事件・事故・災害

2019年6月13日 (木)

道を走れば人殺し予備軍の老人に当たる

2019/6/13の早朝
通勤で前の信号が赤になった
前の車は停車しブレーキランプと、なぜか後退灯が点灯する
あん?
ギアをバックに入れてやがる
およそ20秒経過してもギアを戻す気配がない
ドライバーを見るとじじいだ
轢き殺されちゃたまらんと、じじいの車を追い抜く
みると年のころは75過ぎ80未満くらいのクソじじいだ
信号が青になると案の定じじいはバックしていった
(新しいフィットハイブリッドだったので、衝突安全装置で事故にはならなかったようだが)

このじじい、耳が遠くてバックギアに入った警告音が聞こえないか
ギアがどこにあるかすら把握できていないほど痴呆が進んだもうろくじじいだ

最近、人殺しの暴走老人が問題になっているが
免許更新を許した警察の罪は重い
煽り運転ばかりでなく、もうろくじじいの取り締まりも厳しくせよ


いまや田舎の道路は、交通ルールやマナーが守れない(あるいは理解すらできていない)
人殺し予備軍のじじいやばばあで溢れている

そう遠くない未来に私の知ってる範囲の人間が
もうろくじじいに轢き殺される日が来るかもしれない




スカイリムランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (5)

2018年6月19日 (火)

いますぐ通学路の点検を

地震や火山の研究をしている学者曰く
我々の世代が生きてきたここ数十年の日本は
地震学上も、火山学上も、珍しい静穏な時代であったという

  ここ最近、頻発しているように感じる火山の噴火
  ここ最近増えていると感じる地震

であるが、今までが異常であって
今の状態が当たり前だと思って備えをしてくださいと言っていました


大阪の地震で9歳女児が崩れたブロック塀の下敷きになってお亡くなりになりました
静穏な時代の中でも何度か起きた大きな地震では
ブロック塀は必ずといっていいほど崩れている
通勤系路上を注意深く観察しながら走ると、日本人のブロック塀好きに驚かされる
果たして十分な耐震性のあるブロック塀なのか?
ブロック塀という危険要素だけでも、危険な場所は無数にあると言っても過言ではない

  人が通る可能性のある道路脇にブロック塀をお持ちの家主の皆さんは
  鉄筋がしっかり入っていて、耐震性が十分なのか?確認をしたほうがいい
  もし自分の家のブロック塀で誰かを命を奪うようなことになったら?
  事が起きてから後悔しても、もう遅い
  払う代償はブロック塀の補修費用とは比べ物にならなくなる 
  
  また、ブロック塀がいかに恐ろしいものか?を知るには
  ホームセンターに行ってブロックをひとつ持ち上げてみてください
  重くて固い・・・・
  こんなものが勢いをつけて倒れてきたら無事では済まないと痛感されることでしょう
  

結愛が住んでいる福島県須賀川市は
東日本大震災で大きな揺れに見舞われ大変な被害を被った
ここで弱い構造物は壊されたり倒されたりして一掃され
今は強い構造物だけが残っている ハズ であるが
それでも結愛が通うことになる保育所や学校への通学路は
自らの足で結愛と一緒に歩いて危険がないか確認し
彼女とお話しながら危ないところはココだよと教えて歩きたい


我が家から小中学校へ向かう道にも
高いブロック塀があったり、道路の両側がブロック塀というところもある
そして、この辺は東日本大震災でも震度5弱の揺れにしか見舞われていないため
弱い構造物は一掃されておらず、大きな地震では崩れると思ってないとダメだ

東日本大震災では動かず歪がたまってると言われていた千葉沖でスロースリップが起きている
南海トラフが動く前には、西日本のアチコチで地震が頻発していたと言われるが・・・

遠からず大きな地震に見舞われることは間違いないようだ


東日本大震災の津波では
いつ来るかわからない津波に備える
 つなみでんでんこ
  (津波が来たら、家族だなんだと言わず、とにかくてんでんバラバラに自分だけ逃げろ)
の言い伝えが心に残っていた方は生き残ることが多かった
普段から言い聞かせておくことは無駄にはならないという貴重な教えではないだろうか

