« Chao's Good-looking Uthgerd | トップページ | 出し汁が もったいないと 卵茹で »

2016年12月27日 (火)

すべてのお母さんに感謝を

会社で昼飯の弁当を開ける
可愛いウインナー・オクラ・ピーマンの串モノが入っていた
相方が作ったものではないとすぐにわかる
これは妊婦さんである長男のお嫁さんが作ってくれたものだ
昨夜遅く、半べそをかきながら仕込んでいたという話を聞いた
手を合わせ、ありがたく頂戴する

彼女の涙の意味は小生には分かりかねるが
ここ数日は悪阻がひどく、食事もロクにとれず、起きてることも辛かったようで
長男の弁当作りもままならなかったらしい
悪阻のつらさや、愛する夫に弁当を作ってあげられない悔しさなどが
彼女の頬を伝ったのかも知れない

幸い、嫁ぎ先である我が家は、自分の事は自分でするという家風というか、躾をされている
嫁だから、あ~しなければならない、こ~しなければならないということは一切求めないので
気兼ねや後ろめたさを感じる必要は、これっぽっちもない
どうか自分の体のことを第一に考えて、おなかの子を育て、来るべき出産の備えて欲しい


ちょっと脱線 
自分が食いたいものは、自分で作れ!
20161224_tamakon_01_2
先日の山形旅行で玉コンを食して以来、筆者は玉コンにハマっている
皆が食べたいものはお願いすれば女性陣が作ってくれるのだが
他の誰にも需要がないもので自分が食いたいものは、自分で買うか、自分で作るしかない
(家族曰く、こういうものは旅先で食べるからいいのであって、家で常食するものではないそうだ)
ということで、最近は玉コンを煮込んでいる
なお、煮物はゆっくり冷ました方が味が浸みるらしい
大阪ガスのおいしさLaboにもしっかり紹介されている
  第1回 煮物調理でおいしさを保つ秘訣 大阪ガスグループおいしさLaboより
圧力鍋とか保温鍋とかを買いたいという衝動に駆られるが
私の料理欲がいつまで続くか分からない上に、玉コンにもいつ飽きるか分からない
そこでコストをかけずに廃品を利用し、新聞紙で鍋用保温パックを作ってみた
20161224_tamakon_03
20161224_tamakon_02
20161224_tamakon_04
                              味が浸みるクン 初号機の図
これに入れて置くと4~5時間経っても生暖かいので、じっくり味がしみこむのだ ウシシ
初めて作った時は、ひと煮立ちで味が浸みた
おおっ さすが! と思ったら しょっぱい
  えっ? 麺つゆって原液で使うんじゃないの・・・・・?
わははは・・・・2回目からはちゃんと味の調整をしてますよ
これで、ほんのひと煮立ち(煮込まない)の後に一晩置きを2回ほど行えばしっかり味が浸みるのだ
※だし汁の味が濃いほど味はすぐ浸みるので、ナメてちょうどいい程度のしょっぱさでの話


話がそれましたが、男の大部分は妊娠・出産をナメくさっている
自分はちょっと熱が出たくらいで大騒ぎしたり、指を切ったくらいで救急車を呼べなどと
大げさかつ情けないくせに、妊娠・出産は何事も無く、平穏無事に済むものだと思っている
しかし、このダメダメな男共に出産の痛みや苦しみを与えたら
耐えられずに数秒で死んでしまうらしい
男が味わうことができる5大痛みは
  キン蹴り
  切腹で腹をかききる
  蓄膿症の手術で唇の裏を切り、顔の皮をひん剥いた後
  尿管結石
  尿道カテーテルで尿カテを挿入するとき
だと言われている (個人差あり)
キン蹴り以外はポピュラーな痛みではないので、キン蹴りで例えてみるが
キン蹴りを2秒に一回・数時間に渡って受け続けるというのは
男にとっては考えたくもない、それはそれは恐ろしい所業なのだが
それでも出産の痛みや苦しみには遠く及ばないそうだ
恐らく、男の誰も出産の痛みを経験したことがないし
連続キン蹴りを受け続けて生還した男も存在しないので、これを証明する術はないが・・・・

おおよそ人間が成しうることの中で、最も過酷で、最も偉大で、最も神聖な行為が
子を宿し、おなかの中で育て、この世に産みだす妊娠・出産であると筆者は考える
  母は偉大なり
ばあちゃん、母上、相方、お嫁さん、命を産んでくれてありがとね

世の中のすべてのお母さんに感謝しつつ、今日は会社帰りにコンビニに立ち寄る
相方とお嫁さんに、スイーツを買って帰ろう
20170101_ice_2
新商品&期間限定、通常よりいい値段
となれば、満足感もアップすること間違いナシ

