« 復活のズーマーその壱  シールド・マフラー編 | トップページ | 専業主婦のママをねぎらう »

2017年6月 2日 (金)

母の苦労と喜びと

結愛(ゆいな=孫娘)が我が家に来て2週間が経ちました
大人4人を振り回す乳飲み子のパワーで、もう1か月も経った気分です
結愛の睡眠パターンと大人の生活パターンがマッチせず、パパやママは夜寝れない日も
そんなとき、4:00にムダに早起きしていると言われ続けた じいじ の早起きが
初めて世の役に立つangry
2017/5/29は朝4時から昼の2時まで、実に濃厚な時間を結愛と二人で過ごしました

一般的に男の子育ては
  都合のいい時に
  都合のいいトコだけ参加して
  エラそうに子育てしてます気分
けどねぇ、己一人での子守は、そげな甘いもんじゃねぇっすよ

相方の ばあば が出勤する7:30以降は文字通り一人でみることになるので
ばあば がいるうちに風呂掃除をし、飯を食い、ばっこ(=うんち)を垂れる
このばっこタレを済ましておくというのはかなり重要で、もし結愛がグズっていたとき
便意をもよおしたとしたら・・・・
泣いてたって垂れればいいじゃん!と思うかもしれませんが
ぎゃ~ぎゃ~泣かれると集中力が削がれ、出るモノdashもでなくなりますsweat01
かと言って便意や腹痛が収まるわけもなくsweat02 ウンウン唸ることになるでしょう

ばあば が出勤したあとは、結愛が寝ているとき、大人しくしているときに
己の用事をテキパキと済ませなければなりません
3~4時間ごとに来るミルクも、グズりかたや反応を見てミルクを準備し
オムツを変え、オマタをキレイキレイにし、ミルクを与え、ゲップをさせ
機嫌がいいうちに哺乳瓶を洗い、哺乳瓶類はミルトン処理(消毒)
実に忙しいcoldsweats01
 次のミルクは何時?
 自分はいつご飯を食べる?
 自分の睡眠確保のため今一緒に寝ておく?
など・・・・・
赤ちゃんのために、自分の生活をがらりと変え、全てを合わせなければなりません

筆者レベルだと、この程度で済みますが、世のお母さん方は
ここにご飯の準備だ~の、洗濯だ~の、掃除だ~の、その他モロモロだ~の
さらに、これが2人目では・・・・きゃぁ~sweat01sweat01
さらにさらに、これが3人目だったら・・・・完全にキャパオーバーshock

おかあさんの苦労は、想像を絶するものがあります

 世の全ての赤ちゃんを子育て中のおかあさん方へ
  可愛い我が子のためとはいえ、お母さま方の御苦労、身に染みております
  毎日が本当に大変で頭が下がります
  長い間、みんながやっている、やって当たり前といった誤った認識と風潮に流され
  おかあさん方の苦労を省みず、リスペクトを怠ってきた罪をお許しください
  母の愛あってのわが身ということを、改めて痛感いたしました
  せめてもの恩返しに、少しでもママが楽になるように協力していきます


想像力が働かず、母の苦労など屁程度にしか思っていない世の男どもは
仕事で疲弊する企業戦士たる男子が己の休みにまでんなことやってられっかよ
とのたまうことでしょう
まあ気持ちわからないでもないですが
赤ちゃんが寝たきりで思うように動けず、何もかも 「かいがいしく」 世話をするなんてのは
今の時期にしかできない特別なプロジェクトみたいなもんです
赤ちゃんと深~く触れ合えば、その可愛さの虜になること請け合いです
20170529_yuina_01_4
身体がこんなに小さい結愛には今しか会えません

20170529_yuina_08
こんなに可愛い小っちゃい足も、今だけでっせ

20170529_yuina_10
この気持ちよさそ~~~な寝顔・・・・・・1日の苦労や疲れがぶっ飛ぶ瞬間ですね


熟睡していたと思ったら急にパチッと目覚めたり、お話したり(結愛なりに)、力んだり、
笑ったり、ブ~したり
寝ているときでさえ、ひっきりなしに動く手・足・目・口
見ていて飽きないlovely

