心電図

2017年2月11日 (土)

頻脈がすぐに収まるようになり、苦しくなくなったわけは・・・

2/9 13:00
突然誰かに心臓を握られたような間隔に陥り
握られたまま心臓が動けなくなったような胸部不快感に襲われる
筆者が唯一心電波形を捕らえていない、いやな不整脈です
表現するのが難しいのですが
  通常の心拍はドッ トン・・ドッ トン・・ドッ トン・・ドッ トン
  こういうときはド~~~~~~~~~~~ドン ド~~~~~~~~
胸部の不快感は強く息苦しいのですが、めまいはしないので実際は血は送られているハズ
で、こういうときは頻脈モードに入ることが多い
以前は頻脈になると息苦しくて息も絶え絶えで絶望感に襲われ、死を覚悟するくらいでした
持続時間も短くても数分、ひどいと収まるまで数時間なんてこともありました
しかし、最近は1~2分で収まり、それほど苦しくもないし絶望感も感じなくなったのです
この時は仕事中で心電図はとれなかったのですが似たような心電図で、まあこんな感じ
20161007sindenzu_128bpm
30秒くらいまでの母集団は170以上のところにありますが
40秒あたりから母集団は100くらいに急激に下がり、しかも安定しています

2/9は、こういう頻脈1~2分、数分は何事も無かったように収まるを何度も繰り返し
計2時間の間に数十回の頻脈発作に襲われるという前代未聞の事態に

「わぁ~ こんなの初めてぇ~
ベット上で女性に言われたらうれしい一言ですが
不整脈では使いたくないフレーズですな


ちなみに、似たような頻脈発作で、死ぬぅ~~ってわめいてた頃と
今の心電波形を比較してみましたが、なんら違いは見出せませんでした
20161007sindenzu_128bpm_hikaku
上=死ぬぅ~~  下=あっ! キツイけどこんなもんだよね


で、何をどうしたらパニックにならず、苦しくもなくなったのか?
逃げずに現実を直視し向き合うようにしただけなんです

昔は「あ~!きたぁ~」と叫び、心音聞かない、心電波形見ない、発作に対して身構える
発作に遭遇したような状況にはしない、させない、近寄らない
で、いやなものからは徹底的に逃げてたんですね
心音や心拍の感じやすい左胸を下にして寝るとか、うつ伏せ寝も絶対にしませんでしたから

最近は、発作時に心電図を取る、心拍数を測る、そのままの姿勢で身構えないという風にしただけ
さすがにアルコールは摂る気になりませんが
以前は徹底的に排除していた刺激物やカフェインも気にせず摂取してます
(もちろん摂取量には気を遣ってますが)

おそらくなんですが
冷静に状況を確認することでパニックになってないからなのでは?
という程度のお粗末な結論しか見出せないです
あ~ いつもの発作だ
とわかることで不安感を感じなくて済んでるのかもしれません

もう4ヶ月、複数回の頻脈発作で実績ありなので
不整脈のタネから大風呂敷を広げて大騒ぎしていたのは、やはり気の迷いだった・・・
のかも知れませんね

 不整脈!その苦しみは、もしかしたら自身が作り出した幻かもしれません

自分が感じる苦しみや切なさなどは、自分自身が作り出した幻か
はたまたアリを象だと思い込んでいるだけなのかも知れません

ただし、こここれに至るまでは、自分で判断なさらずに
お医者様に危険ではないのか?の診断をしてもらってください
若くして突然死される方もいらっしゃいますから
  突然死の原因は致死性の不整脈か?



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

不整脈!その苦しみは、もしかしたら自身が作り出した幻かもしれません 

秋の健康診断で相方が不整脈で引っかかったとのこと
上室性期外収縮とST-Tがどうのこうので・・・
昨年も引っかかり、筆者の主治医に診察してもらい問題なしということもあって
別に気にもしていませんでしたが、今年も引っかかっただと~
どれ、まあ期外収縮が1回2回だろうと軽い気持ちで5分間の心電図を取ってみました
20161117_shindens_okkaa
ありゃま~
すごい数出てるやないの~
20161117_shindens_okkaa_02
ボクが苦しくて仕方がない2段脈が連荘で・・・・ぞわわ
こりゃ~けっこう大変な事態が起きているハズなのですが・・・・・

