自律神経

2017年3月15日 (水)

不整脈と戦う 体内化学工場に物資を補給せよ 

Kerosuke032_2
今やすっかり我が家のアイドルになってしまった 「まねケロ
相方は 「けろこ」 と呼び、ご主人様は 「ケロスケ」 と呼ぶ
なんでメス?と聞くと、○○コくっついてねぇ~べ という主張
んんにゃ~ ○○コだってくっついてねぇ~べや、という18禁の不毛の言い合いはさておいて
筆者のガラケーも相方のスマホの待ち受けも。ケロスケけろこ(漫才コンビか)が占拠
来月末には孫娘が誕生予定で、アイドルの座陥落の危機と思わんでもないのですが
可愛さの質が違うので二人のアイドルユニットとして活躍してくれるでしょう


人間とは何ぞや?
人によって色んな見方がありますが
筆者は体内化学工場で生み出された化学物質の反応によって動く
ナノマシンの集合体であると考えています
  なぜ人はドキドキするのか?
本来、人体は設計どおりに化学物質が製造され、設計どおりに化学反応が起こっていれば
体調不良なんぞ起きるはずがないように設計・製造・維持されています
このように正常な状態を維持する(設計通りに動かす)能力は恒常性維持機能と呼ばれます
しかし、
  免疫系
  循環系
  神経系(脊髄も含む)
  制御系(脳)
  体内の化学物質製造プラント(個別の臓器など)
  外部補給(飲食)
  各種部品(個々の細胞など)
  オートファジィ (たんぱく質などの体内リサイクル)
などのいずれか、または複数の機能に何らかの異常が発生すると
恒常性維持に支障をきたして体調がおかしくなったり病気になったりします

筆者の不整脈は加齢によって起こる 心房細動 や
心房細動の一歩手前の電気信号の異常によって起こっていますが
ほとんど起きない日もあれば、四六時中暴れる日もあります
ヘタをすれば1日の中でも暴れるクンの時もあれば
動いているのもわからないほど静かな時もあります
また、地震などの緊張を伴うときに起こる過剰反応(プチパニック)は自律神経の異常が疑われます
これも何があっても平気な日と、ちょっとの刺激でもダメな日がありますが
それら個々の事案で何がどうなってるのか?を追うことも知ることも、まあ無理でしょう

1個人が自身の身体の状態を認知・制御するということは
戦争を指揮する作戦司令部の機能に似ていると言えるでしょう
統合作戦本部である自分自身は
各戦線(身体の各部)がどうなっているかの大まかな状況は把握できますが
その一瞬の一人一人の兵士の細かな動き(イオン・酵素・ホルモンなどのミクロレベル)の
把握も制御のしようもありません(意思の外で自動で行われているため)
なので、各戦線単位で各ユニットが苦戦するおおまかな理由を推測して増援を送ったり
武器弾薬・食料などの補給(薬の投与・服用、睡眠休養、各種栄養素の補給)
などの間接支援・後方支援に力を注ぐしかありません

恒常性を維持するために膨大な化学物質を必要とする人間ですが
化学物質の中には、体内で合成できるものとできないものがあります
また、合成できるものでも、物資不足が起これば当然合成に支障が出ます
その時その時で何が過剰で何が不足してるかなんて、わかるはずもありません
そこで、身体には悪くないであろう物質(食物)を適量(これが重要)
定期的に長期間摂取し続けて、中長期的にちっとは良くなったのか
それとも変わんなかったのかの自覚で判断するしかないのです

今回、筆者が不整脈と戦うために用意したモノとは?
  カゴメ 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix 330ml
ネバネバ(増粘)剤などの添加物は無添加なのに、野菜や果物の食感が感じられるスグレモノ
 腸内フローラの改善は1年が経過し
   風邪は引かない
   インフル?ナニそれ
   ノロ?知らん知らん
 でR-1やLG21の長期間の連続摂取はムダではなかったと感じています

元々野菜はしっかり摂り、飲食のバランスには気をつけている筆者ですが
今までは野菜が摂れなかった時間帯にも
無添加スムージで前線各所に補給物資を潤沢に送ることによって
 何が起きるのか?
 いい方向の結果が出るのか?
とりあえず1年続けてみようと思います