愛する我が子や孫を失ってから後悔しないように周りの大人が最善を尽くす必要がある
ここが危ないよ
そう言って聞かせるだけで、イザという時、それが愛するものを守る盾になるかもしれない

国、自治体、学校、企業、大人、他人は自分を守ってくれない
我が孫は
  自分で考え
  自分で行動し
  自分の安全は自分で守ることができる子
に育てたい



スカイリムランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

熊本を忘れない

事件・事故・災害が絶えることがない毎日
そんな毎日に過ぎ去りし古き日常は上書きされ埋もれていってしまいます

熊本地震 が発生して間もなく1年になろうとしていますが
今やテレビでもネットでもめっきり見ることがなくなってしまいましたね
熊本の今

支援してますなんて偉そうなことはしてませんが
熊本県産の商品を見かけたときは欠かさず買うようにしています
Kumamon_bentou
松栄軒のくまもとランチBOX
   熊本県産米 森のくまさん
   くまもとあか牛
   熊本県産 黒毛和牛
   大阿蘇とり
くまもと満載のごっつぉ~です

まだ生まれてもいない初孫の
  幼稚園の運動会のお弁当箱
に使えるなぁ~って買いました
って、何年先の話やねん
ほんとアホやねぇ~

これからも熊本に関するものは、できるだけ買って
まあ、ほんのちょびっとで恐縮ですが応援し続けていきたいと思います
 ※ただのスケベなエロオヤジじゃないんよ ワシ( ̄ー+ ̄)



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

地球と共に死す

何らかの破滅的な災害によって、もはや地球に住めなくなると知ったとき
黙って破滅=死を受け入れるか?
ジタバタと抵抗して生き残る道を模索するか?
この動画を見て、あなたならどちらを選ぶ? (50分近いので時間があるときにどうぞ)
  地球脱出のシナリオ 中性子星襲来

本題の前に最初に頭に浮かんだこと
この宇宙船に中韓人はお断りだな
さらに事前の調査で排除されるだろうが、宗教かぶれもね
困難な現実に直面したとき、ヒステリーを起こして泣き叫ぶだけの輩はいらんし
自己中は邪魔なだけ、祈って終わりのヤツは邪魔にはならんが役にも立たない

現実案としては、日本人は日本人独自で脱出するしかないだろうね
どこの国も独自でやらざるをないんじゃないかな?
おそらく混成の船は、人種間や宗教間などの争いが起こってドカンだね

動画のような集め方で集めようとしても
結局は金・権力などの力で割り込んできた人間の汚いところが濃縮された人間が集まるだろう
数十年も先の話で未来も安全も保障されていない旅を、そういう輩が何年も我慢できるかな?
生き残るために欲望と執念は重要だが、我慢や根性を必要とせずに生きてきた連中には絶対にムリだね

最も生き残る可能性が高いのは、やはりジャパニーズオンリーの船だろう
忍耐力・協調性は生き残るためには何より重要だ
大災害に襲われたような極限状態でも冷静に行動できるのは立証済だしね
(ただ、昨今の日本人はすごいみたいな自画自賛の風潮は、日本人が劣化してきてる証でもあるが)


まあ仮に選ばれても、自分なら辞退して死を選ぶ
生きるってことは、ただメシを食って、息をして、動いてりゃ~いいってもんじゃないだろう

鳥のさえずり、小川のせせらぎ、虫の声、風はそよぎ、木々は揺れ、水面はきらめく
寒い朝に太陽の光に暖かみを感じ、地球という母なる星で生きる多くの生き物と共に
生きてることを実感しながら生きるからこそ、生きるってことが面白いのだ
宇宙船でただ生きていくなんてゴメンだね

まあ、もっと単純なシステムですら事故を防げない人間に
このような高度なシステムを数十年も維持できるハズはない
どこぞとも知れぬ宇宙空間でドカンと塵になるくらいだったら
地球と共に死ぬのが、地球で生まれ育ったものにふさわしい死に方だ