ところがですね~
本人は自覚症状が全くないんだそうです
ドキンとか、血圧が変動するとか、苦しいとか
全くないのだと・・・・マジか

身の回りに不整脈があると言われながら、全く自覚症状がない人が数人いるのですが
こういうのを個人差だとお医者様は言います
20161117_shindens_hikaku_2
心電波形単体の比較 (赤=筆者、緑=相方)

Ottouokkaa_mix
データのサンプル数が違いますが、心電波形データの比較 (左=筆者、右=相方)

少なくとも心電波形を比較する限り
片やバンバン自覚有り、片やドキンも血圧の変化も全くわからない
というほどの違いはないと思うのですが・・・・


もしかしたら、不整脈の苦しみや恐ろしさというのは
不整脈を持っている本人が作り出した
あるいは、少しだけ感じる違和感を大きく増幅させた
幻なのではないか?



あれだけボコボコする違和感や、血圧の変動や息苦しさを感じない人がいることを
個人差で説明するのは無理がある
そう思わざるを得ません

だって、他人に手を握られて気づかない人っていないでしょ?
筆者の心臓は、それぐらいの感覚でボコンとかいうわけですよ
それに気づかないってことは・・・・・
そういえば、ひどい発作時に他のことに深く集中すると
いつのまにか脈の乱れがなくなっているということがたまにありますが
やはり病は気から・・・・なのかなぁ~


最新の研究では
腰痛の大部分は、本当に腰が痛いのではなく、脳が自己防衛のためにそう感じさせて
動けなくするために起きるものらしいということや、ウツも似たようなものだということが
わかってきたようです
本人はストレスとかまったく自覚はないのですが
深層心理のレベルでは精神が犯され、病んでいるのかも・・・・

あの苦しみは自分自身が自己防衛のために作り出した幻影?
自己防衛のために、別の形で自分を苦しめる
なんだか変な話だなぁ~

腰が痛いのも大変だけど、心臓よりはマシのような気がする
なんで心臓に来るかねぇ~

※当然の事ながら、あくまでひとつの可能性の話です
 これに当てはまらない人・ケースはいくらでもあると思います



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

上室性頻脈を誘発するタイプの上室性期外収縮

心臓というのはよくできたもので
そう簡単に止まったり
めちゃくちゃな動きをしないように
安全装置を備えてます

20161007sindenzu_kigai
通常は期外収縮が出ても、このように一度だけ早期に収縮しますが
これが連続で起こるというのはあまりありません

しかし、生命の神秘と申しましょうか
そんな心臓の制御プログラムにも抜け穴があって
極めて低確率ながら、暴走する危険性をはらんでいます
20161007sindenzu_3renpatsu
例えば、こういう風に期外収縮が2連発(またはそれ以上の連発)して起こる時がありますが
こういうのが何百・何千と起こると、極めて低確率ながら
安全装置をかいくぐる絶妙なタイミングで異常な信号が伝達され心臓の暴走を招くときがあります
今日は上記のようなトトトンというのの他に、もう一つ増えるトトトトンや二つ増えるトトトトトン
というのが時々襲ってきていて、ついにその時がきました

トトトトトト・・・・あれっ 止まんねぇ~ トトトトト・・・・・やべぇ~ 来たぁ~
恐怖の頻脈発作開始です
20161007sindenzu_128bpm01
今日は朝からあまり好ましい心臓の動きではないと感じていたので常に心電計を持って待機
おかげで発作が始まってすぐに心電図をとることができました

いつもはここから息苦しくなり地獄への直行便なのですが、今日はなんでか知らんが息苦しくない
しかもすぐに心拍数が下がろうとする気配を感じます
いつもはパニックになって精神的に追い込まれるんですが
今日は落ち着いて心電図とってたからかなぁ~?

20161007sindenzu_128bpm02
急に心拍数が下がってきてるのがわかると思います

20161007sindenzu_128bpm03
で通常時より脈は速いですが、リズムは完全に戻りました
この心電図の取得時間は1分なので、長くても2分以内に発作が収まったことになります
ありがたや あ~ ありがたや ありがたや

息苦しくない頻脈発作ってのは、何百とある頻脈発作のうちの、たぶん一度か二度くらい
20161007sindenzu_128bpm_hikaku
一応心電図を並べて比べてみますが、何でなのかさっぱりわからない
(上息苦しい、下息苦しくない)

