« Full Magic Scaling v2.2 | トップページ | PDReststop v1.01 »

2019年7月10日 (水)

Wounds v4.0

スカイリムの戦闘はぬるい(生ぬるい?)と思う方は少なくないようで
戦闘のぬるさを改善するMODは数多く存在します

  考え方はいくつかあり
     敵を増やす
     敵のAI強化
     武器や魔法などの与ダメージや被ダメージの調整
     戦闘システムそのものの改変
  などが挙げられます

なかでも
   負傷の概念と負傷時のデバフ(弱体化)
は、より戦闘を緊張感のあるものにするために利用され
それらは単独、もしくは複数組み合わせたオーバーホールMODとして存在します

Skyrim MODデータベースで負傷でソートすると
いくつかの代表的なMODが見つかりますが
筆者が選んだのがコレ
  Wounds

敵の攻撃によって
  切創
  打撲
  骨折
  脳震盪
を引き起こし、程度によって様々な能力低下を与えるMODです

Tesv-20190709-213631388
頭部への攻撃判定で起こる脳震盪(回避不可)

Tesv-20190708-214900353
殴られると発生する打撲

Tesv-20190708-214858461
刃物で切りつけられると発生する切創
  清潔の表示があるものは自然治癒しましたが
  感染症を引き起こす恐れがあるので、早めの手当てが必要です


そして最も重症なのが骨折
Tesv-20190709-203622779
  戦鎚などの重い武器で殴られる
  強力な攻撃を受ける
  防御せずに敵の攻撃を受ける
  動物の攻撃を受ける
などで発生します

特にヤバイのがクマ
一撃でボキッも珍しくありません
Tesv-20190709-203712055
骨折は軽いうちは武器を持って攻撃も可能ですが
戦闘を継続すれば重症度が増し、手の場合は武器が持てなくなったり
足の場合は走ることが不可能になったりします
Tesv-20190712-054218238
その場合でも薪があれば添え木で応急処置をし戦闘を継続することは可能です
Tesv-20190709-203859256 
骨折はデバフ効果がかなり大きく、程度が軽くてもマジカ・スタミナ半減
重症化するとマジカ・スタミナは0
回復魔法もダッシュで逃げることもできなくなるので
戦闘中に骨折したら、まだ動けるうちにさっさと逃げましょう
また、治癒にも大変時間がかかります(デフォルトで3日)
Tesv-20190712-221834935
とりあえず添え木で応急処置をすれば、まだ何とかなるので薪を携帯した方がいいです


これら負傷は防御のあるなし、着ている鎧などで発生率が変わるとのことなので
試しに胴体を裸にして攻撃を受けてみると
Tesv-20190708-214902236 
あっという間に打撲と切創を併発

 
治療(応急処置)について
Tesv-20190709-215921274
治療はパワーの欄に傷口の治療が追加されますが
Tesv-20190709-215930243
治療可能な負傷がない場合は何も出てきません
 
治療が可能だと
Tesv-20190711-212147367
どの負傷に対してと
Tesv-20190711-212150250
どこの負傷に対しての選択肢が出てきますが
治療に必要なアイテムを持っていない場合も治療できません
Tesv-20190709-210414668_20190710220301
治療可能な負傷をしており、治療に必要なアイテムを持っていると
Tesv-20190711-212209550 
その負傷に対しての治療方法の選択肢が示されます

Tesv-20190711-212242827
今回は開いた傷口に対して縫合と包帯を巻きました
(これはどちらかというと感染症=悪化を防ぐ応急処置ですが)
包帯は消毒された包帯を使用しますが
治療が1段階進むと包帯は汚れた包帯に変わり
医療用アルコールで消毒することで再び使用可能となります

切創からの感染症の予防のための包帯の消毒は
飲料用アルコール類から医療用アルコールを精製し、使用しなければいけません
Tesv-20190708-214914278 
これら、治療に必要なアイテムは必要素材を集め、皮なめしや料理鍋で作成可能です
(ツンドラの綿とアルコール飲料は重要なアイテムとなります)
感染症を併発しなければ治療せずとも時間の経過と共に段階的に治癒に向かっていきますが
悪化したのお知らせが出たら、アルコールで消毒し包帯を巻いて処置します
感染症を悪化させると、焼いて肉をえぐる(?)などのより重い処置が必要となり
やったことはありませんが、デバフが大きくなると思われます
Tesv-20190713-175552076
Tesv-20190713-202717566
Tesv-20190715-141752384
Tesv-20190715-052955741
なお、負傷を一発で治す治療薬もあります(錬金台で作成できる模様)


フレッシュ系の魔法や防御は負傷する確率を下げますが
負傷する可能性が0になるわけではありません
  Return To Sender  v1.1.2 (2019/6/23現在)
のような、防御で矢をはじき返すことができるようなMODを使用している場合でも
防御時にいくばくかのダメージを受ける=当たり判定があるので当然負傷します


各種負傷については、MCMで部位毎に発生率や
負傷毎に治癒にかかる時間などを細かく調整可能です
Tesv-20190708-205925042
Tesv-20190708-205934067 
デフォルトの設定だと防御をしない場合、かなりの高確率で負傷します

日本語化については
esp用、MCMのpex用のXMLファイルが配布されています
TesVTranslatorの翻訳ファイルのインポートで簡単に翻訳可能です

筆者はバニラの戦闘システムを大きく変更していませんが
不用意に敵の攻撃を受けないように、さらに慎重に行動するようになりました

飲食系MODとは競合せず、SSLとも問題なし
練金系の改変MODとも、まあ問題ないと言われているので
負傷関連の同種MOD以外とは共存可能の可能性が高いです

腹が減り、のどが渇き、性欲は溜まる
それらの欲求を満たそうとお宝を漁り、敵と戦い、反撃にあって骨折し、無様に逃げる

またひとつ、スカイリムの冒険が楽しくなる要素が追加されました
これはオススメできる実にいいMODですよ




スカイリムランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

|

« Full Magic Scaling v2.2 | トップページ | PDReststop v1.01 »

スカイリムMOD 戦闘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Full Magic Scaling v2.2 | トップページ | PDReststop v1.01 »