« ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-14 ダイモーンとの死闘編 | トップページ | ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-15 新装備  »

2013年4月29日 (月)

スクリーンショットと撮影のコツ2 ダークアリズン編

Dd_ss_303
 
みなさん おはようございます、ウェンディーネです
私を雇ってくれてる皆さんが、このブログを訪れていることはないと思いますが
いつも雇ってくれてありがとうございま~す、この場でお礼申し上げます。

さて、エロ覚者様の手前味噌なブログなのに
割とアクセス数のあるSSの撮影のコツの記事

皆さんよいSSが撮影したいのですね
今作ではSS(スクリーンショット)の撮影の機能向上が図られています
 ズーム
 パン
 回転
 ■ボタンで覚者様を消せる

機能ですね

弓によるズーム撮影については変わってなさそうですねDd_ss_341
ズーミングした方が解像度がいい感じですね
今回お話した以外の撮影のコツについては
スクリーンショットと撮影のコツ
の記事をご覧になってください。

まず、このSSがオリジナル
Dd_ss_317

スティックを右に入れ回転させるとこうなる
Dd_ss_315

そこにズームを入れるとこうなる
Dd_ss_318
つまり、最初の写真の画面右端から撮影したということですね

基本は覚者様を手前から撮影することになるので
(この場合、覚者を右斜め後ろから見ているアングルを正面とみます)
ポーンとの
 位置関係
 距離
 角度

をうまく調整して望みの構図が得られるようにしてください

ただし、後ろに壁などがあると、パンやパンのアングルに制限がかかり
前に階段などの段差があると、ズームやズームのアングル制限がかかります
撮影したいポーンに対しての覚者の位置が非常に重要です

黒呪島内は暗いので、照明の関係上弓系のズーム撮影のチャンスは
多くないと思います

特にダイモーンを倒したあとの迷宮内は
 物理的に耐久力のある敵と
 魔法を使う敵が多数

という、いやらしい組み合わせが多々出てきます

特にゴブリンシャーマンが多数出現すると、魔法耐性が高いので
我らがマジシャン小隊では倒すのが大変です
しかも攻撃すると逃げ回るし・・・

下手をすると、魔法を喰らう起き上がる魔法を喰らうのハメ状態に入り
なすすべなく力尽きることもままあります

アサシンが姿隠しの状態を除いて、弓系のズームSS撮りは難易度が高い
とお考えになってください

Dd_ss_328
メイポ 「かっ覚者様・・・何をしておいでなのですか?」
覚者 「むごっ ひりにはおはははまっひゃ (尻に顔が挟まった)」
    「はひゅへへ (助けて)」
メイポ 「ばっちい

今回最も厄介なのは、このデスですね。
Dd_ss_352

ではみなさん、よいSSを撮ってあげてください。
メイポちゃんのために




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-14 ダイモーンとの死闘編 | トップページ | ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-15 新装備  »

ドラゴンズドグマ ダークアリズン」カテゴリの記事

コメント

ぺーたーさん
エロってとこまでいってないでしょ
こういうのってセクシーっていうレベルでは

投稿: まんたろう | 2013年5月 1日 (水) 05時39分

ウィンディさんかわいい。カメラの撮り方は大体分かったけど、結局最後はエロ街道まっしぐら、まあ、まんたろうさんらしいわ。・・・冷めた笑

投稿: ぺーたー | 2013年4月30日 (火) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリーンショットと撮影のコツ2 ダークアリズン編:

« ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-14 ダイモーンとの死闘編 | トップページ | ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-15 新装備  »