« 恐怖で心が壊れてく | トップページ | 植物をよりあざやかに Floral Saturation »

2016年8月24日 (水)

やはり全ては遺伝子で決まるのか

先日 サイエンスZEROのドラッグ・リポジショニング  をみました
  
要約すると
新たな化学物質の合成は容易ではなくなってきており、新薬を作ることも難しくなってきている
そんな中、心不全の薬が肺がんの転移の抑制に効くことが発見された
そこで既存薬の薬効を調べ直し、既存薬を活用していこうという動きが活発になっている
という話です


筆者が着目したのはこの部分ではなく、放送中に出てきた遺伝子の発現量についてです


どんな病気でもいいのですが、その病気を患っている人と健常者の遺伝子を調べると
遺伝子の発現量に違いが出るというものです
遺伝子と言っても、みなさんがよくご存じのDNAではなく、RNAのことを指します
   遺伝子の発現
   RNA(リボ核酸)   どちらもウィキペディア

DNAとRNAの違いは何なのか? こちらもど素人がど素人なりに要約すると
   DNAは情報の蓄積・保存をしている料理本みたいなもので
   RNAは個々の料理のレシピである
とするとわかりやすいでしょうか?

つまり、先天的にせよ、環境や生活習慣などの後天的な要因にせよ
病気の人と健常者では身体が必要とするタンパク質(=食べたい料理)が異なる
タンパク質を合成するため(料理を作るため)に必要なのがRNA(=レシピ)なのでRNAの出現量も異なる
この違いが病気か病気でないかの違いである
まあ素人はこんな感じで理解しとけばいいんでしょうね (専門家でも研究者でもないしね)


筆者が苦しんでいる不整脈の治療は
  加齢やら肥満やらストレスやら、原因はようわからんし発症のメカニズムもようわからんけど
  電気刺激の異常が起きることは間違いないので、その刺激を調整する薬を飲んどけ
のいわゆる対症療法であって、根治両方ではありません

しかし
  この遺伝子の発現量の違い=病気
と見なすと
  遺伝子の発現量を正常にする=病気の根治
という風に、病気に対する治療というものが根本から変わる可能性があります

  株式会社DNAチップ研究所 遺伝子の発現量を調べる意味


まんたろうさんの遺伝子の発現量はこうなので不整脈が出るのです
この薬を飲めば不整脈とは永久におさらばできますよ
という時代がなるべく早く訪れることに期待しています

もっとも、大金や利権と言った大人のドロドロしたものに大きく影響を及ぼす話なので
ナニナニ業界のドンがそれを許さないかも知れません
  患者が苦しもうが知ったこっちゃない
  根治などさせずに、永遠に対症療法の薬づけにしとけ
  それがワシ等が肥え太るために必要なんじゃぁ~ ってな

技術的問題はいずれ克服されるでしょうが、人の汚い部分はねぇ~
良心だけでは事が運ばないのが人間の世界
こういう部分も遺伝子にプログラミングされてるのかなぁ~




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 恐怖で心が壊れてく | トップページ | 植物をよりあざやかに Floral Saturation »

不整脈」カテゴリの記事

生命」カテゴリの記事

コメント

まめこさん
なんだ、気を遣わなくてもいいのに
思った事はなんでも書いてくださいな
トコトンお付き合いしますよ

じゃ~ お互い特効薬で持病を治して200歳まで生きますか
お互い独り身になったら一緒に暮らしてみましょう

投稿: まんたろう | 2016年8月27日 (土) 10時08分

何度も読んでは 変なコメントを書いては消して
行ったり来たりしてすみません(o^―^o)ニコ
早く まんたろうさんが必要としているお薬が出来ると良いなぁ。
きっと出来ますよね? 
楽しくゲームの世界を創造しながら 根治できる日を待ってほしいと思います。
まんたろうさんはまんたろうさんの素晴らしい世界をお持ちですから
私は痴呆の予防薬とか治療薬とか楽しみにして居ようかな(笑)

投稿: まめこ | 2016年8月26日 (金) 20時51分

たこ拳ぢさま
全くですねぇ~
魚心あれば水心と申しますが
金銭、物品、人脈などの誘惑があると
ついクラッとなるんでしょう

まったく無縁で心配ないんですが
ワタシならハニートラップで一発ですね

投稿: まんたろう | 2016年8月26日 (金) 10時18分

ぼくが聞いたところでは、ガンの放射線治療はすればするほど医者が儲かると聞きました。

万が一ガンになったとき、医者に儲けさせたくなければ毎日あっつい風呂に入ればいいと。

医者もそうですし政治家もそうですが、最初は立派な志があると思うんですね。

それが利権という莫大な金額を提示されると、志というものが片隅に追いやられてしまうんでしょう。

今の世の中、先生と呼ばれる人種にはロクなヤツがおらん!

(なかには立派な人もいるんでしょうけど…。)

投稿: たこ拳ぢ | 2016年8月25日 (木) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり全ては遺伝子で決まるのか:

« 恐怖で心が壊れてく | トップページ | 植物をよりあざやかに Floral Saturation »