地球の最後の瞬間を一緒のカプセルで過してくれる方募集中
うん?伴侶がいる?
地球最後の時くらい別の人と過してもいいんじゃない? お互いにさ




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

終わりの始まり

最新の科学研究によれば、過去数千万年から数億年の間隔で
全生物種の70%~95%が絶滅するような大量絶滅が数回起こっていることがわかっている
最後の大量絶滅から、すでに7500万年が経過したと言われている(いわゆる恐竜の絶滅)

それらは隕石の墜落であったり、シベリア・トラップやデカントラップのような
大きな島や、ちょっとした大陸級の面積丸ごとが火山噴火を起こしたようなもの
大陸の移動によって気候が大変動したものなど、様々な要因が考えられている

近々で人類及び現世生物の最大の脅威となるのはイエローストーンだと言われている
六十数万年間隔で生物の存亡に関わるような破局的な噴火をしていることがわかっており
前回はそれほどでもなかったことから、次の破局噴火が次の大量絶滅につながることが予想されている
前回は64万年前だったらしいので、人類という種の寿命は残り数万年なのかもしれない


大きな地震が熊本を立て続けに襲っており、大変な被害が発生しているが
ほんの9万年前には阿蘇が破局噴火を起こし、火砕流が九州の半分程度を襲ったらしい
今、同様のことが起きれば、数時間のうちに九州に住む方の半数近くは蒸し焼きか窒息で即死し
直近では破壊された原発からの放射能や噴火の影響で、遅れては気候の大変動で
日本はおろか、地球上で人間が生きることが困難になることが予想される


東日本大震災で日本列島は地震学者(科学)の予想に近い変形の仕方をしたが
その後、予想されていたものとは違う変形の仕方をしており、その変形量は驚くべきものだという
これにより、日本列島にはこれまでとは異なる大きな力が加わってヒビ割れた大地と化しており
断層帯での地震発生の危険度は大幅に増しているそうだ

私の住んでいる地域にも、危険度が大幅に増したと言われる会津盆地西縁断層帯があり
M7級の直下型地震の発生が予想されるが、このときの揺れの想定は震度6強もしくは7だそうだ

科学や歴史資料によって紐解かれた人類史において
過去に大きな地震がなかった(少なかった)といわれるところで、今回のような大地震が起きている
しかもこれだけの大きな揺れを伴う地震が立て続けに起こったことも初体験であるという
原発は、そのような見地から巨大地震が起きない場所とされているところに建設されている
今回のようなことが初めての体験だと驚く人たちが作った安全基準でね

熊本の地震が 「終わりの始まり」 でないことを祈るばかりである




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

助けに来るのも助かるのも当たり前じゃねぇ~ぞ 図に乗るな

高山の山岳救助で救助に失敗して死亡した責任を問う裁判が行われ、遺族側への損害賠償が認められた
これを受けて、今後は一定以上の標高へのヘリでの救助は行われなくなるようだ
当たり前だよね
むしろ、これまでよくやってた方だよ
強風・突風はもちろんだが、目まぐるしく変わる風
ヘリにとっては非常に危険だからね

はっきり言うが、危険なレジャーに出かける人間は
なんかあったら死ぬのが当たり前なんだよ


助けに来るのが当たり前じゃない
助かるのも当たり前じゃない

助ける方も命がけで来てるんだ
図に乗るなバカどもが

感謝の気持ちが持てないアホ人間が増えてるな

それに助けに行く金を出してるのは我々国民であり
リスクの高いレジャーに勝手に行く人間を助けるために税金を払ってるわけじゃないぞ

こういうことを言うと、こういうこと言うやつがいる
救助隊はそのためにいるんだからやるのが当たり前ってね
あ~ だが、出動しなければムダな税金は使わないんだよ
救助隊を組織した時点で、固定の経費がかかるのはしょうがない
ただし、出動しなければ余計な金はかからないんだよ
わかんねぇ~か? そんなことも
それに救助隊の隊員の命もタダじゃねぇ~ぞ
月数十万で命かけろって言われたら、アンタはできんのか?
できねぇ~だろう
軽口叩くヤツほど、大したことやらねぇ~し、できねぇ~もんだからな

今度、舐めた考えと準備不足で無駄な税金を使うやつがいたら、こっちが訴える
税金を無駄に使わせた罪を問うてね
そういうのに血道をあげる市民団体・・・・いねぇ~か
命が大事とかって偽善がまかり通ってるからな人間社会は・・・・・