  店頭実売単価
    コンビニ¥160程度
    スーパー¥152くらい
    アマゾン定期便で箱買い¥141
  とりあえず毎月24本の大人買い

最後に
過ぎたるは及ばない
身体にいいと言われる物でも、いっぱいとればいいってもんじゃない
ってことだけ忘れないようにしないとねwink



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

頻脈リーチを止める方法

2017/3/13 16:00
突然、心臓が暴れ始める
20170313_rr
夜勤明けの休みに多い
  頻脈リーチ型心房細動
筆者の手持ちの不整脈レパートリーの中でも、、かな~り性質の悪いもので
頻脈以外の脈の乱れ撃ちの中の数パターンが含まれ、それがMIXされる極悪版
心拍数がこれぐらいなのでまだマシでしたが、これで120とか超えるとアウトです

ちなみに普通の人は
Seijyiu
こんな感じでまっすぐ1本の線のようになります

20170313_2dan
上室性2段脈の連荘 (2段脈は結構苦しい)

20170313_3ren
上室性の3連荘
3連荘以上はコワイっす (この日は最大7連荘があって頻脈発動直前でしたsweat01

20170313_3ren_sinsitsu
上室性2連荘後の~トドメが心室性 (ウッ オッ ウッってなります)

20170313_3danhikaku_2
上室性の3段脈(上段)と洞調律(下段)の比較

この日は夜勤明けで10:30頃就寝、14:30頃起床
でスカイリムに興じていると突然始まったわけですが
このまま同じ状態のままで我慢していても、まあ収まることはありません
場合によっては、さらにひどくなって頻脈(あるいは心拍数の高い心房細動)へ
移行する可能性も少なくありません

そこで、下記のいずれかの手段で悪のスパイラルを止めることにチャレンジしますが
発生の状況などを加味して、どの方法にするか決めています
 1.薬 
   メインテートは22時間前に2.5mg服用していましたが、2.5は追加ぜずに様子見

 2.自律神経のスイッチ
   寝る(通常は、これが万能で最善策)
   空腹なら何か食べる
   風呂に入る
   じっとせずに歩くくらいの運動で、少しだけ心拍数を上げる
   非常に集中を要することを行う
    ※食事・入浴・運動は悪化を招く可能性があります
      当たるも八卦、当たらぬも八卦(無責任ですいませんねぇ~)

20170313_jiritsu
自律神経判定は副交感神経が異常に強く働いてです
起床後1.5時間が経過して発生してるので迷走→交感への切り替えがうまくいっていないのか?
ということで、今回は入浴を選択
浴室はよく暖め、風呂はぬるめ、水位も低くして水圧による刺激を避けます
入浴直後~数分はひどくなりましたが、焦らず慌てず待つ
10分以上経過し、身体があったまってきたら収まりました
  実は冷えは大敵なんです
  冷えを感じてなくても身体の芯が冷えているってことがあります
風呂から上がり、夕食を摂りましたが食事による脈の乱れはありませんでした
その後予防のためメインテート2.5mgを服用
今、21:30
心臓は静かなままです
上手くいってよかったよかったcoldsweats01
(失敗したら地獄だったじぇsweat01


追伸パート1
22:23 就寝中にまた始まった・・・・
連荘モードがなく程度は随分マシだが、2段3段のオンパレード
一度トイレに起きて刺激を与えるも変化なし
不整脈持ちは気持がよくわかってくれると思いますが、夜間は特に不安感が増しやすい
しかし、ここから先が肝要
 精神的動揺は百害あって一利もありません
あえて心拍が感じやすい姿勢となって、心拍数を数えたり
あっ 2段・・・・今は3段・・・・など、心臓の状態を冷静に見つめるようにします
以前は、そんなことしたらパニック一直線でした
起きて歩き回って心拍を感じなくするようにしたりして、なるべく心臓の気配を感じないように
しかし、今はなぜ~か?、心電図取ったり、心拍を冷静に感じたりするといい方向に行くんですよ
それも、いきなり収まるんじゃなくて、苦しさや不快感が軽くなってくる
苦しさや不快感がなくなってくると、眠さが勝っていつの間にか寝てしまいます