む~~~~ 人体の神秘だ
今も頻脈につながる可能性の高い、よろしくない期外収縮が数多く起きていて油断禁物です

ちなみに、このような一見滅茶苦茶な動きをする不整脈が出ていても
この心電図のような不整脈は死ぬ危険性が極めて少ない不整脈と言われるのは
これが上室性の頻脈や心房細動だからです
なぜ上室性だと危険性が少ないのか?
詳細は専門書などを確認いただきたいのですが、房室結節という安全装置があって
それを経由して起こっている不整脈だからです

これが房室結節を通らない信号から引き起こされる心室性の頻脈や、連発する心室性期外収縮
多源性(異常な信号出すところが別に複数存在する)の心室性期外収縮だと
強力な安全装置が働かないので、心室細動に発展しやすくなり
命に係わるかもしれない危険な不整脈と言われるようになるのです


まあ死なない
と言われても、おっかないもんはおっかない
やっぱ贅沢食や枝豆は禁忌なんだな



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

恐怖で心が壊れてく

事件・事故・災害・犯罪
一度の大きな恐怖や繰り返し襲ってくる恐怖は、確実に人の心を蝕み、破壊していく

心臓は心の臓器と書くが如く、心理状態に大きく左右される臓器だ
本来不整脈発生時は平常心を保ち、心拍を落ち着かせることが最善なのだが
この死への恐怖心が乱れた心拍にさらに拍車をかけ、不整脈の増大・維持につながる

ここ1か月で就寝中に続けざまに襲ってくる恐怖
20160805_sindenzu01
発作性上室性頻拍

20160805_sindenzu02
発作性心房細動

20160819_sindenzu01
突然発生し持続する数の多い上室性の2段脈・3段脈
  ※少なくとも、取れた心電波形からは、自身を襲う不整脈で死ぬことはない
    (もちろん絶対はないが)


苦しい・・・・息をしても酸素がいきわたらない
不規則な心拍は死への恐怖心を煽る

TPOをわきまえずに襲ってくる恐怖
いつ始まり、いつ終わるか予想もできない恐怖
これまでの経験上有効だった対抗策は効かず、薬を飲んでても抑えられない

恐怖から逃れることができないと悟った時、頼れるものが無くなったとき
  心は折れ 人は壊れる


夜寝るのが怖い
階段は怖くて上がれない
メシが喉を通らない

あぁ! こうして人は壊れてくんだな・・・・・・

Art_of_skyrim_034
おっぱいがふたつ

Art_of_skyrim_033
おっぱいがよっつ

ダメだぁ~ 全く効かねぇ~ (´Д`;≡;´Д`)アワアワ




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

交感・迷走・混合 心房細動の怪

インターネットが発達し
不整脈で困っている人の経験談や治療から薬の情報などの知見が蓄積されてきたおかげで
心房細動って何か?が少しずつわかってきました


筆者の経験から、筆者の発作性心房細動は

  交感神経依存型 = 房室伝道能は早く、心室応答は速くなる
    (日中に多く、運動やストレスは要因、服用中のβブロッカーが有効)

  迷走神経依存型 = 房室伝道能は悪く、心室応答は遅くなる
    (食後や就寝時に発生しやすく、服用中のβブロッカーは効きにくい)

の2つの型が出る混合型のようです
(どっちにせよ、結局は心房があばれる君のせいで起こるわけですが・・・・)


筆者の携帯心電計は5分測定で自律神経の判定機能もあるのですが
酷い発作(苦しい・不快感大)の場合は副交感神経の活動が以上に高いと判定されるので
迷走神経依存型が多い傾向にあるのかも知れません
ちなみに、迷走神経依存型の場合はリズムの乱れがひどく
心拍数の割りに不快感・息苦しさが強く発作が長く続く傾向があります
Sien_soft_jiritsusinkei_kaiseki
Sien_soft_rrhyouji_02
 ※これは苦しくない時の心電図です
   残念ながらひどい発作時に5分じっとしての心電図取りは無理
   ひどい発作時にどんな判定が出るのか?とってみたいのですが・・・・


一方、地震などの過度の緊張時に発生する頻脈や心房細動の場合は交感神経依存型のようで
リズムの乱れがマシで心拍数が多い割に不快感や苦しさは軽いような気がします
Sien_soft_qrstchuusyutu_0002

以前分析しかけた記事が残ってました
  苦しい不整脈と苦しくない不整脈の違いは?

