« 2018年12月 | トップページ

2019年1月

2019年1月14日 (月)

愛を結ぶ子、髪を結う

20190111_yuina02_2
これまで縛られることsmileがイヤで髪結いをさせてくれなかった結愛
その彼女がついに髪を結ったとLINEが来ました
おてんば娘にも、やっと乙女心が芽生えたか?smile
20190111_yuina01
          きゃめら目線のおすまし顔  きゃわゆい・・・・きゃわいすぎるlovely

結愛は ぢぢ 御用達のグリーンスムージーが大好きなので
最近は ぢぢ が飲まずに結愛にあげてます
20190111_yuina04
身体の半分はフルーツでできている結愛
超健康優良児はジャイアンからジャイ子へ
そしてついに女の子に


初春に 愛を結ぶ子 髪結いの 次に結わうは 心なりけり




にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

ズラか帽子か?、ファッションかハゲ隠しか?

息子達が小学生時代、スキー教室と言うものがありました
いわゆる学校行事で、参加した親一人に対して子供が数人のチームになって
スキーを教わる・楽しむという雪国特有のアレです

5・6年の高学年ともなればスキーの腕前も上がるので
より難易度の高いコースへ行こうと要求する子
急斜面を直滑降で降りるなどの無茶をする子
引率役の親よりうまいと大人をナメる子などが出てきます

筆者のチームは女子4名に男子2名の6人でうまい子が集められましたが
このようにうまい子が集まったチームは扱いが難しくなります
緩斜面を滑るだけで不満が出ますからcoldsweats01

  一般的に女子は引率者の言うことをよく聞き、決められたルールを守ろうとしますが
  男子は己を実力をアピールしようとする傾向が強くなります(オスの本能ですなcoldsweats01

そんな小生意気な男子を黙らせるにはスキーの腕前はもちろんですが
ファッションで圧倒することが重要です


後ろ向きで滑る
筆者は110cmのファンスキー(ツインチップ形状=前後共に板が反り返っている)を使用
普通の親は前向きで先頭を滑り、後ろを振り返って子供たちの様子を確認しますが
筆者は後ろ向きで滑り、常時子供たちを監視します
もちろんターンも後ろ向きのまま行うので、クソガキどもがコースアウトしようとしても
「コラ~~」  即座に発見し捕獲します

この後ろ向きで滑るというのは効果絶大でして
目立ちたくて悪さをしようとする男子も大人しく言うことを聞くようになります
皆マネをしようとしてすっ転んでましたね(普通のスキーは引っかかるので転ぶ)

翌年はターンも1回転ターン、2回転ターン、連続回転ターンとバージョンアップさせ
常に己が敵わない大人として子供達を圧倒

一番目立ちたいオスの本能を持ったのは誰だったんでしょうねぇ~gawk


トランクスで滑る
パンツ一丁で滑るという意味ではありませんsmile
ドラゴンボールのキャラクタートランクスのスーパーサイヤ人になる前の髪形で滑るという
今であれば認められないであろう
おおよそ学校行事にふさわしくないヘアースタイルで滑ります
20181229_yuina105
これがトランクスヘアーの帽子(起き掛けはおなかがへっこんでスレンダーボディな結愛)

20181229_yuina104

スキーで滑ると風で髪が逆立つのでトランクスの髪形にそっくりになります

この帽子は地毛かと聞かれるほど、よくできた帽子でして
当時はスキー場の売店などで普通に売られてました
今は流行りでないのか?入手はかなり難しいようです
いろいろな髪色のが売られてたので、もっと買っておけばよかったと後悔しています
(青、金、銀、赤、紫の5色しか持ってないcrying


昔は地毛があったので帽子でありファッション
今はスキンヘッドなのでズラでありハゲ隠し

来年からは結愛をスキー場に連れていくかという話しも出ています(まずはソリから)
ちょいとそこら辺にはいないジジイを目指すかなsmile




にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

食う子はタフ

結愛はとにかく身体を動かすのが好き


         ホテルの廊下でダッシュ(チェックアウト時間直前で他のお客さん不在の中で遊んでいます)

階段の上り下りは、ほっとけば1時間くらいは当たり前sweat01
スロープを見つけると走っては上り、走っては下るを繰り返します
外遊びも何時間でも遊んでます
オヤツやジュースで釣らないと運動も外遊びもやめません

一般的に子供は元気なものですが、結愛は持続力がケタ違い
このタフさは、いったいどこからくるのでしょうか?coldsweats01

20181229_yuina104
                                 ぢぢが出かける時に被るズラ
                             そのぢぢのズラを被った結愛
                             これを被ってるとよく聞かれる
                                       地毛ですか?
                                   んなわけないだろsmile


