« AIに真っ先に駆逐されるのは気象予報士 | トップページ | M&Hマツシマ 111C PH-7 12V15/15Wの威力 »

2018年10月29日 (月)

白布温泉の秋

冬は良質なパウダースノーでウインタースポーツ
初夏にはトレッキングでおいしい空気を吸い、美しい景色を眺め、高山植物を愛でる

20181028_03_3
運動不足の方でも、お気軽に西吾妻の自然を堪能することができる
そのための出発点、それが 天元台ロープウェイ

20181028_02_2
この日はロープウェイの終点、天元台高原駅でさえ7℃(その後4℃まで低下
なのでパノラマ展望台のみ散策

20181028_04_2
まずは長命水を飲み
20181028_06_2
幸せの鐘を鳴らす
これで人生安泰だ

20181028_05_3
条件が良ければ鳥海山も見えるらしいのですが、この日はアカン

20181028_14
夜間は氷点下まで気温が下がり、虫も活動していないハズですが花が咲いている
キミは何のために咲いてるんだ?

20181028_11_3
身体も冷え切ったところで宿に向かう
途中、白布大滝なるものが
20181028_12_2
滝を眺めるには道路からは結構下りなければなりません
下るのは簡単でも上りは ヒィ~~~(ボクは行けませんでした)



スカイバレーや裏磐梯の紅葉情報
10/29現在の見頃は標高900-1300m付近です
それ以下は色づきがイマイチなので来週が見頃
それ以上は落葉が進んでるのでハゲ山を見ることになるでしょう



20181028_01_2
本日お世話になる白布温泉のご案内

20181028_13_2
本日のお宿は 別邸 山の季

  夕食の米沢牛のしゃぶしゃぶは絶品
     なぜセレブは牛しゃぶで牛肉を食すのか?
     その理由がよ~~くわかりました

  また、お米はつや姫を使用
     筆者は長年、新潟や会津のコシヒカリを食してきましたが
     つや姫うめぇ~わ

当日は同窓会の小うるさいじじばばが騒ぐ声が廊下までは響くのですが
部屋には騒音が入ってくることもなく
館内の落ち着いた雰囲気も相まって、静かに過ごせる実に素晴らしいお宿でした


なお、山のお宿に泊まる時は虫に注意が必要
20181028_08
特に今の季節はカメムシが暖を求めて屋内に侵入しやすくなってます
山の季さんのお部屋のサッシは侵入を許さないので安心して過ごせますが
部屋の窓を開けるときは要注意

一般家庭のサッシは意外と隙間が多いので、どこからともなく侵入してくるそうです
筆者の知人宅は寝てる時も、顔の上をカメムシが這うそうですよ



さて、贅沢な温泉の楽しみ方と言えば大浴場を独り占めすること
とくに最近は身体をろくに流しもせずに湯船に浸かる小汚いじじいが増え
そんなのと一緒ではせっかくの癒しの温泉も台無し
しかし、大浴場の独り占めをするには24時間入浴可能な大浴場がなければなりません
最近は防犯や清掃などの理由で0時から5時までは入浴不可の宿が増えてきましたが
山の季さんは24時間大浴場が解放されています(午後8時に男女の浴場の入れ替えあり)
朝5時では早起きなじじいどもがすでに風呂場に到着してますし
酔っぱらう前に身体を流そうとするじじいが夕食前にも風呂場に現れます
そこで、じじいどもの活動前、15時頃と朝4時頃に入浴します
この時間であれば、さすがのじじいどもも活動時間外
ということで、今回は15時から独り占め、朝4時から独り占めと
とても贅沢な時間を過ごせました

最後に
夕食で相方がビールをぶちまけた勢いでゴマダレまで吹っ飛ばし床を汚してしまいましたが
従業員の方にはとても親切丁寧に対応をしていただきました

さらに翌日・・・・
筆者が忘れ物をしてしまい、着払いとは言え、発送という余計な手間をおかけしてしまいました

山の季さん、申し訳ありませんでしたぁ~



スカイリムランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« AIに真っ先に駆逐されるのは気象予報士 | トップページ | M&Hマツシマ 111C PH-7 12V15/15Wの威力 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

たこ拳ぢさま
さすがのたこさまもこの手のヤツはダメですか
私も実物を見たことはありませんが、おっかないですねぇ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

投稿: まんたろう | 2018年10月31日 (水) 05時46分

真夜中に大浴場行けねぇ~~~~~~っ!((((;゜Д゜)))

投稿: たこ拳ぢ | 2018年10月30日 (火) 21時57分

たこ拳ぢさま
たこさまは平気だと思いますが
むか~~し、会津のある温泉宿で、深夜の大浴場で殺人事件がありまして
それからは夜な夜な・・・・・
きゃぁ~~~~
入浴中に思いださんでよかった

最近は温暖化が進んだせいか?
昔パウダースノーだったゲレンデもカキ氷と化してます
かつては雪国人でも近寄りたくない極寒の地のみが
今でもパウダースノーに会える場所です

投稿: まんたろう | 2018年10月30日 (火) 20時29分

よし、次回の新年会の温泉はその時間帯を狙って大浴場に行くとしましょうか。(^_^)

パ、パウダースノー…、懐かしい響きだ…。

投稿: たこ拳ぢ | 2018年10月30日 (火) 11時12分

しげまるさん
小遣い制サラリーマンの充電期が終了し、いよいよ出動ですね
しげまるさんのお住まいの近くのお山なら、これから紅葉が見頃になりますね
もちろん温泉ありのところで
紅葉湯などいかがですか~

投稿: まんたろう | 2018年10月29日 (月) 19時28分

素敵な場所ですね。
紅葉も見事ですね。
9月10月は節約のため山に入れませんでしたが、
11月からは近くの山に登ろうかと思っています。
温泉もいいな~!

投稿: しげまる | 2018年10月29日 (月) 18時20分

まめこさん
牛乳かサイダー・・・・・銭湯かっ

温泉に酔う?
のぼせることかな?
まめちゃんらしいですね
温泉で具合が悪くなっては大変だ

仕事でストレスがたまると、ちょこっとプチ旅行してうまいもん食って温泉に浸かる
ゆいちゃんの次に私の魂を洗濯してくれる大事な癒しの時間です

投稿: まんたろう | 2018年10月29日 (月) 16時47分

まんたろうさんは♨好きなんですね
温泉から出たら 右手に牛乳(或いはサイダー)左手は腰に…のタイプかな?
私は♨大好きですが 直ぐに酔ってしまうので長湯は出来ません。
ご夫婦で♨旅行良いですね。
赤湯♨には行った事が有りますが白布温泉は行った事が有りませんでした
いつか主人と行って見たいと思います。
「おしょうしな~」

投稿: まめこ | 2018年10月29日 (月) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白布温泉の秋:

« AIに真っ先に駆逐されるのは気象予報士 | トップページ | M&Hマツシマ 111C PH-7 12V15/15Wの威力 »