« 目がぁ~ 目がぁ~~~ Invisibility and Eyes Mesh Fix | トップページ | Floating Damage »

2017年11月15日 (水)

電気コタツのヒーターが暖まらなくなったら?

夜勤帰りで身体が冷え切ってたのでコタツのスイッチを入れる
しばらくすると長男がコタツの中をのぞき込んでモゾモゾしている
なんしたの?
いや、コタツがあったまってないような
そう言われれば・・・・ひゃっこいままだな
リビングのコタツはファン付きで、ファンは回ってるがヒーターがあたたまらない
む~・・・・このクソ寒くなり始めた、これから活躍せにゃ~ならん時期に故障かい
まる3年しか持たないとは、さすがメイドインシナ
えっ シナクオリティなら3年持てば当たり?
・・・・・
インテリアコタツとして買ったので、付属のヒーターがドコ製かまでは選べないもんね

修理屋の筆者も、さすがにコタツの修理経験はありませんが(こんなもん普通は壊れん)
パッと見、壊れそうなのは下記の3箇所

 コンセントからヒーターユニットまでの配線の断線
   プラグではなく線を引っ張ってコンセントを抜く人は要注意
   断線箇所が半端に接触して火花を生じると火事になる恐れがあります

 ヒーター切れ
   これは運・不運ですかねぇ~
   寒がりで常にフルパワーって人は可能性はなくはない

 ヒューズ切れ
   詳細は下記に詳しく

はデジタルマルチメーター(一般名テスター)で確認し問題なし
は、とりあえず取扱説明書かヒーターユニット本体に貼ってあるシールを確認します
20171112_kotatsu_01
コタツには安全装置が二つあることがわかります
温度ヒューズと電流ヒューズと書いてあるのがソレ
で、現物を確認します
(埃がひどかったので掃除済みの状態・・・掃除前はお見せできません
20171112_kotatsu_02
パッと見た感じ、左上にある黒い箱の中に制御基板が入ってる感じですね
構造は複雑ではないので、見たまんま外し、見たまんま付けるだけですが
修理する前に必要な工具は揃えておきます
20171112_kotatsu_04

 工具
   ハンダゴテ、ハンダ、ハンダ吸い取り器、プラスドライバー、ニッパ、ラジオペンチ

20171112_kotatsu_03
黒い箱に2本のネジがあるので、それを外すと上のカバーが外せます
基板の真ん中下にあるオレンジの丸い球が温度ヒューズです(電流ヒューズも兼ねてます)
テスターで抵抗を測ると無限大でやっぱりヒューズ切れてました
温度ヒューズを探すついでに、ヒューズが入手できなかった場合に備え
別売りのヒーターユニットの価格も調べると
手元に温度コントローラーがついたタイプは\6000くらい、コントローラー無しでも\5000
・・・・・・
ヒューズはどこじゃぁ~
20171112_kotatsu_08
あったぁ~
(温度ヒューズは規模の大きいホームセンターには何種類か置いてあるようです)
コタツについてた温度ヒューズは133℃ 7Aだったので温度は7℃低く、電流は3A高いなぁ
他の温度ヒューズも電流は全て10Aで、温度が103℃、126℃、154℃の計3種類
過電流も怖いですが、その結果起きるのがヒーター切れか異常加熱
コタツだと異常加熱を止められれば目的は果たせるので電流には目をつむり126℃を選択

20171112_kotatsu_05
基板の温度ヒューズの端子部をハンダゴテで熱し
ハンダ吸い取り器でパターン上のハンダをジュボッと吸い取ります
たいていの場合は多少くっついてる部分があるので足をコキコキしてくっつきを外します
あとは上に引き抜けばOKですが、はがれないのを無理やりやって
基板のパターンを剥がさないように注意します

20171112_kotatsu_06
買ったヒューズはペレット型で形も大きさも違うので、そのままでは付きません
元々の温度ヒューズは基板の外にはみ出ないタイプですが
黒いカバーで完全に覆ってしまうとヒューズに熱が伝わりにくくなり
異常加熱を拾えないので温度ヒューズが露出するようにカバーに切欠きがあります
なので、買ったヒューズの足をラジオペンチでうまく曲げ曲げして基板に刺さるようにし
かつ、カバーの切欠き部から外に出るように曲げてハンダ付けします

 熱し過ぎに注意
   ハンダゴテはハンダを熱して付けますが、当然足を介してヒューズ本体も加熱されます
   あんまり長く加熱すると温度ヒューズの溶断温度を超えてヒューズが切れるので
   ハンダ付けは予備ハンダをしっかり行ってから素早くチャチャッと行います

20171112_kotatsu_07
全て元通りに組み付け、通電して確認します
(この際、配線を挟んだり、配線に無理な力が加わってないか確認します)
ヒーターが赤熱してるのがわかりますね

