テクノロジー

2018年10月26日 (金)

AIに真っ先に駆逐されるのは気象予報士

天気予報って当たらねぇ(特にNHKのは当たらねぇ)

気象現象を予測するのは難しい、そんなことは百も承知ですが
  外れても反省もせず
  次に活かす努力もせず
  延々資格に寄生してやっつけ仕事を続ける
プロと呼ぶにはふさわしくない気象予報士という存在には疑問を感じます
(そうでない気象予報士の方は批判の矛先の対象外ですので気にする必要はありません)

  他に何の努力もせず、地位に寄生し安穏と生きていける組織は
    電力会社
    大手通信キャリア
    ここに気象庁を加えて
  パラサイト3兄弟と呼ぶ

契約する企業に対しては飯の種になるので本気で予報をするのでしょうが
スパコンの予報を垂れ流しにするだけなら、お前らいらんだろ

  一例をあげると
    会津盆地の放射冷却を予測に含めず、気温が15℃以上も外れるときも少なくない
    しかも、同じ過ちを何度も繰り返し、進歩もない

一方で・・・・・・
FTV(福島テレビ)に斎藤さんと視聴者に慕われる気象予報士がいらっしゃいます
この方、スパコン予報垂れ流しのなんちゃって気象予報士とは違い
福島県の各地方の地形や予想天気図と過去の気象現象など、様々な要素を加味して
独自にアグレッシブな予報をする
  まさに気象予報士と呼ぶにふさわしい気象予報士です
予想が大きく外れた場合は、翌日の自身のコーナーで反省の弁を述べたり
外れた理由を解説してくれる時もあります
複雑な現象ゆえに外れることも少なくありませんが
私がこだわるのは当たり外れそのものではなく、その姿勢とプロ意識です


その斎藤さんと斉藤山に登るというシャレが効きすぎてる企画に相方が参加しました
  斎藤山触れ合い登山
Saitousan01
ツーショットで写真撮って来いよと言っておいたのでナイスショット
斎藤さんありがとうございました


最近はAIの気象予報も出始めてますが、精度はまだまだです
これはAIがダメなのではなく、統計学上のデータが十分に揃っていないから
一般的に気象予報には 数値予報 が使用されているようですが
最終的に十分なデータが揃えば
パターンマッチングで数値予報よりはるかに精度の高い予報ができることが期待されます
これは例えば
   会津盆地周辺の精細な雲の画像を1分おきに蓄積する
   会津盆地内に多くのセンサーを設置し雲の画像と雨量などのデータを関連付ける
   (センサーは、いずれはスマホを活用するようになるでしょう、設置不要で数も十分です)
こうして、仮に十年分のデータを蓄積したとすると、会津盆地の天気の移り変わりを
1分毎の気象データとして、530万通りの気象パターンとして得ることができます

あとは天気図と雲の状態、風や気温や湿度の状態
降水があった場所や雨量などの状態と似通ったパターンを探せば
必ず今と似たようなパターンが見つかります
そこから
  過去のパターンとその変化
  現在のパターンとその変化
と合うものを探していけば
過去から現在の流れが似通ったパターンがみつかるので
その先どうなったかのパターンが見つけ
発生回数(=確率)の高いものからいくつか提示すれば
かなり正確な予報が行えるようになることが期待できます

数分毎に随時最新の状況(パターン)に更新し
過去と未来のパターンの照合を繰り返せば、10分先という短時間先の予報も
かなりの精度で行うことができるでしょう

このような作業は人間には不可能です
つまり、気象予報の大部分に人間が関わる必要性はなくなるのです
しかし、全てをAIに任せるわけにはいきません
警報が必要なほどの激しい気象現象などは人命に関わる問題ですから
発表に対する責任やAIの予報のチェックといったものは人が行う必要があります

でも、そんなに人は要りませんね

データと統計学
この手のものをそのまま利用してメシの種にしてる人はAIに仕事を奪われ
早晩駆逐されることになるでしょう
特に当たらない気象予報をしている方は、いの一番に



スカイリムランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

おばさん以上必見! 毛虫がシワを消す

ぎゃぁ~~~~~~
ふふふ・・・・毛虫嫌いな おばさま方 の悲鳴が聞こえる
ショッキングなタイトルに愕然となさっていることと思われますが、やや大げさなタイトルで釣りました

正確にいうと  が出す 絹糸 が秘密兵器の正体

シルクの成分を利用したシルククリームなるものを塗ると、シワがなくなっていくそうです
また、キズに塗るとキズ跡が残らず、おまけに早く治るそうです
シルクの人工血管を使うと、次第に人間の血管に置き換わっていき
最後には溶けてなくなって完全に人間の血管に置き換わるそうです

応用次第でいくらでも可能性が広がる、人体に対する夢の素材
それがシルクです

ありゃ シワシワのそこのオバサマ
明日から蚕を飼って絹糸をお集めなさい
その先はどうするかって?
う~ん 顔に貼っておけばいいのでは?

それではダメかなぁ~?
とりあえず製品化されるのを待ちましょう




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

脱原発に向けて 

原発事故の汚染水の問題がヤバイ
当初から まったなし だったものが
流入する地下水を阻止できず、増え続ける汚染水の対応も限界に近い

最近、感心が薄れているような気がするが、これは大変なことである
国民一人一人が事態の深刻さを受け止めなければならない
このままだと世界中に放射能をバラマキ続ける
 愚かな国家と
 愚かな国民

ということになる

ようやく国も重い腰を上げたが・・・

世界中に数多くある原発の
たかが4基の原発が出す放射性物質でさえこの騒ぎである

過去に何度も地球上で起きている破局災害クラスの災害が起き
原発が破壊されれば
もはや地球上に住む場所がなくなり人類存亡の危機となるのは疑う余地もない


脱原発を声高に叫ぶのは難しいことではないが
このまま化石燃料を大量に消費し続けるわけにはいかない
かと言って、再生可能エネルギーの普及率があがるのには時間がかかる

現実問題として、しばらくは原発の利用もやむを得ない

こうしている間にも、原発から利益を得ていない人々が原発に頼らなくて済む
技術の開発や普及に向けて懸命に頑張っている

凡人には何もできないと思いがちではあるが、誰にでもできるのが省エネ
電気を使わなければ発電する必要もない
このもっとも単純で基本的なことに立ち返るしかない
しかし、日本の機器は省電力化が進み、これ以上の省エネは難しい

まずはムダを排除することから始めます
便利さを甘受して堕落しかけているから、頭や体を使う口実には丁度良い
現状の把握は進みつつある 家電の電気使用量

現在、さまざまな対策を施しており、電気使用量にもソレが現れている
QOLはなるべく落とさずにどこまで減らせるか?

Denkisiyouryou201308made

Denkisiyouryou_kakutuki_hikaku_2


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

点検すれば安全?

先日のNHKスペシャルで 「日本のインフラが危ない」 が放送され
点検について触れられていました。

技術系の職業についている人以外の一般の方は
 点検し問題ない
と判断されれば
 事故は起きず安全だ
と考えることが多いと思います

しかし、現実には点検し問題ないと判定された施設でも事故が起きています
点検とはいったい何なのでしょうか?

点検が必要な設備や施設において
 異常がひとつもみつからない
などということは、まずあり得ません

点検と結果の間には異常についての判定がついてまわります

放置してよい のか 対処が必要 なのか
対処が必要な場合は
ただちに か ある一定の期間内に か

点検が終了し
点検の結果、問題はありませんでした との結果が出た場合は
誰かが作った基準で、誰かが判定した結果、対処が不要だった
ということであって
その施設の安全 を保障するということではありません

人は自分に利害がないと、常に理想的な対処を求めます
 異常がないか完璧に点検をしろ
 異常があったらすべて補修しろ
 金はかかっても安全が最優先だ


点検というのは
点検する項目が増えれば増えるほど点検の質は落ちるもの
と考えておいたほうがいい
人員・時間・予算に限りがある以上これは避けられない
皆が完璧を求めれば求めるほど、自分の首を絞める結果になる可能性が高い

