« 雪で崩されたガーデンブロック花壇を修復す | トップページ | 私兵をむさい野郎から美女に変える MBWS Followers Replacer »

2017年9月18日 (月)

智恵子の空に友来たる

2017年9月18日
夜勤帰りで見上げた空に虹がかかっていました
00170918_niji_2
その虹は、かつて見たことがないほど低く平らな虹
筆者のガラケーのカメラでは表現力もクソもなく
目で見た時の臨場感がまったく描けてませんが
もっと幅広く、もっと平らで、もっと大きく、もっと色鮮やかに見えました
ふふふ・・・・何か良い事がある予兆かな?


先週の日曜日、もう何年もバーチャルなネットの世界での友人の 「しげまるさん」 が
ブログで安達太良山に登山に来ると言っていたので
ダメ元で 「一献酌み交わしませんか?」とコメに書いたら、お会いしてくださることになった

ネット上で知り合った、氏素性も、どこの馬の骨ともわからぬ見ず知らずの人と会う
詐欺などの犯罪被害者にならないための悪しきお手本にされそうな話ですが
悪人が何年間もブログ上とはいえ、本性をさらけ出さずに化け続けられるものではない
ということで、長年の親友、まだ会ったこともない親友に会いに行ってきました

  これが相手が女性で
  「ベットで熱いひとときをあなたと過ごしたいわ~」 などと甘い美辞麗句が並べ立てられ
  美辞麗句の中にお金の話が時折混ざっていたら
   3000%詐欺です
  いいことをやった後でさらわれて、有り金をそっくり巻き上げられるくらいならまだヨシ
  いいことをやる前に見知らぬ男どもに囲まれて、因縁をつけられ、\300の壺を
  100万円で買わされるハメになるかもしれません
  相手がおなごだったら、決して出向いてはなりませぬ
  会津の什の掟 にも書いてあります
   男は外でおなごに会うて話してはならぬのです


しげまるさんが安達太良山に来た目的は
  智恵子のほんとの空に逢いにきた・・・・
あ~ あれですねぇ~ と話を合わせつつも
文学に疎い筆者は実は何のことかさっぱりわからず (ごめんなさい、しげまるさん
しかし、以前登山したときにしっかり写っとったわ (偶然とは恐ろしい)
Adatara_yakusidake_02
筆者は無類のお乳好き
頭のすぐ脇ににちちくびやま(安達太良山の別名)の乳首を添えておくあたりは
さすが無類のお乳好き

Adatara_tikubiyama_woman02
安達太良山がちちくびやまと呼ばれるゆえんがこちら
最適な角度から撮れば、もっと乳房と乳首っぽく見えるんです

Adatara_tikubiyama_woman
期待に胸を膨らませ、ハアハア、ゼイゼイ言いながら
ただただ乳首に会うために苦労してここまで来たのに~
近寄ってみると、実に味気ない (これが遠くから乳首に見えた乳首の正体でした
(えぇ~~ぃ ちくび乳首とうるさい だからグーグルにアダルトサイト認定されるんじゃ)

まあ乳首以外にも
Adatara_yakusidake_woman022
乳首の上から望む絶景やら

Adatara_numanodaira_woman2
1900年の噴火口 「沼の平」やら (まさに死の世界と言った様相で現在は立ち入り禁止)

見所満載の安達太良山は
ロープウエイで途中までピューと行けるので、初心者でもまあまあ登れる山です
これからの秋の紅葉シーズンは、まさに美しさも倍増
近隣には一切経山や吾妻小富士、魔女の瞳などの名所も多々あるので
是非ふくしまにこらんしょないぃ~


さて、しげまるさんが智恵子のほんとの空に出逢えたのか?
(ふふふ・・・ワタクシはすでにほんとの空に出逢ってるので先輩面
下心のない純粋でとても人柄の良いしげまるさんが
智恵子の空の下で何を想い、何を記憶にとどめ、何を写真に残し、何を書いたのか?
それはご本人のブログでご覧ください
 源氏車 蜻蛉の巻 安達太良山ハイク(その1)