で、今回はどうだったのか?
就寝中に襲ってきた2回の心電波形を分析
20160805_sindenzu01
7/26は心房細動ではなく、上室性頻拍
苦しいことは苦しいのですが、リズムの乱れが少ないのでちょっとだけ楽

20160805_sindenzu02
問題の8/4の波形
7/26よりも心拍数は少ないがリズムがひどすぎるので、気持ち悪いし非常に苦しい

正常時と発作中の2日間の特にひどい波形とを比べてみます
20160805_hakeihikaku01_2
緑が正常波形(右脚ブロックは無視)、赤は7/26でまだマシな方、青は8/4でまあひどい波形です
幅の広いQRS、SやT波も大きく乱れていることから心臓はまともに動いてないハズです
(当然、血もまともに送り出されるハズもなく、血圧が乱高下して息苦しくなる)
正常時が緑だとすると、感覚的に赤や青の方がよりヤバそうだってのはお分かりいただけると思います

詳細は下記リンク先の資料をご覧ください
  ハート先生の心電図教室  心房収縮と心室収縮の関係


一旦始まってしまったら、信号のリエントリーが続くだけなので、薬ならなんでもいいのでは?
と思っていましたが、応答速度の問題などで薬に効きやすい効きにくいがあるようです
  ちなみに筆者の主治医はβブロッカーの常用と
  基礎疾患のない発作性心房細動の第一選択薬のサンリズムを頓服として処方してくれてます

  抗不整脈薬

以前、雪かきで頻拍が起きたときは、この組み合わせでも止まらなかったんだよね~
カテアブで確実に治るんだったらカテアブをやりたいんですが(ホットバルーンにしたい)
パニックを起こさずに手術が受けれるか? それが問題です


 

PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

休診時に限って大きな発作がやってくる・・・するめと痛風と心房細動

2016年5月11日 15時ころ
夜勤明けで就寝中に
  ボコッ ボコボコボコ
急に心臓が暴れ始める
  カバッ
来たぁ~~ やべぇ~ 心房細動の発作だ
あとはここで収まるか、このまま続くか、さらに酷くなるかの運命の分かれ道
不快感のレベルは最悪のひとつ手前
苦しさのレベルは最悪のふたつ手前
例えるなら、100mの全力疾走後が苦しさ最悪なので、苦しさはジョギング後程度と考えてもらえばよい
苦しさだけならそんなもんかレベルですが、ここに不快感と不安感が加わるから恐ろしいのです

10分後・・・現状把握のため心電図を取る
20160511_shindenzu01_3
発作はどのように推移するか?
概ね始まり直後が最も酷く、時間の経過と共のリズムと速さが通常に戻っていくが
毎回そうとも限らないので、発作が収まるまでは恐怖心との戦いが続く

主治医には、発作が起きたら我慢せずにすぐ来てくださいね!と言われているが
水曜午後は休診
これまでも発作のほとんどは土日・夜間であり、発作時に医者行こうと考えることはほぼない
20160511_shindenzu03
1時間後、リズムの乱れは少しマシになり、脈の速さは10%ほど下がったので座ってられる
水色内のドットが多くなるほど、中心の線上にドットが集まれば集まるほど、苦しさも不快感も減っていく

発作の半数ほどはリズムが乱れたり整ったりを繰り返しながら収まっていくパターンだが
今回は乱れたまま心拍数が減ってくるパターン

1時間10分後・・・・
急にピタッと収まる
心拍数は75付近、リズムは中心線にピタッと沿っている

まったく~、休診時に限って大きな発作がやってくる
最も今回の発作も主治医に診てもらう頃には収まっている計算だが・・・・

ここ2か月近く、期外収縮の発生頻度が高い状態が続いている
つい先日まで膝の関節がむくんでるような感じで曲がらない、痛風の発作の一歩手前の状態だったが
原因は するめ らしい(特に天日干しのヤツは最悪とか)
そういえば、アバラ折りで運動不足のうえ、あたりめやゲソのするめを食いまくったなぁ~

期外収縮が多い時は、心房細動の発作も起きやすい
現在、懸命にデトックス中なので、しばらくすれば収まるだろう
するめを腹いっぱい食うこともできないとは、不便な身体だ



