« ズーマーの燃費・・・2011_2012 比較 | トップページ | 心電図不整脈波形集 SCS-H20編 »

2012年10月23日 (火)

不整脈の原因・・・最新版

不整脈に悩み・苦しんでいると、不整脈が多く出た時に思い当たる節がある、
と何かに関連性を求めてしまいます。
例えば気圧であったり、気温差であったり、飲食物であったり・・・。

筆者もこれまで様々な事について不整脈の原因では?・・・と
データを取ってきたのですが、ある結論に至りました。

不整脈は心臓に異常な信号を発生・伝達する部分があり
その部分が働くか働かないかで起こるのだと考えられますが
その部分が働きやすくなるか、働きにくくなるかは
自分の体の恒常性維持能力
によって左右されるのではないでしょうか? 

恒常性とは?
ホメオスタシス(英:Homeostasis ホメオステイシス、ギリシア)は生物のもつ重要な性質のひとつで生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず生体の状態が一定に保たれるという性質、あるいはその状態を指す
                                        
                                       ウィキペディアより

飲食などによるイオンバランスの崩れ
 気温・気圧などの外的ストレス
 人間関係などの精神的ストレス

などによって自律神経の不調が起き
巡り巡って心臓の異常な信号を発生・伝達する部分の活動に影響を与えて不整脈が
起きるとすれば、それらの要素が連鎖的にかつ複雑にからみあって不整脈が
発生することになる為、組み合わせは無限になり
 時間やタイミングに規則性がない
 特定の状況での
 再現性がない

ということもうなづけます。


従って、
 ・冬に多い
 ・台風の接近中などの気圧変化時
 ・運動開始直後
 ・食後に多い
 ・運動後安静にした後
 ・寝起き
 ・夕方になると
 ・糖分(多めに)の摂取後
 ・他、皆さんが感じている個別の案件(例えばトマトジュースを
  飲んだ後など)

などの思い当たる節全てが不整脈のトリガーとなります。

不整脈を減らすには?

★身体が不整脈モードに入らないように気を付ける。
  私の場合オーバーカロリーで身体が不整脈モードに入ります。
  食べ過ぎの後1週間くらいは出まくりです。 
  粗食の続けるとビックリするくらい静かになります。
 人それぞれ地雷となる原因がある?のでそれを踏まないように注意。

★トリガーとなる変化を与えない。
  糖分を取った時に出るような気がするときは糖分摂取を控えるなど、
  その時々で不整脈につながった行動を控える。

それでも許容できない不整脈が出るときは必ずあるので薬を服用しましょう。


心電図については最新の心電計を購入しました。
http://item.rakuten.co.jp/parama-tech/ep-301/#ep-301

判読支援ソフトとセットで約10万円と痛い出費ですが、
これで自分の心臓が不整脈発生時にどうなっているのか?
より正確に把握することができるのではと期待しています。


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« ズーマーの燃費・・・2011_2012 比較 | トップページ | 心電図不整脈波形集 SCS-H20編 »

不整脈」カテゴリの記事

自律神経」カテゴリの記事

コメント

はるちゃん
前は月の影響やら、気圧の影響を調べたけど
単独では明確な関連性は見いだせなかったよ

出やすい時間帯は色々なんだよ
深夜に多い時は自律神経が最悪の時ってのはわかってる

発作が連日出る時は、同じ時間に出る
朝出る時はしばらく朝が続くし
夜中に出る時はしばらく夜中が続く

投稿: まんたろう | 2013年7月26日 (金) 21時01分

わたしは気にしたことなかったんだけど、
まんちゃんの不整脈は、満月のときに出やすいとか、
気圧の影響を受ける とかある?

食後はわたしも出やすいし、
便秘でガスが溜まっても出やすくなることあるみたいね

まんちゃんは、出やすい時間帯ってある?
わたしは定かではないけど、なんとなく、自律神経が切り替わるからなのか、
午前や夕方以降の気がする。。。

投稿: | 2013年7月26日 (金) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不整脈の原因・・・最新版:

« ズーマーの燃費・・・2011_2012 比較 | トップページ | 心電図不整脈波形集 SCS-H20編 »