それにしても
片や智恵子の空を求め、澄んだ心を持ちて安達太良山に登ったしげまるさんと
片や乳首目当てに不純な動機で安達太良山に登ったエロ不良中年
志がこうも異なる二人が、どうして友人関係になったのか?
人の世とは、かくも奇っ怪なものなんですねぇ

しげまるさん、あの時は本当にお世話様でした
機会があったら、またお会いしましょうねぇ~




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 雪で崩されたガーデンブロック花壇を修復す | トップページ | 私兵をむさい野郎から美女に変える MBWS Followers Replacer »

自然」カテゴリの記事

コメント

しげまるさん
いえいえ、決して無理をなさらずに、そのようなお気遣いは無用ですよ
ブラック企業で足枷を付けられた しげまるさん に倒れられては一大事です
社蓄生活からは逃れられないにせよ、心と身体の健康はナントカ保ってくださいね

相方は山ガール&鉄砲弾と呼ばれていた遊び人でして(出て行ったっきり帰ってこない)
他の男共が気後れしてフリーのところに割り込み強引にかっさらいました
まあ、いわゆる盗人ってヤツですね
それまでは「舌先三寸のペテン師の人たらし」とは呼ばれていましたが
盗人の素質があるとは、本人もびっくり

また福島の山においでの際は、相方も誘ってやってくださいね

投稿: まんたろう | 2017年9月28日 (木) 22時40分

まんたろう様、記事に書いてくださりありがとうございました。
バタバタしており、続きを書くことが出来ないのですが、
必ずお礼を兼ねて書きますので、少々お時間ください。
まんたろう様は、やはり想像していたとおり、
とても実直な方ですね。
そのような素敵な方を旦那様とされた奥様は、
人を見る目がありますね。

投稿: しげまる | 2017年9月28日 (木) 21時22分

まんたろうさん、ありがとう(^O^)

投稿: peru | 2017年9月23日 (土) 01時02分

peruさん
こんなワタクシではグチを聞くことぐらいしかできませんが
いつでも好きなときに愚痴りに来て下さいね

半月版の損傷がどれくらい痛いのかは、なったことがないのでわかりませんが
時々膝が痛くなって階段の上り下りで激痛にのた打ち回ることがあります
普通に歩けるってのは、実に幸せなことなんだと痛感します
今は、その辛さや苦しさや痛みが毎日なんですね
理学療法と低周波リハビリはノー
貴重な情報ありがとうございました
長生きすれば、いずれ膝は悪くなると思うので、整形外科医選びに役立てますね

入院は11月頃ですか・・・・
手術がうまくいくといいですね
それまでの日々がつらいですが、きっとうまくいくように
ガツンとお祈りしています
どうかご無理をなさりませんように

投稿: まんたろう | 2017年9月22日 (金) 22時44分

まんたろうさん、ありがとう(^O^)
膝は半月板の損傷が酷くて手術する事になりました。理学療法と低周波リハビリを二か月もしてたのは
全て無駄な治療でした。整形外科医も選ばないとね(>_<)歩行困難になってきてこちらから紹介状を書いて
もらったの。大学病院は手術の予約待ちで入院まで後1ヶ月少しある…
愚痴をこぼしてしまいました。心優しいまんたろうさんに聞いてもらって嬉しいワ。
不整脈気をつけてくださいね。可愛い結愛ちゃんがいるから大丈夫でしょう👶
安達太良山にも登りたいですねー。

投稿: peru | 2017年9月22日 (金) 07時46分

peruさん
リハビリ?
膝とか手術でもしたんですか?
あのとても忙しいお仕事で歩きすぎ?
来年6月までかぁ~ 長いですね
早く普通に歩けるようになるといいですね
復活したら高尾山の登る、ナイスです
私も不整脈がひどくなる前に登りたかった高尾山(富士山も)
歩けるようになって、高尾山に登れたら次は安達太良山にお越しください
足によく、肌にいい美人の湯とおいしい郷土料理の宿に案内いたします
什の掟で、外でおなごと話してはいけないのですが
peruさんなので特別に許してもらいます