追伸パート2
3/14 2:32 トイレに目覚める
心臓は大人しいが、トイレに行って帰って来ると出ることがある
案の定出た
22:00のより程度は少しマシ
いわゆる自律神経不調時の典型的な症状
静から動とか、動から静とかの切り替えに過敏に反応する
あ~ うぜぇな と無視して寝る


追伸パート3
3/14 5:12 目覚めて動き出すと始まった
今日はホワイトデーだと言うに(関係ないけどcoldsweats01
動いて出で安静にすると収まるようになると、状況は改善してると考えていい
はぁ~ メンドクセー身体だ


以前は、こういうのがしょっちゅうありました
今は各種対策を施すことで、こういうのは滅多にありません
久しぶりですね~ 精神的に動揺するほどのものは
ただ、持続はしなくなりましたね
以前は38時間続くとかありましたが、一昨日のは11時間、昨日は3時間
今日のは20分、5分
皆様、心臓がなんでもないってのは、とても幸せなことです
心臓はお大事にね



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

遊んでたブログで闘病日記を始める  これが心身症への罠か?

普通に生活してるように見える筆者が闘病とはしゃらくさい
まあ寝たきりでもないし、仕事はしてるし、傍目には病人には見えないかも知れませんが
    病気とはやりたいことがやれない
ことを言うのであって、なにも
  病院に入り浸りだったり
  床につきっぱなしだったり
  死にそうだったり

する必要はない

やりたいことができないとは?
ゾンビに追いかけられたら走って逃げたいが、走るとゾンビに食われる前に心臓がお陀仏とか
婦女子をガンガン責め立てたいが悦ばせる前に腹上死とか
ジェットコースターが大好きだったのにスリルを味わう前に地獄を味わうとか
ホラー映画やサスペンスものが大好きだったのにエロ・グロ映画はご法度とか
友と語り合いたいのに酒も飲めず
痩せるために登山もできやしない
それどころか最近は日常生活の代表たる食事や睡眠すら邪魔される始末
下手すりゃ~普通に歩くこともできないほどハアハアゼィゼィ・・・・
とまあ健常人から比べれば、十二分に重病人なのであります

規則性はないかと統計をとり、何も解明できないとサジを投げ
絶望のふちでのたうちまわり、奈落の底まで落ちちゃった転落人生ですが
今一度生活を根底から観察し直し、何らかの活路を見出したい

いったいどれくらい重病人なのか?
3日坊主がどこまで続けられるやら・・・・・

こういうことをやるから心が病むんだよ
という説もありますが、僕自身もそう思います
でもね~、心臓が平穏なら好きでこんなことしねぇ~よ


人が見ても何ら得るものがないですし、プライベートがダダ漏れなので
よほどの物好き以外は見ない方がいいとおもいます
(まだ始めたばっかりだし)

  不整脈とトラウマに打ちのめされる日々の記録

じゃぁ~ 載せんなよpout
確かにgawk・・・・




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

冬将軍と不整脈とβブロッカー

12月と言えば確かに冬ではある・・・当然雪も降る・・・・が・・・・
 程度を考えんかいannoy
全くもって、はりきったバカな冬将軍のおかげで早くも除雪三昧の毎日

我が家の除雪区域は
2014122301
予備の駐車場

2014122303
予備の駐車場2

2014122304
カーポート上と、関係道路上、その他モロモロである

このカーポート、耐雪100cmだが、それはあくまで新雪での話
我が家の屋根の構造上の問題で、屋根の雪がカーポートにドンドン落ちてくる
ここ最近のドカ雪でカーポートがグッシャリというニュースをよく耳にするようになったので
次に備えてマメに雪を降ろさなければならない
来年は屋根に雪止めを追加してカーポートに雪が落ちてこないようにしよう