20170528_yuina_warai
生まれて40日くらいで、笑うほどの人生経験もないくせに
ニコっと笑ったり、ケラケラと肩を揺らして笑います
これらは脳にプリインストールされた本能=反射というプログラムによる反応なんですが
顔が笑わずに肩だけケラケラゆする中途半端な笑いとして動作するときもあります
(動画の1分辺り)
もちろん顔も笑いながらケラケラ肩をゆする、ちゃんとした笑いもあるので
本当に片時も目が離せません
今は笑うというプログラムはあっても、どういう時に笑うかという定義までプログラムされていませんが
それもやがて面白いものを見たりしたときにリンクして笑うようになります
目や耳、神経、筋肉などから伝わる光・音・刺激などの感覚がフィードバックされ
神経や運動回路が新たに形成されたり、つながりが広がってどんどん発達していく
今見ているほんの一瞬でさえ、ものすごいスピードで脳も身体も成長している
思うように動けないほぼ無言の寝たきり状態から1年もしないうちに
声を出し、笑い、寝返りを打ち、ハイハイをし、立ち上がり、やがては歩くようになる
その目覚しい成長を実感できる貴重な時期は今しかありません

自分が親だった頃は、自分自身も未熟で経験も浅く、自分に余裕もないので
こんなにじっくり赤ちゃんと向き合うことができませんでした
また、二人目の孫では、自我が芽生えた一人目の孫が割り込んでくるので
やはり、これほどじっくり赤ちゃんと向き合うことはできないでしょう

まさに、一人目の孫でしか味わえない旬が今
写真だぁ ビデオだぁ と じいじ も我が愛機のFZ70もPCも
休む間もない大車輪の活躍の日々であります

男が子守というと
すぐに飽きるし、最後までちゃんと見れないでしょ
と、世のお母さま方は思うことでしょう
しかし、じいじ という立場は、赤ちゃんが自分の手を離れる時間が必ずあって
リフレッシュする時間が確保されているので、子守を楽しむ余裕があります
結愛が日々成長していく姿を楽しむ、とっても大切な大切な時間なので苦ではありません
長くてもせいぜい半日くらいだし(もちろん、とっても疲れますけど)

20170529_yuina_12
今日も天使は我が腕の中で眠りにつくscissors (ホッペがパンパンですなぁcoldsweats01
                                              了




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 復活のズーマーその壱  シールド・マフラー編 | トップページ | 専業主婦のママをねぎらう »

じいじと結愛の騒動記」カテゴリの記事

コメント

cyocomamaさま
年子・・・・それは想像を絶する大変さですねshock
自分が親時代は勢いでやっちゃったのか、あんまり大変だという記憶がないのですが
今はその大変さを痛感してます
みなさん、お母さん時代はホントによくやってましたよね
育児ノイローゼや産後鬱になってしまうお母さんがいるのもわかります
まあ、やるしかないってのもあるでしょうし、わが子への愛なんでしょうけど
あの天使の可愛さを見れば、苦労も報われます
(まんたろうじいじの場合は、報われる以上に癒しをもらってますけどcoldsweats01
溺愛ぶりが心配される じいじ ですがsmile
ほんと赤ちゃん時代はあっという間なので、いっぱい楽しみますねscissors

投稿: まんたろう | 2017年6月 6日 (火) 06時14分

こんばんは~(*^-^*)
かわいいですね~~~(#^.^#)
ほんと天使ですね~(*^-^*)
笑ってても、泣いてても、かわいい、かわいい(#^.^#)
我が子が赤ちゃんの時は、余裕がなくて、子育て楽しめなかったな~^^;
年子だったから、余計に・・^^;
朝早くからのお守り、ママの力強い味方ですね(^_-)-☆
今はまだ、昼夜の区別がないですもんね~。
いっぱい抱っこしてあげてくださいね(*^-^*)
あっという間に大きくなっていくから、たっぷり孫育て楽しんでください(*^-^*)

投稿: cyocomama | 2017年6月 5日 (月) 23時45分

monnaさん
こんばんわ~(*^.^*)
あのキッパリ宣言の娘さんが夜泣きをcoldsweats01
結愛の夜泣きでパパ・ママの疲れた顔を見ると
ホント、monnaさんも自分達も
子育てよくやってきたなぁ~と思います
いつかmonnaさんもお孫さんの子守をするときがくる(ハズcoldsweats01)ので
その時はmonnaさんの愛情たっぷりの ばあば ぶり
是非4コマ漫画で披露してくださいね

投稿: まんたろう | 2017年6月 3日 (土) 22時48分

こんばんはshine
娘が小さい頃を
思い出しました。
あの頃は夜泣きもあって、
余裕が無かった
な~。coldsweats01
今の私ならもっと
ゆったりと子育て
できるのに・・。なんて
ホント、赤ちゃんて、すべてが
可愛いですねlovely

投稿: monna | 2017年6月 3日 (土) 21時32分

ちかよさん
なるほど~flair
いつも魔法の知恵、ありがとうございます
優しくトントンですね
了解しましたぁ~happy01

投稿: まんたろう | 2017年6月 3日 (土) 18時03分

ゆきごんさん
確かに
経験豊富な上に
人間が丸くなったというか~
自分でも実感ありますね~
劣るのは体力面だけcatface

投稿: まんたろう | 2017年6月 3日 (土) 18時00分

まんたろうさん
shine孫娘さんshine
ソロソロ肩こりが出てきたのではありませんか?
横向きにして、後首のあたりを手のひらチョップでトントン、
優しく叩いてあげてください。
優しく、トントン。
魔法がかかりますflairannoy

