« 純真無垢な女の子の前にサンタクロースは現れる | トップページ | あなたの一生に一度の願いはなんですか? »

2018年12月15日 (土)

手間もお金もかけない開放型ベランダの冬囲い

雪国の冬で困ることは山ほどありますが
開放型のベランダも悩みの種のひとつと言えるでしょう

  ます寒風が吹きすさびます
  そして風と一緒に雪も舞い込みます
  当然洗濯物は乾きません
  さらに溶けた雪が凍るので滑ってあぶないです
  もちろん部屋も冷え冷えです

で、これを塞ごうと考える人は少なくありません


しかし、春から秋までの開放感を台無しにしてしまう窓ガラス化はペケ
お金をかけるのも能がない
設置や撤去に手間や時間がかかるのもダメ
使用しない期間、保管に場所をとるのもNG


お金も使わず、時間も使わず、場所も使わない
となれば頭を使うしかない

しかし高さ130cm、幅340cmという大きな空間をアレもダメ、これもダメダメの条件付きで
うまく塞げるのか?
そしてナイナイ尽くしで、果たして冬の厳しい嵐に耐えられるのか?


  材料
   
    糸入り透明ビニールシート340cm×180cm (以前購入した遊休材なのでタダ)
    2×2材 6ft×7本=¥2786
    連結金具・L型固定金具など計4個=\1498
         コーススレッド 40本程度
    両面テープ 10m


one2×2材に両面テープを張り、ビニーシートを一巻き巻き付けて
 2×2材をベランダの上の壁に固定します

twoシートをぶら下げて下の端にも2×2材を巻き付けます

three下端を下に押し下げ、できるだけシートを張りながら下の2×2材も壁に固定します

fourどんなに張っても張りムラが出るので、シートの位置をマークして一旦シートをめくります

fiveベランダの開口部に十字に梁を設けます

six横の梁でシートを強く張って抑えるので横の梁をシートが張った位置になるように調整します

seven縦の梁で横の梁を支えますが、この時、外から風に押される力に耐えられるようにします

eightシートを下げてシートを張り、固定します

201812_beranda_01_2
nineそれでも風に押されてシートがバタつくので
 室内側から横の梁にもう一本2×2材を固定してシートを2×2材でサンドします

201812_beranda_02
見てくれはイマイチですが
  手すりが邪魔だだの
  開口部の末端の寸法や形状だの
  なるべくお金をかけないだの
  木材のノコ引きにかかる時間だの
  シート張りや外しにかかる時間や手間だの
  使わない期間は収納はどうすんだ?だの
  筆者のオツムのデキだの
の様々な制限に対して、このやり方が最も理にかないます

201812_beranda_03

初回設置は2時間かかりましたが
2回目以降は電動ドライバーでネジを12本締めたり外したりするだけ
シート張りと固定に10分、シート外しも収納込みでも10分
収納はシートを巻き上げて天井からフックでぶら下げるだけで邪魔にもなりません
まあ上出来でしょう

晴れた日は温室と一緒なので、風通しに気を使えば洗濯物もよく乾きます


雪国でうまく過ごすコツは、冬を過ごすのに余計な手間やお金をかけないこと
(それでなくてもタイヤ交換、雪かき、暖房費という余計なことにお金と労力を使う)

寒さも雪も春になれば勝手に去って行きます
雪囲いや冬囲いに多くの時間を費やすのは時間のムダ、お金を使うのもムダ

雪よけ、寒さよけという最低限の目的を、如何に安く、手間をかけずに達するか
家の保守・修繕担当者のオツムと腕と器量が問われるのでありますsmile




にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« 純真無垢な女の子の前にサンタクロースは現れる | トップページ | あなたの一生に一度の願いはなんですか? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

まめこさん
確かに通勤という問題がなければ雪を楽しめますね

しかし、前が全く見えず、道路と道路以外の境すらわからない
そんな猛吹雪の中であっても会社は休めません(去年まではサボってましたが、立場が変わったのでサボれないcrying
仕事に命がけで行かねばらないのは大変な精神的プレッシャーです

出勤前、あるいは帰宅後、30分から1時間雪かき
6:40出勤、20:30帰宅だとすると
5時くらいから雪かきをして出勤し、21:00まで雪かき
仕事終わり、会社の駐車場で車が雪で埋まっているのを見ると、それだけで心が折れます
仕事で疲弊しているのに、さらなる追い込みで休む暇もない
不整脈が出れば雪かきどころではないですし、それを考えるだけで不整脈が出そうです

この冬は結愛に雪と触れ合う機会を設けたいと思ってます
その時くらいでしょうねぇ、雪があってもいいと思えるのは
あ~ あと露天風呂spa
snow雪景色の温泉spaは最高ですhappy01

投稿: まんたろう | 2018年12月15日 (土) 21時32分

ホント工夫大賞を差し上げたいような。。。まんたろうさんは凄いです。
開放型のテラスじゃ無いので試せないのが残念です
今日も積雪数センチでした、コケナイヨウに気を付けて歩きました。
洗濯物も乾きにくくなりました。
雪の無い所で生活してみたいけど やっぱり雪も好き。
仲良く暮らすのが一番ですね。

投稿: まめこ | 2018年12月15日 (土) 12時57分

しげまるさん
え~~っsweat01 大雪になるんですかぁ~sweat02
今までは吹雪で会社サボッてましたが、今年から立場上サボれなくなったんですよ~
(以前のしげまるさんのように社蓄化されてきてます)

え~っと~ 大雪になったら
しげまるさんの冬山登山の訓練で、雪かきお手伝いに来ませんか?smile
お待ちしておりますwink

投稿: まんたろう | 2018年12月15日 (土) 09時20分

まんたろう様、さすがです!!
関東で強い北風が吹くと、
北国は大雪なんだろうなと、そのご苦労をしのびます。
今年も大雪になるとのことですが、
どうかご自愛くださいませ。

投稿: しげまる | 2018年12月15日 (土) 09時14分

でんでん大将さま
私の苦労など、大将に比べたら苦労のうちにも入りません
私の場合、仕事に関わる部分では通勤とそれに関わる雪かきくらいですから
グチレベルですcoldsweats01
ただ、おっしゃる通りで車で出かけるだけでも危険と隣り合わせというのは
本当に勘弁して欲しいものです

大将は農業という家業で仕事と家事の境目はハッキリしませんが
冬の準備、冬期間の生活、冬から春への切り替えなど
冬に関わることだけでも私の何十倍も苦労をされています
昨今の身体不調などもその負担が身体に大きく響いてるのでは?と感じます

寒さは、それだけで金銭的にも、肉体的にも、精神的にも多大な負担を与えます
若い頃は・・・で無理をなさらず、お互い健康体で春を迎えましょうね
奥様、お子様、お孫さんのためにもwink

投稿: まんたろう | 2018年12月15日 (土) 09時13分

雪国は温暖な地域に比較したら、ハンディが大きいですナ~
暖房費に除雪費、車の走行にあっては、スリップなどの危険と背中合わせ
どうしても不健康になりやすいですし…

出来るのであれば、冬は雪のない場所で暮らしたいです。
そんな中にあって、知恵を出して暮らし対策を講じておられる
まんたろうさんは凄いと思います。

投稿: でんでん大将 | 2018年12月15日 (土) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140993/67466924

この記事へのトラックバック一覧です: 手間もお金もかけない開放型ベランダの冬囲い:

« 純真無垢な女の子の前にサンタクロースは現れる | トップページ | あなたの一生に一度の願いはなんですか? »