2014122302_3
前後左右、家に囲まれている関係上、雪は50mほど離れた空き地に運ばなければならない
当然、路上に雪がなければ排雪用の道も作る必要がある


スノーダンプで雪をサラッとさらって なぁ~んてのはど素人や女子供のやること
雪国の雪かき職人は 積めるだけ詰め込む (これで7~80リットル、30kgはくだらない)
2014122305
何せ往復100mの道のりを30杯、50杯と運ぶわけで、1回の運搬量を稼がんと手間ばっか食って仕方がないのだ


「雪かきって除雪車がやってくれるからいいよね」 なんて軽く考えてるとしたら大間違い
2014122306
奥の小高い山の部分が除雪車ならぬ避雪車 のお仕事
手前からブルが築いた山の裾野までレンレンと連なる雪の塊がボクのお仕事
ちっけぇ~ブルのバケットに なにほどの雪が入るか? 大して入らない
そう あれば除雪車ではなく、避雪車
バケットから溢れた分は、み~んな道路わきに置いていく・・・固く締まった上にてんこ盛りでね
下手すると、避雪車 のお釣りが、庭の雪と重量比でおんなじくらいになるなんてこともよくある
(会津の除雪下手は有名だ)
避雪車の瞬発力は大したものだが、トータルの仕事量的には写真の通りで人力と大して変わらないのだ

さて、雪かきと言えば、不整脈持ちにはツライ運動である
寒い中、瞬発力やパワーが必要な無酸素運動に、延々重量物を運搬するキツ目の有酸素運動が合わさったハードなお仕事なのだ
心疾患のある方には禁忌の運動である
毎年除雪作業中に多くの方が亡くなるが、屋根からの落下や側溝に落下死のキッカケが、心臓発作って方も少なくないと思われる

先日の忘年会の影響で、ここ数日心臓が暴れているので、今日は絶好の実験日和だ
まずは薬を飲まずに雪かき開始
案の定、期外収縮がバンバン出る
雪かきが終わっても心臓の興奮状態は収まらず、心臓は暴れまくる

ここで先日来から処方されているβブロッカーを一飲み
むっ 明らかに心臓が大人しくなって期外収縮も随分減った
ここで再び雪かきへ
ほほぉ~ 限度はあるにせよ、心拍数の増加や期外収縮がずいぶん抑えられている
へぇ~ 効くんだぁ~happy01
初めて薬の効果を実感した瞬間である
元々、不整脈の頻度がそれほどでもないので、通常の成人男性の処方量の半分なのだが・・・
心臓の暴れ具合がひどい時は倍量飲もう

長生きしたけりゃ 雪国には住むな
雪かきがいい運動だぁ?
暖かい地方でウォーキングでもやってる方がはるかに身体にいいわい

はやく脱出してぇ~ こんな雪国からannoy

散々ブ~たれたので、最後に我が家のクリスマス飾りでお別れ
2014122308_2




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

寿司とカレーと不整脈と十六茶

筆者が不整脈の記事を書いているということは
不整脈に頭を悩まされている時期ということです
 心電図付きの記事を書いていれば重症
 文言だけなら軽症

と実にわかりやすいですね~

さて、毎日食べても飽きない食べ物を大好物と言いますが
筆者の大好物は 寿司とカレー

ところが、何の因果か?この二つの大好物を満足いくまで食べると
 (量を食べる、間をおかずに食べると言う意味)
おおよそ数日後~最大1か月程度は脈が乱れます
タイミングよく食べ続ければ、延々と不整脈に悩まされることになります

前後の生活習慣など、その時の状態にもよりますが
不快感を感じる軽度のものから日常生活に支障が出る重度のものまで様々です

重度の発作に襲われると 「もう二度と食べないぞ」 と、その時は思うのですが
人間、そうそうたやすく大好物を断てるものではありません
発作の怖さが薄らいだ頃に食し、同じことを繰り返すわけです

体内バランスを乱すモノ・・・それは
 塩分
寿司を満足いくまで食べた時にかける醤油の総量は?
恐らくものすごい量になってるでしょう
(その後の喉の渇きをみれば、どれほどの塩分を摂取したかわかりますね)