投稿: ちかよ | 2017年6月 3日 (土) 08時54分

お疲れ~(ribbon*‘∀‘)ribbonpaper
なんかの本で読んだけどさ
実際子育てするのに適した年齢って50代60代ぐらいになってからなんだとさ~
爺じshine頑張りや~

投稿: ゆきごん | 2017年6月 3日 (土) 01時19分

ヒナタさん
いつもありがとうございますm(_ _)m

ヒナタさんのところは孫がいなくなって1週間
ホッとする時期から、寂しさがこみ上げてくる時期では?coldsweats01
ヒナタさんの孫2号ちゃんはウチより20日ほど早いのでパンパン度も上ですねぇhappy01
最初は ばあば が仕事を辞めて孫子守をし、ママは働きに出る予定だったのですが
結愛とママが触れ合える時間を大切にしようと言うことで
しばらくママは専業主婦で育児専念ということにしたようです
幸い我が家はそれが可能な家庭環境なのでラッキーですね
住み慣れない土地に越してきての育児で、ママも大変
そんなママが気分転換できるように、じいじが役立てるのでやりがいup
じいじも子守に積極的に関われてラッキーです
めいっぱい楽しみますscissors

投稿: まんたろう | 2017年6月 2日 (金) 18時51分

こんにちはぁ^^
覗きに来ましたぁ~ヽ(´▽`)/飽きませんね~まんたろうさんは一緒に居られるから
羨ましいです。でも・・マジお疲れ様です。
可愛いだけじゃ済まされません。
先程、ウチも娘から写メが届き、すご~い笑顔の写メ。
石ちゃん(まいう~の)みたい(笑)それほどパンパン。
はい、皆さん保育園に預けますが(理由があるからしょうがないけど)
勿体ないです。可愛い成長が見れないんですから~
まんたろうさんも楽しんで下さいね
o(*^▽^*)o

投稿: ヒナタ | 2017年6月 2日 (金) 17時56分

たこ拳ぢさま
孫を溺愛するじじいどもをバカにしてたハズが・・・・shock

息子が小さい頃、私の子供の頃の写真を見てボクだ!と言いました
息子の生後40日のビデオをみたら、今の結愛と区別がつきませんでした
ということは・・・・happy02
遺伝子、濃いですねぇcoldsweats01

投稿: まんたろう | 2017年6月 2日 (金) 17時29分

動画でみると天使っぷりがよくわかりますね!

こりゃ持ってかれるわ!(^_^)

…で、結愛ちゃんのお顔にはまんたろうさんの特徴なんかも出ちゃったりしてますか?(^_^)

投稿: たこ拳ぢ | 2017年6月 2日 (金) 13時59分

まめこさん
深夜2時くらいまでグズっていたので、今はまだ寝ているようです
パパが夜勤明けなので、今日はママと分担で子守です
ママのリフレッシュのために
パパと二人きりの時間ができるようにしてます
ただのバカじじsweat02じゃ~ありませんよhappy01

小さい小さい今だけの抱き心地感満喫してますscissors
おっしゃるとおり、動くようになったらゆっくり子守を楽しむ余裕もなくなるもんね
ホント、今だけしか楽しめないことが多いので
時間が許す限り一緒に居て楽しみたいと思います

投稿: まんたろう | 2017年6月 2日 (金) 06時38分

今も子守中でしょうか?羨ましい。。。
可愛いですね。
何をやっても可愛い♡オムツを替えていたら 手にウンチを掛けられた時の可笑しさ
笑いが止まらなくて 豆画伯の「おえっ」とした顔もおかしくてみんなで大笑いしました。
結愛ちゃんが寝たら余裕が有ったら一緒に寝て下さいね
寝れる時に寝る。が、一番です❤
トイレは 今はまだいいけど…動き出したら行く暇が無くなります
誰かいる時に「トイレ行く}と、声を掛けて行くのが一番安心ですよね~
( ´艸`)プププ ジジ馬鹿ぶりが可愛いです
いいなぁ抱っこしたいなლ(^o^ლ) 抱っこ出来て羨ましいです。

投稿: まめこ | 2017年6月 2日 (金) 06時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140993/65348300

この記事へのトラックバック一覧です: 母の苦労と喜びと:

« 復活のズーマーその壱  シールド・マフラー編 | トップページ | 専業主婦のママをねぎらう »