老朽化したインフラが激増し
それらの補修・維持・管理に25兆円必要との試算もある
補修が必要なインフラは橋だけで6万箇所もあると言われる
一つの橋に異常が100か所あったとすると、合計で600万箇所の異常がある

点検個所が増えれば増えるほど
 見逃し
 危険度の過小評価

などが発生する確率が高くなる

点検済は安全ではない
心に留めておきましょう


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月30日 (火)

ロボット革命

先日NHKスペシャルを観た。
ロボット技術の進歩が著しいという話。

ことに原発事故以降、ヒューマノイド型のロボット開発の競争が激しいとの事。
やがて人間にとって変わって、様々な分野にロボットが進出するだろう。

そう遠くない未来
小説や映画の中の話だと思っていた人間とロボットの戦争が起こりそうだ。

ロボットが意志を持って人間を排除しようとする?
そうではない

ある時期までは、ロボットは人間の為に働く。
しかし、ロボットに仕事を取られ、失業した人間がロボットの破壊行為を行うだろう。

今でさえ失業率の高さは社会不安の大きな要因だ。
しかし経営者は人間より働く(休憩も食事もしないという意味で)
ロボットの導入を進めるだろう。
現に、インタビューを受けていた経営者は、人からロボットへの転換を明言していた。

では、ロボットが破壊される事例が相次いだら、
経営者やロボット製造メーカーは何を考えるか?

ロボットに防衛機能を与えるだろう
これがどんどんエスカレートしていったら・・・


アイザック・アシモフはロボット3原則を提唱した

  ロボットは人間に危害を加えてはならない   
   また、人間に危害を与える危険を見過ごしてはならない

  ロボットは人間の命令に従わなくてはならない   
   ただしに反する場合はこの限りではない

 
  ロボットはに反するおそれがない限り
   自分を守らなければならない

開発者や製作者は、この原則にそってロボットを作るだろう。

だがネットワークの世界を見ればわかる。
 
 ウイルスはなくせるか?
 不正アクセスは無くせるか?
 犯罪は起こっていないか?

答えは皆さん知ってのとおりだ。

プログラムがある以上、人間によってプログラムは改変される。
人間より優れた能力を持ったロボットがあなたを襲ってきたら・・・。

どんなテクノロジーも、所詮は使う人間次第。
小説や映画が架空の話だなんて思わない方がいい。




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

CS400 DMC-FZ18 DMC-FZ70 GC-XA2 JB1ライフ JB1ライフ改造 JB1ライフ整備記録 JB1ライフ静音化 Video Studio X6 おっかない話 アクアリウム アニメ イベント エアガン エコ グルメ・クッキング ゲーム ショッピング スカイリム スカイリム SexLab スカイリムMOD スカイリムMOD バグフィックス スカイリムMOD NPC スカイリムMOD アダルト スカイリムMOD ハードコア スカイリムMOD フォロワー スカイリムMOD モーション スカイリムMOD ユーティリティ スカイリムMOD リアル化 スカイリムMOD リテクスチャ スカイリムMOD 動画 スカイリムMOD 戦闘 スカイリムMOD 敵 スカイリムMOD 施設 スカイリムMOD 装備 スカイリム MOD導入 スカイリム 不具合 スポーツ ズーマー テクノロジー ディオ ドラゴンエイジ:インクイジション ドラゴンズドグマ ドラゴンズドグマ ダークアリズン ドラゴンズドグマオンライン パソコン・インターネット パーツレビュー フォールアウト3 フォールアウト4 フォールアウト4 MOD リバイブ 不平・不満 不整脈 世の中の闇 事件・事故 事件・事故・災害 人間学 住まい・インテリア 写真 動画 園芸 御庭番日誌 心と体 心に残る名言 心電図 政治 旅行 本格翻訳8 Platinum 減量 生命 生物 癒し 神秘 福島県消防学校 第73期 秘密 笑える話 美人 自律神経 自然 自転車 趣味 軍事 野球 音楽 願望 食べ物 黒い砂漠