助けるのが当たり前、助かるのが当たり前の、図に乗った人間は
医療の現場でも頻繁にみられるようになった
もともとリスクの高い医療
わずかな確率に望みをかけたハズなのに、いつのまにか助かるのが当たり前になる
で結果が出なかったら訴訟
医療以外のゴタゴタに疲弊した医療現場からは医師がいなくなる
 小児科しかり
 産婦人科しかり
そして、医師不足、病院不足のツケは、その後の患者側が払う
自業自得だ(あとからの患者に罪はないんだけどね)

ぬくぬく・のうのうを生きていけるようになったから
人間は図に乗って忘れたんだな
ぬくぬく・のうのうと生きていけるのは当たり前じゃないってことを
図に乗るなよ人間!

追伸
高リスクレジャーにおける遭難の捜索・救助費用は全額自己負担にすべし
だって、誰もそれをやってくれなんて頼んでないし、ただの自己満足でしょ
それを人に金出してもらって尻拭いするって、どこまでクズなのよ
プライドあんなら、自分でなんとかしろ



PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

雪害から石油給湯器を守る

私の住んでいる地域は、ここ最近の冬は間違いなく暖冬である
短期的には寒かったり大雪に見舞われたりするが、一冬という長いスパンで見れば
  気温は上がってるし
  雪も減っている


そう感じにくいのは
  晴れる日が多くなり、放射冷却によって冷え込む日が増えたり
  一度に湿ったドカ雪が降ることが多くなり、除雪の大変さが身に染みる

ことが、主な原因ではないだろうか

 雪害・凍害の代表的な事例

  非常事態宣言 20150313 カーポートの崩壊を防げ

  雪国の盆地に住んではいけません

  水道管凍結顛末記
  水道管凍結顛末記2・・・寒波再び

  トイレの水道管凍結防止対策・・・前編

以前はずぅ~~っと寒かったので雪はサラサラのままで軽かった
今は湿った重い雪が降ることが多くなったし、気温が高いので一旦溶けて再凍結し
まるで氷のブロックを片付けるが如しである

気温が上がったことにより、屋根から雪がすぐに落ちるようになった
一見するとありがたいように感じるが実はそうではない

ここに住んで25年、以前はこの空間が埋め尽くされ、石油給湯器が雪に押されて・・・・
なんてことはなかった
2015101701
屋根からの落雪はあったが
これだけの空間を埋め尽くすだけの落雪が短い時間に起きる
ということがなかったからである

最近は湿った重い雪が、気温が高いことも相まって一度に落ちてくる
2015101702
で、石油給湯器が雪に押され、この通りである(配管がひん曲がっている)
(私の住んでいる地域は、石油給湯器をコンクリート製の小屋で囲っている家が多いが
雪害対策なんだろうねぇ~)

ということで、雪囲いをすることになったのだが
  低コスト
  頑丈
  メンテナンス性

を重視して作成した

2015101703
2015101704
作業風景&完成手前がコチラ
左右非対称だったり、いろいろ不恰好なのは手抜ではない
合板のサイズが1800-900なので、格好を優先すると3枚必要になり、しかも余りが出る
この年になると、余計なお金をかけてはいけないし、荷物も増やしてはいけない
そこで、不恰好さを許容するかわりに、材料を使いきるようにしたためである

犬走りは前後に傾斜があるし、給湯器の左右での犬走りの絶対高も異なる
従って材料を加工する前に現場で仮組みをしてサイズ合わせ、別の場所で材料を加工して組む必要がある
えいやと設計図を引いて必要な材料を購入し、お決まりのサイズで加工し組み上げることができないので
完全な現場合わせのワンオフ品である

こうして強度を保ちつつ、最小コストでピッタリのものを作成すると、こうなったというわけである
さらにメンテナンス製にも十分配慮した
ネジを十数本ほど外すことにより、組まれたままでまるごとガバッと外せるようになっている
急な故障で業者が・・・・・なんてときも、数分で給湯器の周りはスッカラカンにできるし
囲いのメンテナンスも容易にできる