※なお、自己中のおばさんやババアに成り下がってしまった堕ちた母は
  感謝対象から外させていただくことを明言します



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« Chao's Good-looking Uthgerd | トップページ | 出し汁が もったいないと 卵茹で »

人間学」カテゴリの記事

生命」カテゴリの記事

神秘」カテゴリの記事

コメント

tomoさん
おおっ ありがとうございます
次回はそのようにして進めたいと思います

投稿: まんたろう | 2016年12月29日 (木) 10時33分

まんたろさん

優しい御嫁さん来てくれて本当によかったですね!!^^

胃腸風邪ごときで救急車呼べとか言っている男性陣には
私の腹痛も、耐えれないかも(・∀・)ニヤニヤ

球コン、ちょい手間ですが煮る前に爪楊枝で1カ所貫通させてから煮ると
更に味が浸みりやすくなりますよ
そして、保温調理する時に表面にラップをペタッと引いておくと
衛生的にも良いし、もっと保温効果上がります
料理の豆知識でした!

投稿: tomo | 2016年12月28日 (水) 17時51分

かちがわまなこ さま
コメントありがとうございます

女性は本当に素晴らしいです
美しく、強く、優しく
女性なくして男は成り立ちません
女性を大切に出来ない男は男の風上にもおけません

まなこさんも玉コンに
ただのこんにゃく煮なんですけどねぇ~
なんであんなに食べたくなるんでしょう
するめ・・・次は入れてやってみま~す

投稿: まんたろう | 2016年12月27日 (火) 20時31分

しげまるさん
ありがとうございます
今のところ順調なので、このまま出産までいってほしいですね

いやいや料理を名乗れるほどのものではありません
ちょっと煮るだけですから

私はしげまるさんがうらやましいです
登山ですばらしい景色を眺めたり
すばらしいご経験をなさってますから
隣の芝は・・・・ですかね

投稿: まんたろう | 2016年12月27日 (火) 19時59分

世の中に こんなふうに考える男性がいるとは! 感動しました
人様のブログで愚痴をこぼすのもなんですがm(_ _)m
私の周りの女性をナメくさっている男性陣に読ませてやりたい(笑)
まんたろうさん流??の愛が溢れていますね♡

味が浸みるクン 初号機にも感動です 保温調理にいいですね~
蓋のつまみや持ち手がくり抜いてある辺りのこだわり
新聞紙が重ねてあるだけですか?
じつは私も物産展で玉コンを食べてハマた時期があって
また食べたくなりました(*^▽^*)
教えてもらって やはりするめと一緒に煮ていました

投稿: かちがわまなこ | 2016年12月27日 (火) 15時44分

そうですね。感謝しなければいけませんね。
まんたろう様、お料理なさるのですね。
私は、全くできないのです・・・
うらやましい限りです。
あと、いろいろ大変でしょうが、
お嫁さんの無事のご出産をお祈りしております。

投稿: しげまる | 2016年12月27日 (火) 11時55分

まめこさん
お嫁さんも言ってましたね
ダメなものは臭いだけでもウッ
逆に無性に食べたくなるものが出てくるって
向こうのお母様からは、あんまし甘やかさないでねって言われてますが
さすがにあの状況を見ると、何かやってとは言えない

なるほど~ するめの足ね
今日は一緒に煮たまごも作るのでやってみよう

なお、炒めはペケ
料理は我がライフワークにあらず、これ以上探求する対象でもなし
ただ玉コンが食いたいので仕方なくやってるのよん
汁さえ作ってしまえば玉コン入れてひと煮立ちさせ放置すればできあがる
そのお手軽さが最高!
それ以上の手間がかかるものは買って食べます

もちろんわきまえてますよ
お料理をしてくれてる女性陣があるからこそ、ワタクシが遊んでいられるのだということを
なのできちんとケアしてます
野菜高騰時は野菜の支給、スイーツ、肩もみ、温泉プレゼント
ダメ夫の烙印から逃れるためには、絶え間ない努力が必要

投稿: まんたろう | 2016年12月27日 (火) 07時48分

嫁いびりをしていないことは良くわかりました(o^―^o)ニコ
自分の身体なのに思うように行かない辛さはね。。。
私もつわりがひどくて ご飯を炊く匂いが辛かったです。
何が嫌になるかは個人差が有りますが。食事の準備は やらざるを得ないんですよね。
変なものが食べたくなって、妊娠前は嫌いだった鉄火巻が食べたくて仕方なくなったりしました。
玉コンは もし有ったらするめの足を入れて煮ると味が良くなるって会津の方から聞きました。
私は汁で最後にコロコロと炒めます 良く味が沁みますよ。

投稿: まめこ | 2016年12月27日 (火) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すべてのお母さんに感謝を:

« Chao's Good-looking Uthgerd | トップページ | 出し汁が もったいないと 卵茹で »