« たられば と 疫病神 | トップページ | 下痢と自律神経と不整脈の関係 »

2013年8月21日 (水)

パニックを防ぐ

8/20 2:45
ガンガンガン・・・・ガガガガガガガー
爆睡中に突然の轟音
カバッ 何が起きた

現在
自己暗示自己増殖自己硬直過敏反応性緊迫型心身症
(予期不安型パニック症)
を発症中の筆者にとって、この状況は非常にマズイ
※病名はすべて自己解釈であり実在の病名ではありません

緊張感が増し
身体に力が入り
息を殺す

アドレナリンが分泌され、心拍数は否応なく上がっていく

以前であれば、ここから間違いなく頻拍&呼吸困難に陥るところでありますが
最近は手前でとどまることができるようになりました
(とどまれずに発作に突入することもままありますが・・・


パニック(発作)を防ぐには?

 事態を正しく認識する
  何が起こってるかわからないから不安になるので起きていることを把握する

 被害(?)を防ぐ行動を起こす
  何か不具合が起こるかも?で不安になるので、それを防ぐ行動に出る

 ゆっくり深呼吸をする
  息を殺すと緊張が高まっていくので、それを防ぐ

 散漫になる
  集中すると緊張感が増すので、それを防ぐ

 じっとしない
  立って歩くことが上記のすべてに該当する
   ※動くときはゆっくりと・・・すでにギリギリの状態なので急のつく動きは厳禁


今回は、おそらく初めて体験する、時間100ミリ級の大雨
最初に雹が降って屋根を叩き轟音が発生
その後、雹やあられ混じりの豪雨が10分ほど続いた

当然、パニック防止行動に出ても平静でいられるわけではない
発作を防ぐ為に必死に戦っている
緊張感も心拍数も高まってはいるが、何とか発作前でとどまっている


このような精神的な障害に対しては
自分は乗り越えられるという自信が何よりも薬 になる

それにしても時間100ミリ?の雨
 屋根を叩くドラミング音で会話もままならず
 雨どいからは水があふれ
 あっというまに側溝があふれて道路が川になる
 雨粒と水しぶきで視界は極端に悪くなり
 何も見えない聞こえない

普通の精神状態でも恐怖感を感じるこの状況で
よく耐えたなぁ~


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« たられば と 疫病神 | トップページ | 下痢と自律神経と不整脈の関係 »

心と体」カテゴリの記事

不整脈」カテゴリの記事

自律神経」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パニックを防ぐ:

« たられば と 疫病神 | トップページ | 下痢と自律神経と不整脈の関係 »