« 新しい命の誕生 | トップページ | たられば と 疫病神 »

2013年8月19日 (月)

猛暑が自律神経に与えるダメージ

昨年の9月~10月は体調が最悪でした
いわゆる自律神経が絶不調と思われる自覚症状の数々
去年の秋の自律神経の不調


それより数段マシではありますが
7/28から始まった自律神経の不調
目に見えた悪化はないものの良くなるわけでもなく
昨年のように徐々に悪くなって私を苦しめることになるのでしょうか?

夏バテしてるわけでもなく、抵抗力が落ちて病にかかるわけでもないので
自分では体調が良くない という自覚はないのですが
猛暑、温度変化などで知らないところで身体にダメージを与えているかも知れません

今現在は
 少し食べると満腹感(膨満感)
 ↑の状況で音や出来事に過敏反応
 就寝時に過度に緊張、身体に力が入りこわばる
  (↑ここで止められないと呼吸困難や頻拍を招く)

などの自律神経の不調の入口を出たり入ったり・・・

これ以上悪くしない為には?
経験値が少ないので良くわかっていませんが
温度変化は致し方ないので
せめて食事だけは気をつけよう


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« 新しい命の誕生 | トップページ | たられば と 疫病神 »

心と体」カテゴリの記事

自律神経」カテゴリの記事

コメント

tomoさん
お医者様の前で症状が出ない
検査しても異常が見当たらない
ことに対してお医者様は無力です

私は設備屋なので、そこらへんは同じです

ただ、設備だと推測で処置をしても問題になりにくいのですが
人間相手だと滅多やたらのことはできないので何度も何度も
お医者様の元に訪れることになります

難しいのは
今の症状が、病をきっかけとして気から来るものと
病からくるものの両方があるということです

お医者様を頼りながら、言うことを聞かないので
お医者様もさぞかし困っていることでしょう

ただ、診断が確定していないのにとりあえずの服薬はしたくないので
結局お医者様の元にも行かなくなっちゃいました
悪いヤツですね

投稿: まんたろう | 2013年8月19日 (月) 21時14分

しげまるさん
御心配おかけして申し訳ありません
治らない病とは一生付き合っていかなければならないので
うまく付き合うには
敵を知り己を知れば百戦危うからず

しげまるさんと一献かわすまでは死にませんよ

投稿: まんたろう | 2013年8月19日 (月) 20時59分

私は医者ではないので、下手なことは言えないですが

ただ、、、一言だけ

無理しないでくださいね

投稿: tomo | 2013年8月19日 (月) 18時13分

心配です。
くれぐれもご自愛ください。
無理だけはなさらないでください。

投稿: しげまる | 2013年8月19日 (月) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑が自律神経に与えるダメージ:

« 新しい命の誕生 | トップページ | たられば と 疫病神 »