投稿: まんたろう | 2017年9月20日 (水) 22時18分

安達太良山をちちくびやまと呼ばれてるなんて、友達に教えてあげます。ノースリーブ着てるから夏の安達太良山でしょうか。
私も登りたい。私は来年の6月までリハビリ生活です。普通に歩けるようになったら、高尾山に登って見ようかな。
ブログの中で知り合った人と友達になれるなんていいですねー。羨ましいです。通じ合うものがあったのでしょうね。

投稿: peru | 2017年9月20日 (水) 06時48分

ヒナタさん
鳥の雛は、生まれてすぐ見たものを親だと思うそうですが
では男が生まれて一番最初にしゃぶるものは?
これでおっぱい成人(星人)にならないわけがない
あれっ?女の子もだ
理論破綻
なんなんですかねぇ~ 男のおっぱい好き
いや、その前に女好きか・・・・
最近は草食系男子が増え、がっつく男が減ってるそうですね

投稿: まんたろう | 2017年9月19日 (火) 21時49分

ブログの友とお会いしたなんて~すご~い。
勇気が入ります(笑)
有名な詩人ですよね。私も詳しくは知らない(゚ー゚;
山も登らないし~
虹が出てたんですね~ヽ(´▽`)/綺麗。

やっぱり・・・おっぱい星人かぁ~
皆、そうだろうなぁ~(笑)

投稿: ヒナタ | 2017年9月19日 (火) 13時52分

cyocomamaさん
世の男の大半はおっぱい成人(星人)だと思っていたのですが、違うのかな?

お恥ずかしい事ながらワタクシは智恵子抄を今回初めて読みました
文学に疎く感性が鈍いのですが、それでも安達太良の山並みと空の美しさはなんとな~く・・・・
しげまるさんの記事を見ると青い空が写真に収められているので
きっと智恵子のほんとの空を見れたんだと思います

ブロ友と実際に会うことなど、普通はほとんどありえないので
貴重な体験と有意義な時間を過すことができました
でも甘い誘いと詐欺には気をつけます・・・

投稿: まんたろう | 2017年9月19日 (火) 06時23分

こんばんは~(*^^*)

智恵子さんは「智恵子抄」の智恵子さんですね?
内容は・・??
はてさて何も覚えていない・・^^;
あっぱらぱ~でございます(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
ブログ上で知り合った友人にお会いできるって、なんてすてき事なんでしょう(*^^*)
美味しいお酒だったでしょうね(*^^*)
しげまるさん、智恵子の本当の空に会えたのかしら?

しかし、まんたろうさんがおっぱい星人とは知らなかった;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


投稿: cyocomama | 2017年9月19日 (火) 00時33分

まめこさん
珍しい虹でしょ?
今朝見たばかりで、その後寝てたので、いい目に会うのはまだ早いっすよ~

まめこさんが人見知りでも、相手が会話を引き出してくれます
ボクは
 人たらしと
 舌先三寸のペテン師
の異名を持っているので、まかせなさい

山に登る理由
そうですねぇ~ 確かにいろんな理由がありますねぇ~
乳首を見に行こうと思って安達太良山に登る人も
決して少なくはない
と思いますが・・・・

投稿: まんたろう | 2017年9月18日 (月) 20時23分

低い位置の虹でしたね。頭のなかに丸い地球と虹の輪っかが浮かんでいます
低くて大きい虹ですね。良い事有りましたか?
私は人見知りなので 逢いたいと思うお友達がたくさんいるけど
逢ったらお話が出来ないだろうと思います♪(/ω\*)
孫連れだったら大丈夫かな?
楽しい時間を過ごせてよかったですね。
山登りも色んな思いで登る人が居るんだなぁと感心しました(笑)

投稿: まめこ | 2017年9月18日 (月) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 智恵子の空に友来たる:

« 雪で崩されたガーデンブロック花壇を修復す | トップページ | 私兵をむさい野郎から美女に変える MBWS Followers Replacer »