« スポーツカム GC-XA2 購入編 | トップページ | トイレの水道管凍結防止対策・・・前編 »

2013年9月 4日 (水)

脱原発に向けて その2 チリツモは小さくしつこく・・・ですが

電化製品のほとんどはスイッチ照明付きコンセントで電源の管理をしています
録画予約をしている機器以外
未使用時はことごとく元電源を切って待機電力をカット
(無線LANルーターも結構暖かいので電気食ってる)

リモコン ポチでパッと目的が果たせるのは大変便利なのですが
便利さの甘受は堕落に等しい (それが体型に出てます
とにかくマメに動いて電源をバチバチ切りまくる
1日数円レベルの削減効果ですが
1円を笑う者は1円に泣く


また、使用時間が長くなりがちな照明類
消費電力の少ないLED電球を装備した電気スタンドを用意
もともと家に装備されている天井照明は
居間用シーリングライトで72W
ダイニング用ダウンライトは14W×3で42W
天井照明の明るさが必要なとき以外は電気スタンド(7W)を使用


石油給湯機器も、追い炊きで最高温度にする必要がある時以外は
設定温度を支障のない範囲で下げる
これで燃焼時間は2/3~半減

以上、最近の省エネ施策でした

Denkisiyouryou_kakutuki_hikaku
過去3年間の月毎の電気使用量の比較


追伸
昨日就寝前にトイレに入り、照明を消し忘れて灯けっぱなしに
40W×6時間
チリツモが一気に消し飛びました
就寝前の点検は重要ですね




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« スポーツカム GC-XA2 購入編 | トップページ | トイレの水道管凍結防止対策・・・前編 »

エコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発に向けて その2 チリツモは小さくしつこく・・・ですが:

« スポーツカム GC-XA2 購入編 | トップページ | トイレの水道管凍結防止対策・・・前編 »