« インターネットへの接続が切れる・・・解決編 | トップページ | 悩みの種は尽きないもので・・・ »

2013年12月23日 (月)

不整脈激減の理由

ここ2か月ほど、驚くほど心臓が静か
1日1回も期外収縮がない なんてことも度々
こんなことは、記憶に残ってる範囲では身に覚えがない

安静時に期外収縮が出なければ
当然、2段・3段脈もないし、頻脈は出にくい
期外収縮が長時間に渡って続くなんてこともない

安静にしていても脈が乱れるということは
それだけ自律神経やら心筋やらが歓迎できない方に活発なのだと理解している

安静時に出にくいので
 寒い目に遭おうが
 雪かきをしようが
 浴槽に頭を突っ込んで風呂掃除しようが

全くの平穏無事である

治ったわけではないので
過度に心臓に負担をかければ、当然脈は乱れる
ゆっくり心臓への負荷を上げていくという配慮は必須であるが
実に平和だぁ~~~

秋の健康診断では、体重は増加しているにも拘らず
血液検査の数値は軒並みよくなっている
(もともと正常範囲を超えてる項目はひとつもないが、さらに良くなってる)

実は、3か月ほど前から
 早朝のうがいと口をゆすぐ
 ア○ヒの十六茶を600mlを飲む

という行為を毎日欠かさずに行っている以外
何一つ生活習慣が変わっているところはない

歯周病菌が全身のあらゆる病気に関わっているかも?という話がある
 早朝に口腔内の雑菌をうがいで洗い流すことが効いているのか?
 十六茶の成分が効いているのか?

検証したいところではありますが
脈が乱れないという幸せを手放す気はないので
引き続き うがい をし、十六茶を飲み続けるとしよう


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

|

« インターネットへの接続が切れる・・・解決編 | トップページ | 悩みの種は尽きないもので・・・ »

不整脈」カテゴリの記事

コメント

しげまるさん
いつもご心配ありがとうございます
私の事より、しげまるさんも論文書きでお疲れなのでは?
お互い年末年始を愉快に過ごすために「体調管理は万全に」
ですね

投稿: まんたろう | 2013年12月23日 (月) 19時51分

よかったですね。
ご無理だけはなさらないでください。
お大事に。

投稿: しげまる | 2013年12月23日 (月) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不整脈激減の理由:

« インターネットへの接続が切れる・・・解決編 | トップページ | 悩みの種は尽きないもので・・・ »