« 誰か MOD DE スカイリム オンラインを作ってくんねぇ~かな | トップページ | 「ドラゴンズドグマ オンライン」 始動 »

2015年7月20日 (月)

人は同じ過ちを何度でも繰り返す

戦後70年を迎えた日本
クソなマスゴミもクソなりに
 戦争で悲惨な経験をした方々の貴重なお話
を、今の時期だけはそれなりに伝えている
もう二度と、あのような過ち・悲劇を繰り返してはならないのだが
悲惨な体験をされた語り部たちも少なくなり
戦争がどんなに恐ろしいものかわからず、想像力も欠如した人間が増えている
この国の行く末が心配である
 (あのイスラム国が行っている残虐非道の振る舞いも、戦争では当たり前のように行われるし
  目を背けたくなるような小説や映画の描写は、真実よりよほどマシだったなんてことも珍しくはない)

過去の歴史を紐解けば
 人は同じ過ちを何度でも繰り返す生き物
だということがよくわかる
何千年も前から同じ事を繰り返し、何千年後も同じ事を繰り返しているだろう
 (特に最近は何が過ちかわからない人間だらけなのだから、なおさらである)
   ※ちなみに筆者は左巻きではないし右巻きでもない
     (どっちに大きく傾いてもろくな事にはならない)
     取り立ててこの国を貶めるようなことをするつもりもないが
     この国が行ってきたことをごまかしたり、なかったことにするつもりもない
     ただ、同じ事をしておきながら敗戦国側だけが悪者になる
        WWWⅡ以降の世界のありようはおかしいと思う
     勝った負けたで犯した罪が変わるわけではい
     そういう行為を行ったすべての国が等しく反省すべきである


安保法制については、それぞれ思うところがあると思うが
どの道を行くのが正しいのかは、実は誰にもわからない

すべての国民が
 戦争は二度としない
と思っていると思いたいが
昨今の動きを見ていると、戦争をしたい(できるような仕組みを構築したい)連中もいるようだ
そういう連中が今回行われている恐ろしい試みを操っている可能性もある
そう遠くない未来に
 同じ過ちが繰り返されるのではないか?
と危惧している

その恐ろしい試みとは 解釈の変更 によって物事を進めようとしている事である

法律(憲法も含め)というのは抽象的に書かざるを得ない
新しい法律が議論される際、大揉めに揉める理由が、抽象的に書かれた対象の拡大解釈によって
 何でもあり
になってしまうのではないか?という疑念によってである

例えば
 立ちション禁止
という法律ができると、座ったり、寝ションベンならOKだよね~
という屁理屈をこね、法を犯すバカが必ず現れる

そこで
 第三者の迷惑になるような行為は禁止
のような曖昧な文言になるのであるが
屁理屈で法をかいくぐるバカをのさばらせないために
取り締まる側も必要に応じて処罰対象を短期間に拡大させるために屁理屈をこねる必要がある
これは、一度制定した法律を改正するには時間がかかり素早い対応は不可能なので
拡大解釈を行って法改正せずにスピード対応するためである

特に安全保障に関わる問題はスピードと的確さが要求されるが・・・・
しかしだね、これをやっていい法律と悪い法律があるだろう

今回、憲法の解釈の変更によって
調子コキの自民党(とバックにいる日本○議)が、いろいろやらかそうとしているが
一度コレを認めてしまうと、今後政権を担うであろう権力側が、さらに図に乗るのは間違いない
過去から今まで、歴史上に現れては消えた愚かな政治家連中を見ればそれがよくわかる

選挙権を持つ国民のたかだが三割程度の票しか獲得していないクセに
選挙制度上の不備で圧勝して与党になっただけの自民党が
国民の全幅の信頼を受けているなどと勘違いをし、目を開けながら寝言をこいて奢り高ぶっている
 言う事を聞かないヤツは干すぞ
なぁ~んていう考えが権力者側にある時点で、それはそれは恐ろしいことなのだが
残念なことに、今の政治家には無知で勘違いをし、権力に振り回されている大バカ野郎しかいない

そんなアホな自民党政治にうんざりし
政治を変えてくれそうだとの国民の期待を一身に背負いながら国民の期待を裏切り
何も決められない政治と言われ、国をズタズタにした民主党政権によって国民は心に深い傷を負った
(その反動で圧勝した自民党は、予想通り図に乗った)

しかし、多くの人が反対・もしくは更なる議論を望んでいるのにも関わらず
解釈ひとつで過去の経緯を無視し、原理原則を曲げ、何でも都合のいいように決めてしまう政治は
何も決められない政治と同等、あるいはもっと性質が悪いのかも知れない

折りしも、新国立競技場の話を人質にして、それをごまかすかそうとしているがだまされてはいけない

2500億は大金だが
 この国が戦争を起こせるようになる
事の方が比べ物にならないほどの一大事である

自分の愛する人が戦争で悲惨な目に遭わない様にするためにも
私たち国民が、愚かな政治家どもをしっかり監視・コントロールするためにも
どんなにまともな政党がなかろうと
選挙を棄権してはいけないし、単一の政党をバカ勝ちさせてはいけないのである

最後に・・・・
歴史に悪名を残す事になりそうな首相と右端の連中が
 この法案で戦争を起こすことはできない、徴兵制はない
と声を大にして言っているが、誰にも聞こえない小さな声(心の声)でこう付け足している
 これからできるようにするけどね

ちなみに、いつの世も、どこの世界でも
 戦争にいく心配のないヤツ(権力者)ほど威勢のいい事を言いたがる
 (当事者になる心配のない者ほど無責任な事をいいたがる)
のが愚かな人間の常である




blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 誰か MOD DE スカイリム オンラインを作ってくんねぇ~かな | トップページ | 「ドラゴンズドグマ オンライン」 始動 »

人間学」カテゴリの記事

世の中の闇」カテゴリの記事

コメント

ゆきごんさん
平和な地球で沢山おいしい野菜を作ってくださいね

投稿: まんたろう | 2015年7月21日 (火) 22時12分

おこんばんは~
おらもまんたろうさんに賛成だ~
戦争はいくら美化しようがただの殺し合いだ~
おらは平和で美しい地球で野菜を作り続けたいです。

投稿: ゆきごん | 2015年7月21日 (火) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人は同じ過ちを何度でも繰り返す:

« 誰か MOD DE スカイリム オンラインを作ってくんねぇ~かな | トップページ | 「ドラゴンズドグマ オンライン」 始動 »