刺激伝導においては、カリウム、カルシウム、ナトリウムのバランスが重要ですので
大量のナトリウム(塩化)を摂取しカブカブ水を飲めば
カリウム・カルシウム・ナトリウムのイオン濃度やバランスの維持・調整に
体内化学工場はフル稼働・・・というのは容易に想像できます

ちなみに長距離サイクリング時にソフトクリームやコーラなどの甘い物を摂取すると
頻脈気味になり、不整脈が出て動けなくなるという現象に何度も襲われましたが
こちらも運動によって体内化学工場はフル稼働状態のところに
糖の摂取によりカルシウムが食われ、その調整作業が加わって工場がパンクし
イオンバランスの乱れが脈の乱れにつながるというプロセスになっていたのでは?
と推測しています

実は十六茶を毎日欠かさず飲むようになってから
※別に爽健美茶でも変わらないのですが十六茶は600mlボトルで100mlお得
さすがに暴食後も不整脈0とはいきませんが
発作の強度、頻度、持続時間はかなり抑えられてます
誤解しないで欲しいのですが
 十六茶が不整脈の薬になるわけではありません
あくまで私の体内バランスの維持調整に合っているのが十六茶なのでは?
ということです

十六茶のミネラルとはカリウムのこと、とラベルに記載してありますが
筆者の恒常性維持にカリウムが貢献しているのかも知れません
野菜ジュースにもカリウムが多量に含まれてますが
筆者の経験上、野菜ジュースを多量に飲むと脈の乱れを誘発する時があります
何度も言いますが、バランスが大切なので
何かをドサッと多量に摂るのはマズイのです

毎日、体内のイオンバランスを心臓にお伺いをたてながら生きていく
私を支配しているのは何?
それはズバリ 心臓 です
やりたいことができず、好きなものも飲めず食えずなのはすべて コイツ のせい
どちらが自分と言う存在の支配者なのか?
決着をつけようじゃないか 心臓クン


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

脈が乱れるのはなぜか?・・・その2

脈の乱れの元凶となっている自律神経の活動は
肉体・精神の両面から影響を受けています
その感度を左右するのは
肉体的な要因の場合
筆者のケースでは尿酸値が大きく影響しているではないか?
と考えています

半年に一度の血液検査でサンプル数が少ないのですが
直近(2013年11月)の検査では、6.5と正常値になっています
これは不整脈が減った時期とほぼ一致するのです

脈の乱れが現れた十数年前から尿酸値は7.0を切ったことがなく
今回のように不整脈が減ったこともありません
また暴食(飲み会続きなど)の後1か月位は不整脈が多いという
過去の経験則から得られた推論です

尿酸で不整脈?
と思うかも知れませんが、尿酸が増えるという事で体内のバランスが乱れ
それを調整するため色んな所に影響が出るのではないでしょうか?

必然的に恒常性維持機能は高稼働となりますが
恒常性維持機能が低下している時にはバランスの乱れが取り戻せず
脈が乱れやすくなる(自律神経の活動が過敏になる)という形で現れる
それが筆者の身体の特徴なのかも知れません

年末年始で食生活が乱れているので
従来であれば脈が大きく乱れる日がこれから続くハズです

十六茶が効いてるのかどうか?
検証するには絶好の機会であります


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月31日 (火)

脈が乱れるのはなぜか? その1

最近、期外収縮はもちろん、頻脈が激減したのは先日お伝えした通りです

今一度、筆者の不整脈について考えてみると
異常な信号を発する部位は
 確かに存在
します

電気は素直に伝わり、かつ、複数の自覚症状&心電波形から
発生部位、通り道は複数あることが予想されます

また、電気信号というのは増幅回路がなければ
小さな信号を大きく伝えることはありません
 ツンという小さい期外収縮とドンという大きな期外収縮があり
 トトン トンと早い期外収縮とズ~ン ズンという遅い期外収縮があって
 血圧変動の大小や息苦しさのあるなしがあるということは
心室に伝わる
 キッカケとなった異常な信号の強度の違い
 距離の近い遠い
 信号が早く伝わる回路と遅く伝わる回路 
などがあって

