« 男が悶絶!痛い病気選手権・・・悟ったのは女性の偉大さ | トップページ | よりマシな死に方とは? »

2013年3月24日 (日)

不整脈と自律神経の状況 月例報告書 2013年2月・3月

3月24日深夜
 きた~
 就寝中の頻脈気味の期外収縮
 心拍数は90~100
 リズム・強さがバラバラ
 血圧変動大
 息苦しさあり
 持続時間数分


3月23日昼食後から
 心臓の感度敏感
 期外収縮が無差別 
(安静時・労作時の区別なしということ)

に襲ってきてたので、自律神経が暴走モードに入りつつあると予想されます。

ここ最近は、気温の変化が大きくなると (季節の変わり目など)
自律神経の暴走が始まるので
これからは、また不整脈と自律神経の不調に悩まされそうな兆し。

就寝中に頻脈は、自律神経的には最悪と呼んでもいい

これで、就寝中にカァ~っとなって汗が吹き出たり
寒くて震えが止まらなくなれば
自律神経の状態は最悪レベルになり、
必然的に不整脈の頻度・症状なども悪化する。


本日の時点では、脈の異常のみで、自律神経はまだマシと思われますが
過去のデータと照らし合わせると
傾向としては、2013年9月頃と状況は似ている。
今後の推移によっては、かなり憂鬱になるレベルまで向かう恐れあり。

20130324_keikou_hyou_2


総評

今冬は厳しい寒さだった割には、心臓と自律神経の調子は良好

自律神経詳細
 食後の頻脈の発生頻度は少
 飲食物の影響は少
 熱い・寒いの温感異常は3回程度
 入浴での発生はほぼ皆無
 階段のぼりは息切れ回数が極少
 静⇒動での労作での血圧変動もほとんどなし
   上記はすべて自律神経の状態を量るよいバロメーターとなる
 TV視聴・ゲームでの頻脈の発生は計3回、程度は軽症
 
   外部からのメンタルへの刺激に対する感受性

不整脈詳細
 期外収縮は、90%以上が安静時に心室性の単発
 4回ほど上室性の2連3連などの連発の発生あり
 食後に発生回数増加、リズムの乱れる傾向あり
 息切れを感じる脈の乱れは5回以内
 心臓の感度は中(急激に血圧を上げると期外収縮が始まるレベル)


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« 男が悶絶!痛い病気選手権・・・悟ったのは女性の偉大さ | トップページ | よりマシな死に方とは? »

不整脈」カテゴリの記事

自律神経」カテゴリの記事

コメント

ぺーたーさん
暖かいお言葉ありがとうございます。
泣いちゃいますよ

自分が何で死ぬか?
おそらくは心室性頻拍などの致死性の不整脈ではないか?
と考えてます。
人はいずれ死ぬので
問題なのは、それがいつ訪れるか?
まだまだ先の話にしたいですね

心臓系の不調は、身体に良い適度な運動すら怖くなるという精神疾患につながり
運動不足でさらに死を早め・・・というジレンマも抱えます。
いまのボク
明らかな運動不足で~す

投稿: まんたろう | 2013年3月24日 (日) 16時16分

 大変な状態ですね。くれぐれも、お大事に、
睡眠不足は、いけませんけど病気のためなら防ぎようがないですもんね。私は、勉強や家事で構わず、寝ないでいるってことも多いですが、その場合は、一晩寝れば、すっきりですから・・・
 まんたろうさんにもしものことがあったら、ご家族が大変なのでくれぐれもご自愛ください。そして長生きしてください。

投稿: ぺーたー | 2013年3月24日 (日) 12時25分

しげまるさん
おかげで もろ 睡眠不足です

投稿: まんたろう | 2013年3月24日 (日) 11時39分

うわ~、お大事になさってくださいね。

投稿: しげまる | 2013年3月24日 (日) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不整脈と自律神経の状況 月例報告書 2013年2月・3月:

« 男が悶絶!痛い病気選手権・・・悟ったのは女性の偉大さ | トップページ | よりマシな死に方とは? »