« 大災害に備える・・・耐寒温度とリスク管理とコスト削減と | トップページ | 石油給湯器 正しく知って賢く使おう »

2013年1月15日 (火)

お風呂で使う灯油代と水道代って?

毎日欠かさず入るお風呂。
今までいくらかかるのか考えたこともありませんでした。

給料が右肩下がりで減少する中、生活コストを把握するため計算開始。


計算の元となる条件やデータ(冬季)

  ボイラーはセミ貯湯式
 
 熱交換器容量は給湯側13リットル、ふろ側1.3リットル
  浴槽の湯量 220リットル (満水で310リットルの浴槽)
 水道水の水温  5℃
 設定湯温 41℃ (上げる水温は36℃)
 残り湯の温度25℃
 灯油の発熱量 8240kcal/ℓ (低位)
 燃料消費率1.17cc/秒
 ボイラーの効率80%(追い炊きは65%)
 ※カタログ値は87,5%(70.8%)
 灯油単価 94円/リットル
 保温時間4時間(1時間で1℃低下すると仮定)
 一人当たり10リットルのお湯を別に使用(シャワーや手桶で体を流すなど)
 人が入ることでの温度低下を1℃と仮定
 世帯人数は3人
 1か月を30日とする



全量新しいお湯を入れる場合
220new_hot_water_2
1回に付き、これだけかかります。

ここに4時間分の保温で155cc(¥14.7)
3人が使うお湯で164cc(¥15.4)
人が奪う熱を温めなおす45cc(¥4.3)

を合計すると
1日1437cc(¥135.3)

毎日風呂掃除をし、1か月全量新湯を入れる場合
  灯油=¥4050/月 (¥135.3/日)
  使用水量=7710リットル/月で
¥1429
 

  1か月Total で¥5479

意外な盲点なのですが
人がお湯につかると温度が下がります

 筆者が浴槽に入る前と首までつかった状態で水位を測定すると、
  入る前         24.5cm
  首までつかると    38.5cm
  水位差         14cm

ここから筆者の体積が割り出せます
 
  筆者の体積 96.6リットル

つまり、41℃のお湯220リットルに36℃のお湯を100リットル足すことと同じ。

このように人が入るだけでも温度が下がり
ふたを開ければ気化熱でエネルギーを奪われ
間隔を空けて入れば保温にエネルギーを費やす

こういう細々したことでも灯油を食っちゃうわけです。



 
あくまで机上の計算のお話です

次回は残り湯を効果的に使うとどのくらい変わるか?です。


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« 大災害に備える・・・耐寒温度とリスク管理とコスト削減と | トップページ | 石油給湯器 正しく知って賢く使おう »

エコ」カテゴリの記事

コメント

異型狭心症ですか・・・
ホルターでハッキリ診断がつけばいいですね。
それが逆に怖くもありますが・・・

シャワーだけとは、この時期は特に辛いですね。
風邪ひかないでくなんしょ

投稿: まんたろう | 2013年1月22日 (火) 09時00分

いろいろと質問にお応えくださってありがとう

ホント、わたしも年中 温暖なところに住みたいものです

お風呂といえば、最近は お風呂上りに 動悸と期外収縮がたくさん出るのがこわくて、シャワーばかりです

運動負荷の検査か ホルターをつけて自宅で運動をするか で、今回 ホルターを選択しました
今日、20分ほど自宅で 踏み台昇降のような運動をしたら、やはり期外収縮が出ました
階段の上り下りで 心拍数があがっても、出やすくなります
以前は、安静時に出ることが多く、前かがみや 運動・お風呂のあとに出るということはありませんでした

最近、異型狭心症 と先生に言われてます
不整脈とは関係ないそうで。

今回の結果は、来月2日の予定です

投稿: はるちゃん | 2013年1月20日 (日) 18時18分

まんたろうさん、こんばんわ。
  
よく調べましたね…( ・_・;)
数字を見るだけで、逃げたくなりそうですよ(^^;)
普段なにも考えずに入ってるお風呂も、こうして見ると結構無駄にしてるなって思いました。
こちらのデータを参考に、少し考え直します。

投稿: 響 | 2013年1月16日 (水) 02時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お風呂で使う灯油代と水道代って?:

« 大災害に備える・・・耐寒温度とリスク管理とコスト削減と | トップページ | 石油給湯器 正しく知って賢く使おう »