 心室に刺激が伝わる速さが変わり
刺激が伝わるタイミングが異なることにより
 心室の血を溜まり具合=吐き出す量
 が異なるということを現します

そして
これらの異常な部分が
異常な信号を出す頻度や回数が一定ではない という事は
異常な部位の活動を左右する何かがある という事になり
その活動を左右する何かとは
自律神経の活動であり
さらに掘り下げれば
自律神経の活動を左右する何かがある
ということに行き着くことができると思います

現在の筆者の脈が過剰に乱れる原因は
 one極度の緊張を伴う状況

 two急激な肉体の酷使
 three高負荷で持久性の労作

であり
前者は過去に繰り返し襲ってきた発作のトラウマから
後者は心臓に巣食う病魔から
即ち、前者は心が起因し、後者は身体が起因している
ということになります

現時点での割合は
心が8で身体が2 (以前は心が2、身体が8だった)

以前より明らかに
 脈が速くなりにくく
 乱れにくく

なってきていますが
脈が乱れるのは精神的な面からということが多くなっています

次回は、筆者の自律神経の活動を乱す元凶に迫りたいと思います


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

秋バテ

先日健康番組でやっていたのが秋バテ
 気温の変化
 気圧の変化
 胃腸を冷やす飲食

などによって自律神経が乱れ、人によって様々な症状が出るらしい

筆者は過去2年間、9月半ばから11月くらいまで
自律神経の不調とおぼしき自覚症状に襲わわれているので
秋バテかな?

今年は少し利口になって
なるべく自律神経に負担をかけないように夏場を過ごしたので
例年よりはマシですが・・・

筆者の場合の秋バテ=不整脈の激増

過去2年は秋バテ期間中
 死ぬ~~~~かも? という頻脈などが数回
 助けて~~~~という発作が数回
 勘弁してくれ~~~という発作が数回

だいだい期間の半分くらいは心臓のことで悩んでいたのですが、今年は
 勘弁してくれ~~~という発作が数回
と発作の強度は低く、頻度も半分くらいに収まってます
 何より労作時、就寝時に発作が出ない
 持続時間が短い

ってのは幸せ

今は少し気味の悪い(自覚症状的に)出方をするので
久しぶりに心電図をとったら
上室性の期外収縮直後の心拍に先日健康診断で宣告された
不完全右脚ブロックが・・・
 ※心電図は後ほど追加します

その期間期間によって、上室性が出たり、心室性が出たり
頻脈になりかけが数多く出たり、2段脈、3段脈が長めに継続したり

人の身体って、ホント不思議ですね~

再来週はNHKスペシャルで最新の心臓の研究結果について放送されるので
楽しみでござるよ


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

下痢と自律神経と不整脈の関係

特におなかが痛いわけではないのですが、じゃがんでみるとおなかがユルい
なぁ~んてこと、よくありませんか?

長いサイクルで観察してると
便が固くなったり、普通になったり、ゆるくなったり
を繰り返していませんか?

ウンチの状態を毎日記録する
これは自律神経の状態判定に有効と思われます

ウンチがユルイと言っても食事起因の場合もあるので
その辺の判断は難しいのですが
ゲリッピ~が続いてる時はヤバ目の不整脈が出ます
※ヤバ目=連発の期外収縮や短時間の頻拍につながりそうな不整脈


気温・気圧などの環境要因
血圧・心拍数・血中の成分・尿の成分・心電図

これらのデータをリアルタイムで取得し蓄積していく

私の数学のレベルでは関連性は見えないのですが
これらのデータを高度な数学で解析すると関連性が見えてくるのかも知れません


人間なんて、所詮化学反応のバケモノです

遠い未来には リアルタイムバイタルモニター によって
 身体不調の兆候をつかみ
 適切な薬剤の自動投与や化学反応の制御によって
 症状が出る前に予防する

なんて時代がく~る~?