  温度ヒューズの足は通電時には最大90V程度の電圧がかかります
    絶縁処理をするかどうか迷ったのですが
    動く場所でもないし、カバーがあって人が触る恐れもない
    空気間放電は考える必要なし(1cmの距離で5000V程度の電圧が必要)
    結構熱がかかる位置なので、下手な素材だと焦げる
    などの理由で、とりあえず絶縁なしでいくことにしました

↑の写真下部中央の少し右側に、今回付けた温度ヒューズが飛び出してるのがわかります
元の温度ヒューズは黒いケースの中に隠れてました
温度が7℃低く、ヒーターにより近くなるので、今までよりは切れやすくなるかも知れませんが
安全装置として考えれば、より安全側で働くことになるのでオッケー
このヒーターユニットはファンで温まった空気を拡散するタイプなので
ここが126℃まであがることはないでしょうが、一応温度を測ります

20171112_kotatsu_09
省エネなし、パワー1(MAX7)でも、このくらい赤熱します

20171112_kotatsu_10
温度ヒューズ付近では、パワー1でも70℃手前、パワー3だと70℃以上で測定不能
となると、手元の温度コントローラーが壊れてMAX Powerがかかり続けると
温度ヒューズが切れるレベルまで温度が上がっちゃうかも知れませんねぇ

20171112_kotatsu_11
省エネモードが効いたり効かなかったりするので、こいつもシロではないかも・・・
(次はコイツをバラすことになるのか・・・・)
しばらくは注意深く監視して異常が起きないか注意する必要がありますね

今回の自前修理で
  ヒーターユニット代として\6000くらいかかるハズが
  温度ヒューズ代\300で抑えられました

なお、自分で修理したものは何かあってもメーカーの賠償対象外になります
  自己責任となりますので、絶対にマネをしないでください
  筆者はいかなる責任も負いません




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 目がぁ~ 目がぁ~~~ Invisibility and Eyes Mesh Fix | トップページ | Floating Damage »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

しげまるさん
そのかわりに、私の感性はしげまるさんのそれには遠く及びません
やっぱり天はニ物を与えないんですねぇ~

投稿: まんたろう | 2017年11月19日 (日) 10時25分

まんたろう様、尊敬します!
恥ずかしながら、私は工業系がパッパラパ~なのです。
憧れます。

投稿: しげまる | 2017年11月18日 (土) 22時08分

ヒナタさん
東日本大震災の時、避難所でパンはイヤだだの、おにぎりは冷たいだの文句を言ってた人がいた
プライバシーはないし、気は使うしで非難の大変さを見てた一方で
自分達で避難小屋立てて、流されてきた魚介類あさってバーベキューやってた連中もいたんですよ
(ドラムカン風呂にも入ってたし)
あ~いう状況なのにみんな楽しそうにしてました
非常時なのに生きる余裕を持てるってスゴイなと
結愛が生まれてから余計、そう思うようになりました
結愛に避難所生活はさせたくない
男は愛する者のために汗を流す

投稿: まんたろう | 2017年11月17日 (金) 17時43分

益々!尊敬。
備えあれば患いなし(*^-^)ですね。

投稿: ヒナタ | 2017年11月17日 (金) 15時12分

ヒナタさん
震災で家が全壊しても、避難所に避難せずに庭に廃材で仮設小屋を建て
家族揃って生きていけることを目的として、知識・スキル・工具・材料・調理器具などを揃えてます
(ガソリン入手困難でも通勤を継続できるように原チャも買ったしね
ちょっとした太陽光発電パネルと車のバッテリーとインバータを使って
停電時でも一時的にテレビを見たりシャワーを浴びるためにちょっとだけボイラー動かしたり
給水車が来るまで水に困らないように水を備蓄したり、泥水を飲めるようにする軍用浄水器持ったりね
そういうレベルを保つようにしてます(一種のマニア・オタクですな
そのためにスペースは食うし、お金もかかって、昔は相方にもこんなんいらねべと言われてたんですが
時々起こるアクシデントで、応急処置したり、業者に頼らず直したりしてたら
イザという時の備えとして、妨害はされなくなりましたね(妨害=捨てられる
阪神大震災を見て、どのくらいの寒さなら。どの程度の防寒装備があれば
暖房なしで耐えられるかのデータとかとったりね
(最近は火を焚いてスマホ充電しながらお湯とか沸かせる小型ストーブもある)
普段のエコ生活も、ケチくさいのもありますけど~
非常時でも困らない生活を維持するためにいろいろ実験してるようなもんです