最近、知り合いの親が亡くなる話をチラホラ聞きますが
人は自分で食べられなくなると(=点滴)
急激に弱って、あっという間に亡くなるそうです(ガンなどの重病の場合)
テレビで元気な爺さん婆さんの生活を見ると何でもバリバリ食べてます(特に肉)

私の両親も90歳前後ですが、まだまだ元気です
外食に行くとカツ丼やカツ定食をモリモリ食べます(さすがに米の飯は残しますが)


結愛も、とにかくビックリするくらい食べます
同じ1歳8ヶ月の女子より、一回り以上大きいです(当然重いsmile
ガンガン遊ぶ割に、昼寝はしません
熱を出しても食欲は落ちず、翌日にはケロッ
驚くほどのタフネスぶり

食う子は育ち、食う子はタフ

よく食べ、よく遊び、よく眠る(夜は)
彼女の底なしのスタミナの秘訣ですねhappy02




にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

ぢぢが特別な存在でなくなった日

最近、結愛に ぢぢ と呼ばれることが少なくなりました
かつてはウンチをするのでさえ難儀をするほど
ぢぢっ ぢぢっ と追い回されたものでしたが
今はばばとセットメニュー化されてしまいましたcoldsweats01 (しかもメインでなくサイド扱いsweat02)
風呂に入るのも寝るのもばば付きでないとついて来ませんweep
そして、2019年に至っては、ついに一緒に寝ることもなくなってしまいました
寝るのはママとだけ
実に寂しい限りであります

ママが特別な存在なのは当然です

ただ、ここ1ヶ月ほどの間に ぢぢ への依存度が急速に低下したのはナゼか?
寂しくて寝れない夜に考えてみました
そうだ
ぢぢはアッシーくんであり、メッシーくんであり、悪友だったのだ (死語連発!)

他の子を圧倒するデカさと重さだった結愛を持ち上げて
彼女が行きたい所に連れて行き、彼女のやりたいことを叶えられたのは ぢぢ でした
禁断の果実を隠れて食べさせてたのも ぢぢ
ダメっannoyと言われることを自由にやらせてくれるのも ぢぢ

少し前まで ぢぢ は結愛にとって、自由に羽ばたくための翼でした
だから月一しか会わなくても ぢぢ はスペシャルな存在であり得たのです

20190101_yuina_01
                     初めての防水耐寒装備を身につけ雪遊びの準備中

しかし、今、彼女は自由に動けるようになりました
食べられるものが増え、禁断の果実となる食べ物もほとんど存在しなくなりました
自分の意思でできることが多くなり、やりたくてもできない、ということも随分減りました
ぢぢ じゃなければダメということが、どんどん少なくなっているのです

20190101_yuina_02
                                                                        雪遊びスタンバイOKでちゅ~

ぢぢ が特別な存在でなくなった日
それ即ち、彼女が大きく成長した証であり、実に喜ばしいことでもあります

20190101_yuina_03
                   結愛は降りしきる雪の中でもへっちゃらですが大人は・・・

賑やかな中にも一抹の寂しさを感じさせる微妙な正月
ぢぢにとっては現実を直視せざるを得ない試練の2019年の始まりでありますが
そんなつまらない感傷など、この笑顔の前では屁みたいなもんですねconfident




にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

アンパンマンのように

新年、あけましておめでとうございます
2019年がスタートしました
本年もよろしくお願いいたします


結愛の初めて体験記
舞い降りる妖精の次に登場するは
真打ちアンパンマン
20181229_yuina103_2
仙台アンパンマン こどもミュージアム & モールでアンパンマン三昧
  仙台アンパンマン こどもミュージアム & モール
かと思いきや、結愛が夢中なのは
  階段
  スロープ
  ロープブリッジ
よその子がアンパンマンとそのキャラクター達に群がる中
ひたすら階段の上り下りを繰り返し、写真を残すまでもなしsweat02

アンパンマン関連のモールも併設され、魅力的なグッズも満載なのに
ちょいと覗くだけで、また階段へ GOdash
この娘は独特の感性をお持ちのようですcoldsweats01

まあ、それはいいとして
アンパンマンと言えば、自分の顔をちぎって相手に分け与え
元気のおすそ分けする心優しきヒーロー

結愛もよほどのことがない限り、何でも分けてくれる心の優しい女の子
20181229_yuina101
アンパンマンキャラクターのパンも独り占めせず、ぢぢにもばばにも分けてくれます
20181229_yuina102

アンパンマンのような優しい心を持ったヒロインになってね




にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