« つもり | トップページ | 危険を排除し続けた先にあるものは? »

2013年6月29日 (土)

運命

運命とは?
解釈の仕方は人それぞれですが
筆者は 選択 だと考えます

運命の人と出会った
事故に遭って大怪我をした・・・など

どこに居て、何をして、どんな目に遭おうと
少なくともそこに至るまでには
数多くの本人の選択があったハズです

人は毎日数え切れないほどの選択を繰り返しています
その選択肢の数だけ、それぞれ違った運命がある

運命は自分で切り開くもの なんです

しかし選択の結果(運命)はひとつではありません
選択の結果、何が起こるか?
あとは自分以外の何かが選択します

筆者の知人は4階の屋上から飛び降りました
死という選択をしたわけです
いわゆる死ぬ運命にあったと言えるでしょう

しかし、知人は大怪我を負ったものの生還を果たし、後遺症も残りませんでした
人はこれを奇跡と呼んだり、生きて何かを成し遂げる宿命だったなどと言います

確かにそういうものかも知れませんが、あえて理由を挙げれば以下のようになります
 地面が土だったこと
 頭から落ちなかったこと
 足から着地しウンコすわりのような格好で地面に激突したこと
 その時、ジーンズが衝撃を吸収したこと

ここでは自己が選択したことと、自分以外の何かが選択したこと
が合わさって選択された結果が 生還という運命 になりました

自己が選択したこと
 飛び降りる建物
 飛び降りる場所
 飛び降りる時間
 飛び降り方
 服装

自分以外の何かが選択したこと
 身体のドコが地面に激突するか
 地面への激突の仕方
 負傷した自分を誰かがみつけてくれたこと

結局のところ結果というものは、いわゆる可能性や偶然に左右されますが
少なくとも自分が選択できる余地もあることは間違いありません

運命は自分で切り開くもの
明確に否定することはできませんね


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| |

« つもり | トップページ | 危険を排除し続けた先にあるものは? »

人間学」カテゴリの記事

コメント

しげまるさん
結局は考え方 ひとつ なんだと思います

そう思う、そう考えるのも自分
だから自分の及ばぬところ(他人のリアションなど)以外は
自分で何とかできるんだ
そう思って生きてます

投稿: まんたろう | 2013年6月29日 (土) 05時36分

今、不運の中でもがいていますけど、
これも「選択」の一つなんですね。
元気が出ました。

投稿: しげまる | 2013年6月29日 (土) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運命:

« つもり | トップページ | 危険を排除し続けた先にあるものは? »