イザというときに頼りになるのが、夫であり・父であり・男である(普段は粗大ゴミでも
というのがポリシーなんで

うん? その能力を発揮する機会がないのが一番ってことですね

投稿: まんたろう | 2017年11月16日 (木) 18時01分

オ~ッ(゚▽゚*)やっぱり・・・(笑)
何でもできる男子好きです。

ウチの周りが工業系なので~ホント助かりますよね。
ウチは得意分野がそれぞれ、分かれますが~(笑)
まんたろうさん何でも出来るんだぁ~(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: ヒナタ | 2017年11月16日 (木) 16時23分

まめこさん
確かに新潟地方は会津より全然あったかいですが、コタツなしはキツいでしょうに
おこたにみかん
憧れません?
ハンダゴテ使ってみたい?
かわった女子ですねぇ~
と言いながらしっかりハンダのこと知ってるし経験もある
まめちゃんの意外な素顔、垣間見ました
そういう職場だったとはいえ、ハンダ付けしたことある女子は、そうはいないかと

彼氏として、夫として、父として
イザという時にメチャ頼れる男
男はこうでなくちゃね

投稿: まんたろう | 2017年11月15日 (水) 22時41分

草もみじさん
何かひとつに突出して・・・・と思わないわけではないのですが
いかんせん飽きっぽくてひとつのことが長続きしません
それを何十年と何十回も繰り返してたら
なんでもソコソコこなせるように

草もみじさんこそ、園芸に料理にとスゴイじゃないですか

投稿: まんたろう | 2017年11月15日 (水) 22時33分

ヒナタさん
学校は女っ毛なしのヤロウの巣窟でした(工業高校)
(その後遺症でオッパイ星人に( ̄▽ ̄))
電器、ガス、水道、車、バイク、木工、探偵、セールス、たぶん何でもできるかと・・・
エアコン買ったら業者が設置にモタついたので、とっかえして自分でやったことがあります

男子たるもの
何かひとつくらい他の男に負けないところを持たなければ
可愛いあの娘をかっさらわれてしまう
高校時代の女枯れのせいで心が傷ついたのかなぁ~

投稿: まんたろう | 2017年11月15日 (水) 22時28分

たこ拳ぢさま
たこさまのお住まいの地域でもおこたを使うんですね
下手な暖房より足を温めた方があったかいですからねぇ~

動物のオスじゃぁ~ないですが
メスの気を惹くためには男の甲斐性が問われますからねぇ
どんなジャンルでもデキる男でなくちゃモテないですから

投稿: まんたろう | 2017年11月15日 (水) 22時14分

ちかよさん
コメントありがとうございます
掃除は外して外に持っていき圧縮空気でブロー(吹き飛ばして)して終わり
電気は法則以外の動きはしないので扱いはラクです

投稿: まんたろう | 2017年11月15日 (水) 22時07分

コタツ❢直すかなぁ すごいです ♪パチ☆(p´∀`q)☆パチ☆(*´pq`)☆パチ♪
我家では絶対直せません
でも、ハンダゴテ使ってみたいんです。
ジュ~ジュ~と銀色の金属が溶けて固まるなんて。。。面白そうですよね
私はチョットだけ電気関係の会社で事務をやった事が有ります。
先輩に教えて頂いてコンセントの凹みたいなのに電線 (゚_。)? を付けた事が有ります
ちょっと自慢しました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 
コタツ良いですね。掃除の邪魔になるって主人が物置に片付けてしまいました。

投稿: まめこ | 2017年11月15日 (水) 20時13分

こんばんは
すごいですね~。拍手喝采
家のリフォーム、庭のリフォーム、育孫、家電修理、
「なんでも屋さん」開業できますネ

投稿: 草もみじ | 2017年11月15日 (水) 18時43分

すご~い(゚▽゚*)
自分で直せるんですね。半田ごてまで
持ってる~(*゚▽゚)ノ
普通のお家にはないよね~多分。
工業系ですか??

投稿: ヒナタ | 2017年11月15日 (水) 14時41分

あいかわらず手際のよさか見えるようです。

うちもホコリは使い始めに前年のものを落とすんですが、まぁ貯まりますね!

これが発火したらと思うとゾッとします。(^o^;)

投稿: たこ拳ぢ | 2017年11月15日 (水) 14時23分

まんたろうさん
お疲れ様です(゜゜)(。。)ペコッ
電気関係は、
でもほこり掃除はしますよ
ほこりアレルギーなので
ユニット周りのほこり、ファンはゴム手袋で、
なぞれば簡単\(^o^)/
火災にならないように、
(^∧^)、オ、ネ、ガ、イ。します

投稿: ちかよ | 2017年11月15日 (水) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気コタツのヒーターが暖まらなくなったら?:

« 目がぁ~ 目がぁ~~~ Invisibility and Eyes Mesh Fix | トップページ | Floating Damage »