ちなみに可燃性の木材で給湯器を囲うのは好ましくないのだが(普通はコンクリートブロックで囲う)
仮組みの段階で20分連続燃焼させ(普通の風呂入れでは12分くらい)
燃焼ガスの排気口付近の木材の温度を測定し、排気口からの距離を決めてある
今より寒くなれば木材の温度は更に低下するし、夏場はシャワーなので連続燃焼はしない
従って雪囲いが燃えて火事になることはないように十分配慮してある

あとは想像を超える重みとなるであろう屋根から落ちた溜まり雪の重み耐えられるかどうか・・・・
(落下の直撃はなく、あくまで、溜まった雪に前から押される)

別に経験しなくてもいいので (こういうものは出番ナシの無用の長物でいい)
今年はドカ雪になりませんように

追伸
安物買いの銭失いの代表例
2015101705
木が堅く、体勢が悪いところではビットを空回りさせることがありますが
ネジの頭がナメるのではなく、ドリルのビットが欠ける(この作業で3本ダメになった)
さすが、世界のメイドインシナ




blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

災厄は大雪とともに

ココ最近、実についてない
  不整脈は多くてチョ-シ悪いし
  ズーマーはスクラム(緊急停止)するし
  仕事ではうまくいかないことばかりだし

災難続きでなんだ~かんだ~と頭痛のタネは尽きない

先日、家族が墓参りに行った時の事
そこにいた全員が凍りついたそうだ
 (筆者は仕事で不在)

なんと!
我が家のお墓の上に倒木が覆いかぶさり墓石が台からズレていたそうである

写真????

んなもん撮れるわけないでしょ
画面いっぱいにシャボン玉のようなものが写り、その表面に人の顔が・・・・(ご先祖様が総出演)
なぁ~んて心霊写真が写ったらどうすんのさ?

湿った雪がドカンと降る最近の冬の影響で
雪の重みで木が倒れてくるのはしょうがないにしても
墓石にジャストミートはないんでねぇ~の?

このお墓の異変に気づかない状況に業を煮やしてか
怒ったご先祖様達が仏罰を与えていた
というのが、最近の災難続きの理由ではないか?

しかしさぁ~、よく考えてみるとお婿のボクにとって、このお墓の住人は赤の他人
ボクらの代からの血縁関係であって、筆者にバチを当てるのは筋違いというもんではないかい?

親族の話によると、我が家の墓は蒔絵師だった祖先が、その働きの褒美に会津のお殿様から賜ったものらしい
平地から1km以上山の中、標高は100~200m
最近は熊やイノシシが頻繁に出るらしく、墓に行くのに電気柵を超えて行く必要がある
えらく迷惑な褒美である
 墓参りも命がけ

我が家のお墓の土地が誰のものなのか?誰もわからない(んなアホな
責任の所在はドコにあるのか?、倒れた木の処理は誰がやるのか?
わからないことだらけである

少なくとも倒れた木は、我が家の墓の土地には生えていないので人様の所有物であるハズで
勝手に処分したら揉め事のタネになるかもしれない

しかし、このまま手をこまねいていては
次から次へと仏罰が筆者に降りかかってくるのではないかと気が気ではない

実に頭の痛い、クソ迷惑な話である
誰かなんとかしてくれい




blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

公助はすぐには届かない・・・最低2週間は自助で

先日の大雪騒動
多くの方が大変な目に遭いました

近い将来起こると予想されている大地震
道路・橋などの多くが破壊され、長期間交通網が遮断され
復旧に時間がかかる大災害に比べれば
 よけてしまえば何とかなる たかが大雪 
この混乱ぶり

どかせば何とかなる雪と違い
重機や人員が揃っても
すぐに復旧しない大災害に比べれば比べるべくもない
 たかが大雪で
この騒ぎである

もし、大地震が起きたら、どのような事態が起きるか簡単に想像できるというもの

防災の専門家によれば、巨大地震では
 食料は2週間
 水は1か月
 電気は早くても1か月~2か月
は不自由することは覚悟しておいた方がいいらしい
言うまでもなく、復旧作業にも資材・燃料・食料などの物資が必要だ
これらが確保できないところは、上記の期間でも想定は甘いのかも知れない

