« ダイヤモンドダストのち大地震 | トップページ | 久々のスカイリム ホワイトランとリバーウッドに入れない事件 »

2021年2月20日 (土)

Zバカ一台 ダイヤモンドダストをむしり撮る

撮影後に大地震発生のため、動画の公開を遅らせた

 2021/2/13のダイヤモンドダスト

本日2/20にも発生しましたが質と量は2/13には遠く及ばす
撮影にも慣れてきたので、もう1回チャンスが欲しい



時間にして10分15分の短いチャンス
次はアタフタせず、落ち着いて撮りたいものです


スカイリムランキング

共感した 役に立った 面白かった という方はポチッと応援よろしくお願いします

| |

« ダイヤモンドダストのち大地震 | トップページ | 久々のスカイリム ホワイトランとリバーウッドに入れない事件 »

Z6Ⅱ」カテゴリの記事

Nikon」カテゴリの記事

70-200mm f/2.8 VR S」カテゴリの記事

20mm f/1.8S」カテゴリの記事

コメント

でんでん大将さま

内陸の盆地の中でも
私の住んでる辺りは川が多く
盆地の中でも最も低い地点のせいか
冷え込みと空気中の水分
この双方の条件を満たしやすいようです
一冬に何度か見てた記憶があるので
それほど珍しいとは思ってませんでしたが
イザ撮影となるとなかなか出会えず

いいのが撮れたのは良かったのですが
夜のお釣りの地震がでデカ過ぎて・・・

これからは星の季節も到来
写欲が止まらずウズウズしています

投稿: まんたろう | 2021年2月24日 (水) 20時59分

様々な撮影技をお持ちなのですね・・・
ダイヤモンドダストはこちらでは見ることもなく
たっぷりと拝見させて頂きました。

投稿: でんでん大将 | 2021年2月24日 (水) 19時54分

tomoさん
tomoさんに喜んでいただけて良かったです(^_-)-☆

会津は盆地でなべ底寒気と言われる寒気が底にたまる地形と
盆地の面積の割に川が多く空気中に水分を供給しやすい地勢
冷え込みやすいといった様々な条件が重なって実は出やすい場所なのかもしれません
私は冷え込むほど出やすいみたいな誤解をしていましたが
実は空気中の水分が凍る気温であればよく、問題なのは空気中の水分量
2/13の大量発生時の樹やモノへの霜の付き方はバッチシ覚えたので
機会があれば霜の付き方と発生の関連について研究を重ねたいと思います

いつか、tomoさんが描いた裏磐梯の檜原湖に映る磐梯山とダイヤモンドダスト
楽しみにお待ちしております

投稿: まんたろう | 2021年2月22日 (月) 05時32分

bravo~!!

精神的に疲れた心と目に沁み渡る画像と音声ありがとうございます!
スローモーションバージョン
吸い込まれるように拝見してしまいました(*´∀`*)元気出た

北海道で撮った静止画やTV画面でしか見たことなかったんですが
ダイヤモンドダストってキラキラフアフア~じゃなくて結構連続的に降るんですね
初めて知りました

私の本業、風景屋は全天候を描分けれるようになるのが目標なので
とてもいい勉強にもなりました
高難度なので今の私では只のオーブになってしまうので
もっと技術を磨いて
裏磐梯山とダイヤモンドダストで1枚描いてみたいです
その時は見てくださいね~


投稿: tomo | 2021年2月21日 (日) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイヤモンドダストのち大地震 | トップページ | 久々のスカイリム ホワイトランとリバーウッドに入れない事件 »