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

発作性心房細動持ちがやってはいけないこと

2015/2/11 5:10
今回の大雪、昨日は来なかった除雪車が今朝ようやく来た
除雪車のお釣りを道路に戻し残らず排雪してもらうために
除雪車が数回往復する間にバケットからはみ出た雪を短時間で大量に道路に戻すのですが
 やっちまった
一気に強い運動をして、一気に心拍数を上げてしまったので
 発作性心房細動
が発症
20150211_01
歴代最高点?の49点というスコア
20150211_02
下は100以下、上は200近くまで短時間でめまぐるしく変動する筆者の心拍数
このメチャクチャぶりが不快感と苦しさの証


これまで、いろいろ工夫して期外収縮自体を大幅に減らすことができ
経験的に朝のすきっ腹状態では期外収縮や頻脈の発作が起きにくいので、つい調子に乗ってしまった
あっ! と思った時は、時すでに遅し
一気に心拍数が上がり、リズムがメチャクチャになり、息苦しさがドンドン強くなる
やばい・・・トイレに駆け込みしゃがむ
トイレ・インはふざけてるわけじゃなくて、苦しさが幾分和らぐ姿勢が
 立つ、立ち膝をつく、便座に座る
+して
 万が一ぶっ倒れたり死んだりした時に脱糞しないようウ○チを出しておく
ために、頻脈発作時はだいだいトイレにいく筆者

ちなみに胸部の不快感を感じにくくするには、立って歩くのが一番
(座ったり寝たりするのは、胸のボッコボコを強く感じ、血圧の変動も感じやすいので×)

ここでいつもの特効薬、ガタガタ震えが来たが、今回は全く効かないので素直に薬を服用
(早朝なのですきっ腹に薬・・・ですがやむを得ません)
筆者がいただいている薬はレートコントロール(リズムを整えるリズムコントロールの薬もある)
レートコントロールの薬は心房細動を治すのではなく、高い心拍数を抑え、苦しさを和らげるもの
150近くから120前後までは下がったがそれ以上下がらない
筆者心拍数と苦しさの関係は
  140を超えると非常に胸部不快感が強く苦しい
  120前後では苦しさは和らぐが不快感は強い
  100前後だと不快感も苦しさもかなり楽になる

    ※同じ心拍数でもリズムの乱れが少ないと不快感は減り、苦しさも和らぎます
眠くなってきて心拍数が100程度まで下がって、不快感より眠気が勝ったので朝寝をする
ほとんどの場合、寝ると収まるのだが、今日は寝ていても心臓が暴れているのがわかる
 震えもダメ
 薬もダメ
 睡眠もダメ

もはや打つ手なし

こういう時は
 何かに集中するか (胸の不快感に打ち勝って集中するのは難しいが・・・)

逆療法で
 食事を摂ったり
 少し動いたりして

刺激を与えると、それがトリガーになって改善する場合もある
 ※一歩間違うとさらに酷くなるので注意が必要

13:50
食事で若干心拍数が上がり苦しさが増す
さらに悪化させちゃったかとガッカリしながら、そろ~りそろ~り動いて食器の後片付けをする
ゼイゼイいいながらPC前に座ると、あれっ? 少し動いて刺激されたせいかピタッと心房細動が収まる

心臓が動いているのがわからない胸の静けさ
幸せだなぁ~

さて、人によって発作性心房細動を誘発する要因は異なると思いますが
筆者の場合、まず
 逃げ場がない
 途中でやめられない

ことは要注意

そこに
 過度の不安・緊張を抱えた状態で事に当るのは非常にマズく
   (過敏な時期は、緊迫した映像を見たり、地震の揺れ
    パトカーや消防車のサイレン・電話の音などの刺激でも発症する)

さらに
 力んでやること (血圧を上げること)
 それを続けてやること (心拍数を上げること)

 静から動へ動きが急激に変わること
が合わさると、かなりの確率で発作性心房細動になります

例えば、スポーツの試合などはまで該当するので最もよくありません
MRI検査とか献血などは
今回の除雪車に合わせての除雪は
組み合わさるので、発作が誘発される可能性が高くなります

いかに、これを組み合わせないようにして事に当たり、健常人と変わらぬ結果を出すかが
苦心のしどころです





PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

不完全右脚ブロック

昨年の健康診断でコメントにあった不完右脚ブロック
これまで数回とったホルターでも、健康診断の短時間心電図でも
指摘されたことはなかったのですが・・・

いつから出てるか?調べてみました
2013年1月2日の心電図がコレ
20140306_seijyou01
期外収縮の波形を拡大してみると
20140306_seijyoukigai01

