaeさん はじめまして。

4月から毎日食事や不整脈の状況などのデータ取りを始めましたが、気圧・天候・睡眠時間なども加えないといけませんね。
それでも結局何も分からないかも知れませんが、あきらめずに続けていきたいと思います。

投稿: まんたろう | 2011年10月16日 (日) 21時51分

偶然ですね。私も不整脈とライフLA-JB1を持っています。大きい乗用車もあるのですが、狭い道を走るにはライフの方が心臓に負担が少なくてグーです。

私の不整脈は気圧が下がると悪化します。台風が来るともう大変です。上の写真を拝見して、私のものかと間違えるくらいよく似た心電図でした。いろいろ医者に診てもらい、薬も処方してもらいましたが、全然、改善しません。付き合っていくしかなさそうです。

投稿: Yamae | 2011年10月16日 (日) 20時39分

soraさん、こんにちは。
発作は本当にコワイですよね。
あれのトラウマは簡単には克服できないですよね。

最近は不整脈のパターンが変わりつつあり、そろそろ医者に行かなければならない状況になりつつあります。

飲み物と言えば 「水」 と 「麦茶」 くらいしか飲んでいません。
ただ食事は誘惑に負けてしまい暴食をすることもままあります。
暴食後は、ほとんどの場合ものすごく後悔することになります。

精神的な興奮(自覚が無くても)も、心臓のボッコボコの大きなウエイトを占めてるようです。
心臓が敏感な時は何をやってもダメです。
ひたすら発作が収まるのを待つしかありません。


自分の努力で減らせればいのですが・・・。
データを取り続けるしかありませんね。

何か情報があればお知らせください。

投稿: まんたろう | 2011年6月23日 (木) 10時50分

私も、3年心房細動で苦しんでいます。
私の場合も、思い当たるような誘因はないのですが
アルコールとカフェインは泣く泣く制限・・
運動はとてもこわくてやれません。
最近の暑さで怖くて外出も減らし気味、そうそう旅行すら言ってないのです。
こんな後ろ向きではいけないと思いつつも
あの発作の不安が・・・・

走ってらっしゃる前向きの姿勢に感銘です!

投稿: sora | 2011年6月22日 (水) 23時13分

はじめまして。私も期外収縮と頻脈の不整脈持ちです。

記事を拝見していて、症状が似た部分が多くあり
共感します。

私も大好きだったアルコールとカフェインを断っていますが、やはり食後に出ることが多く、どうやらGI値の高い物、塩分の高い物がいけないのかも・・と思っています。

あと、鉄分不足でも不整脈が出るとどこかで聞き、たまにサプリで補ってますが、こちらは定かではありません。

肩こり・睡眠不足を解消すると改善する傾向なので、
マッサージに行ってぐっすり寝ると楽になります。

お互いがんばりましょう。

投稿: クララ | 2011年2月17日 (木) 18時08分

いつも興味深い情報をありがとうございます。

私もどういう時に不整脈がでやすいかをつきとめるべく、いろいろ考えました。

ダイエットを意識して数年経っておりまして、簡単な日記に食べ物&飲酒の記録はつけて来ましたが、不整脈と関連付けられるようなものは特に見つけられませんでした。

ただひとつだけ、12月から2月の間、つまり気温が一年中で一番低くなる時期にでやすいことが分かりました。

この時期に寝不足や疲れがたまったりすると危ないようです。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 太陽 | 2011年1月16日 (日) 02時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不整脈の原因・・・その2:

« タイヤ交換 | トップページ | ズーマーの燃費・・・1回目 »