公助には限りがある
公助を求める人が増えれば増えるほど公助の手が回らなくなる
また余力のない人が増えることで共助も滞る
自助・共助でとりあえず生きていける人は、自分たちで何とか生活して
公助に頼るしかない人に公助が回るようにする
直接何かしてやれなくても、これも共助と言えるだろう
とにかく公助を受けやすくするには、公助を求める人を減らすしかないのだ

筆者は近所に親しい友人が数名いるが
元看護師・調理師・土建関係・電気技師などの専門家集団である
非常時には避難所にいかず
お互い共助で困難な時期を乗り切れるように役割分担などを話し合っている
人の活用も重要な自助の手段である

ライフラインが全て止まったら
あなたは何日生活できますか?
お金があっても買うものは、お店にはありませんよ

いざ大地震が起きてしまったら・・・
備えがない人は死を覚悟した方がいいでしょう
いくら文句を言ったところで、公助はすぐには届かないのだから・・・

追伸
本日夜、タイミングよく池上彰さんのTVで地震について放送がありますね
最近、この手の番組がチラホラ見れるようになったのは
地震が近い・・・のかも知れません


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

犬も歩けば棒に当る・・・ではバイクで走れば何に当る?

虫っ!
カブトムシやクワガタが刺さったぁ~
と思った方、まだまだ甘い

昨日は確かに虫がすごかった
露出した腕にチクチクチクチク・・・痛痒い
今年の虫の数は異常ですよ
虫の雨の中を走ってるのと一緒
毎日ヘルメットのシールドの清掃が欠かせません


田んぼ道で虫に閉口してると、ふいに右側から何かが飛んできた
反射的に首をかしげる
(大げさにハンドルを切ったりしてはいけません 自爆します
次の瞬間
ドカッ
イデッ
右腕に何かが当たった
衝撃からしてかなりデカイ物体
しかも当った瞬間、生暖かさが伝わってきた

さあ、なんでしょう?

 
答えは  です

昔、夜間サイクリング中にコウモリが首に当ったことはあったのですが
カモは初めてですね~

すぐに停止して後ろを確認したんですが、カモは飛び去っていったようです
お互いケガがなくてよかったよ~

それにしても、カモって鳥目じゃないの?
薄暮で低空を飛ぶんじゃない

以前はライフで狸を踏んだし・・・

こういうのに当らず、宝くじに当ってほしいものですね~


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CS400 DMC-FZ18 DMC-FZ70 GC-XA2 JB1ライフ JB1ライフ改造 JB1ライフ整備記録 JB1ライフ静音化 Video Studio X6 おっかない話 アクアリウム アニメ イベント エアガン エコ グルメ・クッキング ゲーム ショッピング スカイリム スカイリム SexLab スカイリムMOD スカイリムMOD バグフィックス スカイリムMOD イマージョン スカイリムMOD NPC スカイリムMOD アダルト スカイリムMOD ハードコア スカイリムMOD フォロワー スカイリムMOD モーション スカイリムMOD ユーティリティ スカイリムMOD リアル化 スカイリムMOD リテクスチャ スカイリムMOD 動画 スカイリムMOD 戦闘 スカイリムMOD 敵 スカイリムMOD 施設 スカイリムMOD 装備 スカイリム MOD導入 スカイリム バランス調整 スカイリム 不具合 スポーツ ズーマー テクノロジー ディオ ドラゴンエイジ:インクイジション ドラゴンズドグマ ドラゴンズドグマ ダークアリズン ドラゴンズドグマオンライン パソコン・インターネット パーツレビュー フォールアウト3 フォールアウト4 フォールアウト4 MOD リバイブ 不平・不満 不整脈 世の中の闇 事件・事故 事件・事故・災害 人間学 住まい・インテリア 写真 動画 園芸 御庭番日誌 心と体 心に残る名言 心電図 政治 旅行 本格翻訳8 Platinum 減量 生命 生物 癒し 神秘 福島県消防学校 第73期 秘密 笑える話 美人 自律神経 自然 自転車 趣味 軍事 野球 音楽 願望 食べ物 黒い砂漠