2014年3月6日の波形がコレで
20140306_fukanzen01
期外収縮の波形の拡大がコレ
20140306_fukanzenkigai01


上下の心電波形の比較を容易にするため波形を合成します
20140306_gousei
青の波形は一番深い谷の右脇に上向きの小さな山が1個増えてるのがわかります

過去の記録を遡って確認すると
2013年1月27日
の心電図にボチボチこういう波形が見られてます

それよりかなり以前の心電図にも
Sindenzu0001
出てたみたいです

脚ブロックがどのようなものかは下記のリンクを参照してください
脚ブロックについて
 ※中日新聞 中日メディカルサイト

まあ健康診断での判定は
 経過観察
であり
 一般的にはリンク記事の通り
今すぐどうこうというわけではないので
これまで通りマイハートとは付き合っていくしかありませんが
あまり気持ちのいいものではありませんね

ちなみに、こういう可能性もあるのかも知れません
sorakumaさんのブログ
私の住んでる地域は、この地域では放射線量の高い地域です
震災直後のガソリン不足時にバイク通してましたからね~
人よりセシウム137を沢山吸ったのかも知れませんね
まあ、いまさらどうしようもありませんが

それにしても
多彩な技を沢山持ってますなぁ~ 私の心臓は (^_^;)


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

死が恐ろしいからこそ・・・

つい先頃までヒザがおかしくて、まともに歩くこともできませんでした
その痛みと不自由さは大変なものだったのですが不思議と憂鬱にはなりません
それは、不便ではありますが
 ヒザの痛みや不自由でまあ死ぬことはない
からではないでしょうか

不整脈が恐いのは死ぬのが恐いから
死ぬのが恐いからこそ、不整脈は恐ろしい 
のです

不快であり、苦しくもある不整脈ですが、
仮に 不整脈で絶対死ぬことがない  のだとしたら
恐怖心を感じることはなく、トラウマになったりすることもないでしょう

ここ最近多いのが
 誰かに心臓を握られっぱなし
で不整脈が起きているという感覚
心電図で見ると赤丸内の緑線の波形部分です
Hikaku02_3
黄色線(基線)は電位が0mVです
心臓であれば収縮も拡張もしていない、いわゆるニュートラルな状態です
上下に波が見られるところは、弛緩か収縮、またはその過程にあるということです

↑黄丸内は普通の期外収縮で、期外収縮前後の電位が0mVに戻ってます
Hikaku03_2
こちらは心室性の期外収縮ですが、やはり基線は0mVです

このように、心臓の動きの間に心臓がキチンとニュートラルになっている時は
不整脈があっても
多少回数が多くても
不快感はもちろん苦しさもそれほど感じません

一方・・・
Hikaku02_4
赤丸内の赤い心電波形は普通の期外収縮の波形を重ねたものですが
緑の波形に比べると違いは一目瞭然です

この緑の不整脈が出ている時の基線=緑線は0.7mV付近にあります
電気の流れは
 電位がプラス = 心電計側へ = 体の前側へ
 電位がマイナス = 心電計と反対側へ = 体の後側へ
となります
つまり、心臓がニュートラルな状態にならず
身体の前側に電気信号が出続けながらも、とりあえず心臓は動き続けており
おまけに不整脈も出ているということです

心臓を灯油の手動ポンプ(ニギニギするやつ)に例えると
 正常時は
  ギュッと握る ⇒ パッと離す ⇒ ポンプは縮んでいない状態に戻る

 赤丸内のポンプの動きは
  ギュッと握る ⇒ 握りを半分緩める ⇒ ポンプは半分縮んだ状態
 なのではないか?と考えます

ポンプが半分縮んだ状態では、溜めこまれる灯油の量も半分になり
次に縮んだ時の圧力も下がるので当然送り出される灯油の量も相応に減少します
これが血圧の変動と血流の減少の原因であり
苦しさ・息苦しさ・不快感につながっているのだと思われます

また、心臓のどこかに変な力が入っているので
心臓が誰かに握られているような感覚を覚える のでしょう

 バランスの良い食事
 摂取カロリーの適正化

にさえ気をつけていれば
このような不快な不整脈が起きる身体に、そう簡単にはならないハズですが
食べることはストレス発散という重要な役割があります

身体にいい食事でストレスをため込んで別の病気になるのも困るので
頭の痛いところです

何よりも死が恐ろしいクセに
まあ死ぬことはないだろうとタカをくくり
好きなものを多く食べることを辞めずに
不整脈が出ては後悔する


まんたろうよ
本当に死ぬのが恐いのかキミは?

