« ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-27 ミスティックナイト | トップページ | ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-28 デスの浄化 »

2013年5月17日 (金)

バランスが大切

すでに健康人並の心臓になってから、1か月が過ぎました。
もちろん、病気の元がなくなったわけではないので、
無茶をすれば頻脈などの不整脈が出るのは間違いないのですが
かつてないほど心臓が静けさを保ってます。

この原因について、おそらくは食事のバランスではないか?と考えています。

これまではカロリー制限で極端なメニューにすることが多かったのです。
例えば
炭水化物 0で、タンパク質ばっかり摂るとか
トマトジュースばっかり飲むとか

不整脈につながるので
刺激物は摂らないとか
カフェイン禁止で水しか飲まないとか

最近は、アルコールを除いて、
バランス良く飲んだり食べたりしてます。

ゲームで睡眠不足だし、寒い中バイクで通勤したりで、
自律神経によろしくない行為は続けているのですが
それに勝るのが食事バランスということでしょうか?

このまま、検証を続けたいと思います。


さて、世の中には、このバランスを崩す考え方や行為が蔓延してますね。

例えば病気を恐れて菌やウイルスを徹底的に排除しようとする行為
アレルギー反応は、寄生虫などの対処用の抗体が手持ちぶたさで
過剰に反応するのが原因と言われています。
ある意味、菌などど一緒に暮らすのが正常な人間の姿なわけで
それを過剰に排除すればバランスを崩します。


ある田んぼの持ち主が、スズメが田に群がっているのを見て
スズメを追い払えば、スズメが食べる分の減収分がなくなる
と考え、スズメを排除したそうです。
結果は?
さらに収穫量が悪化。

スズメは米だけでなく、害虫も食べています。
この食物連鎖のバランスを崩したおかげで害虫君がはびこり
稲に悪影響を与えたというのです。

ある一面しか見なければ、真の姿を推し量ることはできません。

一事を持って万事を量るなかれ
万事、これ調和をもって 当るべし

さ~て、人間の身体は、食事のバランスだけで何とかなるものか
楽しみですね~




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-27 ミスティックナイト | トップページ | ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-28 デスの浄化 »

不整脈」カテゴリの記事

自律神経」カテゴリの記事

人間学」カテゴリの記事

コメント

はるちゃん
遺伝的要因、気温差、気圧変動、食事、睡眠、ストレス
単独では明確な関連性は説明できなくても
重なると影響が大きくなる
そういうことだと思います

上室性頻拍は1年くらいないなぁ~
前は心拍数が上がってくると、気持ちで上乗せして本チャンの発作へ
って感じだったけど
最近は頻拍にならないように自分で調整するっていうか
例えばじっとしてると自分を追い込むので立って歩く
心臓から意識をそらして別な事を考える
大きく深呼吸をする
などで、120~150くらいまでで抑えられる時が多い

連発はここ最近は月3回くらいかなぁ~
ヒドイ月は月の半分なんて時もあったね
心臓が落ち着いてると、ホント穏かに暮らせるよ

投稿: まんたろう | 2013年7月26日 (金) 20時55分

最近のまんちゃんは、上室性頻拍は 月にどのくらい?
連発は月にどのくらいなの?
わたしのほうは、連発のほうは、多いときは 毎日だけど、
落ち着いているときは、週1だったりなかったり

投稿: はるちゃん | 2013年7月26日 (金) 18時37分

以前は、遺伝子とか心の問題とかよりも、食事が大事 と思っていたはるつぁんだけど、
最近は、食事だけではないのではと思ってます
病気は、体質か、何らかの警告か、最近では 周波数の関係とも思ってます

投稿: はるちゃん | 2013年7月26日 (金) 13時47分

ぺーたーさん
長生きの秘訣は
身体だけじゃなく
心の充実も必要ですね

投稿: まんたろう | 2013年5月17日 (金) 20時17分

いろいろ、考えているのね。まんたろうさん、ふーん。
とにかく、長生きしたいね。お互いに

投稿: ぺーたー | 2013年5月17日 (金) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バランスが大切:

« ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-27 ミスティックナイト | トップページ | ポーン冒険記 ウインディーネの憂鬱  VOL-28 デスの浄化 »