遺伝子解析・遺伝子操作で病気の元をなくし
悪くなった臓器などはips細胞を使った再生臓器で丸々入れ替えて
リアルタイムバイタルモニターによる身体制御を行う

人が死ななくなるなぁ~coldsweats01


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

パニックを防ぐ

8/20 2:45
ガンガンガン・・・・ガガガガガガガー
爆睡中に突然の轟音
カバッup 何が起きたwobbly

現在
自己暗示自己増殖自己硬直過敏反応性緊迫型心身症
(予期不安型パニック症)
を発症中の筆者にとって、この状況は非常にマズイ
※病名はすべて自己解釈であり実在の病名ではありません

緊張感が増し
身体に力が入り
息を殺す

アドレナリンが分泌され、心拍数は否応なく上がっていく

以前であれば、ここから間違いなく頻拍&呼吸困難に陥るところでありますが
最近は手前でとどまることができるようになりました
(とどまれずに発作に突入することもままありますが・・・coldsweats01


パニック(発作)を防ぐには?

 事態を正しく認識する
  何が起こってるかわからないから不安になるので起きていることを把握する

 被害(?)を防ぐ行動を起こす
  何か不具合が起こるかも?で不安になるので、それを防ぐ行動に出る

 ゆっくり深呼吸をする
  息を殺すと緊張が高まっていくので、それを防ぐ

 散漫になる
  集中すると緊張感が増すので、それを防ぐ

 じっとしない
  立って歩くことが上記のすべてに該当する
   ※動くときはゆっくりと・・・すでにギリギリの状態なので急のつく動きは厳禁


今回は、おそらく初めて体験する、時間100ミリ級の大雨
最初に雹が降って屋根を叩き轟音が発生
その後、雹やあられ混じりの豪雨が10分ほど続いた

当然、パニック防止行動に出ても平静でいられるわけではない
発作を防ぐ為に必死に戦っている
緊張感も心拍数も高まってはいるが、何とか発作前でとどまっている


このような精神的な障害に対しては
自分は乗り越えられるという自信が何よりも薬 になる

それにしても時間100ミリ?の雨
 屋根を叩くドラミング音で会話もままならず
 雨どいからは水があふれ
 あっというまに側溝があふれて道路が川になる
 雨粒と水しぶきで視界は極端に悪くなり
 何も見えない聞こえない

普通の精神状態でも恐怖感を感じるこの状況で
よく耐えたなぁ~confident


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

CS400 | DMC-FZ18 | DMC-FZ70 | GC-XA2 | JB1ライフ | JB1ライフ改造 | JB1ライフ整備記録 | JB1ライフ静音化 | Video Studio X6 | おっかない話 | じいじと結愛の騒動記 | アクアリウム | アニメ | イベント | エアガン | エコ | グルメ・クッキング | ゲーム | ショッピング | スカイリム | スカイリム SexLab | スカイリムMOD | スカイリムMOD バグフィックス | スカイリムMOD NPC | スカイリムMOD アダルト | スカイリムMOD ハードコア | スカイリムMOD フォロワー | スカイリムMOD モーション | スカイリムMOD ユーティリティ | スカイリムMOD リアル化 | スカイリムMOD リテクスチャ | スカイリムMOD 動画 | スカイリムMOD 戦闘 | スカイリムMOD 敵 | スカイリムMOD 施設 | スカイリムMOD 装備 | スカイリム MOD導入 | スカイリム 不具合 | スポーツ | ズーマー | テクノロジー | ディオ | ドラゴンエイジ:インクイジション | ドラゴンズドグマ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン | ドラゴンズドグマオンライン | パソコン・インターネット | パーツレビュー | フォールアウト3 | フォールアウト4 | フォールアウト4 MOD | リバイブ | 不平・不満 | 不整脈 | 世の中の闇 | 事件・事故 | 事件・事故・災害 | 人間学 | 住まい・インテリア | 写真 | 動画 | 園芸 | 御庭番日誌 | 心と体 | 心に残る名言 | 心電図 | 政治 | 旅行 | 本格翻訳8 Platinum | 減量 | 生命 | 生物 | 癒し | 神秘 | 福島県消防学校 第73期 | 秘密 | 笑える話 | 美人 | 自律神経 | 自然 | 自転車 | 趣味 | | 軍事 | 野球 | 音楽 | 願望 | 食べ物 | 黒い砂漠