死にたくな~い
でも食べたぁ~い

我ながら情けない


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

雪かき時の心電図をとってみた

測定条件
 外部電極
 CC5誘導
 5分間測定
 薄着 (寒冷刺激を与えるため


スノーダンプでの雪かき

0225_yukikaki_d_01
まあまあ いい波形が取れてますが・・・

0225_yukikaki_d_02
これは歩行時のもの

次第に基線が上昇し1mVくらいになっちゃいました。
激しい動きで-電極の密着性が悪くなったのかな?。
いずれの電極も筋電の混入を減らすため、骨を上に貼ることが多いので
動いての密着性の維持は難しいのでしょう。

0225_yukikaki_d_03
これは激しい動きをしている時のもの。
心拍のカウントはできますが心電波形としては役に立たないものが多いです。

0225_yukikaki_d_s_010225_yukikaki_d_s_020225_yukikaki_d_s_03
電極が正常の時    電極の浮き、   電極の浮き+激しい動きの波形詳細


スコップでの雪かき

0225_yukikaki_s_01

0225_yukikaki_s_02

当然の如く、状況は同じですね。

0225_yukikaki_s_s_01

基線が0mV付近じゃないので、解析ソフト側ではT波の認識はしませんが、
波形を比べることはできます。

冬場の雪かきのように
寒さと運動で身体に負荷をかけての心電波形がみたい場合、
 運動して
 屋内に戻り
 心電計の電源入れて測定

でも悪くはありませんが、
まさか屋外で胸をはだけて測定というわけにはいかないでしょうね

外部電極を付けて、直接運動中の心電図をとる方が
異常な波形をとれる可能性が高くなる・・・と思われます。

もちろん余計な筋電やノイズで使い物にならない波形も多いのですが、
5分とれば約700回の心拍があるので可能性としては十分でしょう。

EP-301で使用できるディスポ電極はゼリータイプゆえに
運動の体動で密着度を維持できないようです。

病院で付けるホルターの電極のように密着性が維持できるようなタイプだと
運動中の心電図も、よりとりやすくなるのでは?と思います。

自律神経は?

0225_jiritsu_01

0225_jiritsu_02_2
雪かき後10分でも、まだ副交感神経が強く働いていますねぇ~


20分後でようやくバランスがとれる・・・

副交感神経が強く働くと、心室性が
交感神経が強く働くと、上室性の頻脈が
今の所、こういう傾向です。

新しい不整脈のデータ管理で、長期間観察することで、
自分の身体・不整脈のことをさらに詳細に把握したいですね。


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

CS400 DMC-FZ18 DMC-FZ70 GC-XA2 JB1ライフ JB1ライフ改造 JB1ライフ整備記録 JB1ライフ静音化 Video Studio X6 おっかない話 アクアリウム アニメ イベント エアガン エコ グルメ・クッキング ゲーム ショッピング スカイリム スカイリム SexLab スカイリムMOD スカイリムMOD バグフィックス スカイリムMOD イマージョン スカイリムMOD NPC スカイリムMOD アダルト スカイリムMOD ハードコア スカイリムMOD フォロワー スカイリムMOD モーション スカイリムMOD ユーティリティ スカイリムMOD リアル化 スカイリムMOD リテクスチャ スカイリムMOD 動画 スカイリムMOD 戦闘 スカイリムMOD 敵 スカイリムMOD 施設 スカイリムMOD 装備 スカイリム MOD導入 スカイリム バランス調整 スカイリム 不具合 スポーツ ズーマー テクノロジー ディオ ドラゴンエイジ:インクイジション ドラゴンズドグマ ドラゴンズドグマ ダークアリズン ドラゴンズドグマオンライン パソコン・インターネット パーツレビュー フォールアウト3 フォールアウト4 フォールアウト4 MOD リバイブ 不平・不満 不整脈 世の中の闇 事件・事故 事件・事故・災害 人間学 住まい・インテリア 写真 動画 園芸 御庭番日誌 心と体 心に残る名言 心電図 政治 旅行 本格翻訳8 Platinum 減量 生命 生物 癒し 神秘 福島県消防学校 第73期 秘密 笑える話 美人 自律神経 自然 自転車 趣味 軍事 野球 音楽 願望 食べ物 黒い砂漠