« 真のプロフェッショナルとは? | トップページ | 暴風の爪痕 20130408 »

2013年4月 9日 (火)

自律神経と不整脈の関わり、最新&最終版

ここんとこ、心臓の調子がすこぶるよろしい。
ただし
 数年前の調子がいい = 不整脈がほとんど出ない
 最近の調子がいい = 単発の期外収縮がそこそこ出る

と、年々確実に悪化はしてきている。

数年前はソフトボールなどの激しい運動も問題なく行えたが
一昨年位前から、打席に立つ時、異様に緊張し心拍数が150を超えたり
激しい運動で不整脈が誘発されるようになっている。

筆者の場合
 心臓に不整脈につながる疾患は確かにある
しかし
 その活動の活性を左右しているのは自律神経にある
と推論を唱えてきた。

自律神経の好不調の判定は
 食後に脈が早くなるか?
 風呂掃除のような、腰より頭を下げる作業で脈が早くなったり乱れるか?
 4階程度まで階段を登って、必要以上に脈が早くなったり乱れないか?
 カフェイン・香辛料などの刺激物を摂取して脈が早くなったり乱れるか?

などで判断できる

本来心拍数が大きく上昇しない行動によって心拍数が大きく上昇したり脈が乱れる
これは自律神経の制御異常で心臓が過敏に反応するとみていいと思います。

わかりやすい例えかどうかわかりませんが

車のエンジンを心臓としよう
エンジンが息継ぎしたり、アイドリングが安定しない場合
(心臓であれば不整脈が起きている状況)
その不調の原因がエンジン(心臓)にあるかというと必ずしもそうではない。
例えばO2センサーが故障しかけていると、O2濃度を正常に戻そうと
噴射する燃料を減らしたりする。
本来は正常な空燃比なのに、誤った情報を元に燃料の噴射量を減らしたので
正常に燃焼せずアイドリングが安定しない・・・というような現象が起きる。

このように、エンジン制御ですら様々な情報を元に行われており、
入ってくる情報がおかしければエンジンの動きもおかしくなる。

心臓はさらに高度で複雑なもの
  酸素要求量
  気温などの外的ストレス
  精神的なストレスの変化などを

身体が正しく受け止め、正しい情報を心臓に伝えない場合に
必要以上に心拍数が早くなったり乱れたりするのだろう。

そういえば、最近
 睡眠も深い
 排便も快調そのものだ

とにかく、何をしても心臓が過敏に反応しない。
 お茶を飲もうが
 コーラを飲もうが
 カレーを食べようが
 にんにくを食べようが
 食後だろうが
 階段を登ろうが
 緊迫した場面に遭遇しようが

至極快調だ

きっと、自律神経のバランスもばっちりのハズ

20130408_jiritsu
ぜ~んぜんじゃん

まあ安静時に心室性期外収縮の単発が出てるので
やはり副交感神経が優位な状況なんでしょうか?

まあ、とにもかくにも自律神経のコントロールを如何にして行うか
それが問題だ




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 真のプロフェッショナルとは? | トップページ | 暴風の爪痕 20130408 »

不整脈」カテゴリの記事

自律神経」カテゴリの記事

コメント

ぺーたーさん
実際は あまり いい男ではないので、ご期待を裏切らないように頑張ります。
そうですね~、食物繊維をとって、だんなさまより長生きして、未亡人になった ぺーたーさん に会いに行きますよ

投稿: まんたろう | 2013年4月 9日 (火) 20時43分

ばななさん
あれは美味いでしょ

投稿: まんたろう | 2013年4月 9日 (火) 20時38分

おはようございます。調子が良くなってきたということで良かったです。あなたは、うちのチリツモブルーよりいい男なんですから、きっと、長生きできます。

 一人ランチの時、食物繊維をとるように、心掛けましょう。なあんてね。
 
 

投稿: ぺーたー | 2013年4月 9日 (火) 08時37分

おはようございます。
調子がいいようで、よかったですね。

金のビーフカレー食べましたよ。
マジうめぇ~
でした

投稿: ばなな | 2013年4月 9日 (火) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自律神経と不整脈の関わり、最新&最終版:

« 真のプロフェッショナルとは? | トップページ | 暴風の爪痕 20130408 »