« 苦しい不整脈と苦しくない不整脈の違いは? | トップページ | リーダーに求められるものとは? »

2012年11月23日 (金)

自ら命を絶とうとしている 「あなた」 へ

友人が自ら死を選んだ。
しかし、友人はまだ死んではいけない人だったのだろう。
三途の川を渡ることを許されず、大けがを負ったがこの世にとどまった。

お医者様の話では、友人が選んだ方法で自殺を図った人の
 ・75%が即死し
 ・24.9999%は何らかの障害が残り
 ・全治2か月程度のケガで障害が残らなかった
のは奇跡としかいいようがないそうである。

まだ死んではならぬとあの世から拒否された友人は、

「自分が生き残ったのは、自分にできる何かをやれ」 ということなのだろう・・・
と新たな人生に向かって努力している。

死んで当たり前から生還した彼には、我々には想像できないものが見えたはずだ。
それは死に直面したものにしか見えない何かなのだ。
彼に聞いても教えてはくれない。
言ってもわからないことを知っているからだ。

真に厳しい修行とは、自分の命と引き換えにしなければならないほど過酷だ。
自らの命を絶とうとする行為は一瞬の出来事であるが、期間の長短に関係なく
両者は広い意味で同じと言えるのではないか?

その境地に達したものだけが得られるものが 「悟り」 なのだろう。

ある有名な詩人が死から逃れられないと知った時こう言ったそうである。

悟りとはいつでも平気で死ねることだと思っていたがそれはあやまりであった
悟りとはいつでも平気で生き続けることなのだと


自ら命を絶とうとしている人達へ
あなたの苦しみを知らない私が、軽々しく死ぬなとは言えない。
そこまで思い詰めてるのならいつでも死ねる。
そこまで覚悟してるなら、職場や学校へ無理して行くこともない。
死ぬこと以外に、何かをしなければならないことは何もないはずだ。

あなたがいなくなって悲しみ苦しむ人間がいる。
あなたを失って一生後悔し続ける人間もいる。
それはあなたが死んでからも、あなたを永遠に苦しめ続けることになるだろう。
死ねばあらゆることから逃れられるわけではないことを忘れてはいけない。

あなたは決して孤独じゃない。

死ぬ覚悟があるのなら 「何でもできるじゃないか」


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| |

« 苦しい不整脈と苦しくない不整脈の違いは? | トップページ | リーダーに求められるものとは? »

人間学」カテゴリの記事

コメント

奇跡の生還を果たした友人は元気にしてます。
まるで何もなかったかのように。

そうでないとコッチも困りますが・・・。

死を選ぶのも運命
死ねずに生き残ったのも運命・・・でしょうか?

「運命は我々の行為の半分を支配し
            他の半分を我々自身に委ねる」

                        マキャベリ

投稿: まんたろう | 2013年1月22日 (火) 08時56分

人間て、基本はみな同じなんだなあ と思います
みんな寂しがりで、認められたい という気持ちがあって。

それより、まんたろうさんのご友人の方、その後はいかがでしょうか

わたしの知り合いや友人でも、自ら死を選び、昨年は、30代の子が亡くなりました
もともと死の願望の強い子だったので、元気そうに振舞っている姿が 逆に痛々しく感じました
その子は、いつも心のなかでは 死 を考えていて、この世に気持ちが向いていないから、生きていること自体辛かったんだろうなあ と思います
死を選んだのも運命なのかなあ と思います

話は 不整脈の話に変わりますが、キレが悪い状態 というのは どんな感覚なのでしょうか
わたしの場合、期外収縮が起こりやすいときなど、心臓の不快感が続き、動悸とは違って、引きつるような収縮を感じます

最近、不整脈の本で読みましたが、上室性の頻拍だと、
心室性に比べて危険は少ないので、手術も 本人が望まなければする必要もなく、薬も 発作が起こっているときの服用でいい というようなことが書いてありました
ただ、薬が効かないこともあるそうですが。

わたしも 薬はこわくて、体によくないので 飲みたくありません
不整脈の薬は、心臓に負担をかける と聞いたことがあり、
親戚にも 不整脈の薬の副作用で 目が見えなくなったり、異常なむくみ が出てしまっている人がいます

それから、安静時より 動かしたときに出る期外収縮って、どんな病気なんでしょう?

ちなみに、わたしは 郡山です

(^^)ノ

投稿: はるちゃん | 2013年1月20日 (日) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自ら命を絶とうとしている 「あなた」 へ:

« 苦しい不整脈と苦しくない不整脈の違いは? | トップページ | リーダーに求められるものとは? »