アクアリウム

2017年5月 4日 (木)

水槽の水質浄化力とインテリア性を両立させる観葉植物の植え方

前回、水質浄化用にハイドロプランツ化した観葉植物を水槽に配置しました
しかし、面積に限りのある小型水槽の上に配置できる観葉植物の数はたかが知れてます
そこで一計を案じ、水槽外にも観葉植物を配します
もちろん、ハイドロプランツキューブforアクアリウムで

水槽外に植物を配置しても水質浄化に役立たないのでは?

確かに一度に水槽上に設置できるのは一定数ですが
水槽外に飾ってある植物達も成長のために水や養分を欲しています
そこで、水槽外には数日間、水や養分が欠乏した状態で植物を置きます
喉が渇き、お腹が空いた植物たちを水槽の水に戻したらどうなるでしょう?
ガバガバ飲んで、モリモリ食べるのではないでしょうか?
つまり、毎日どれかのすきっ腹で喉がカラカラに渇いた植物が
順番に水槽の水と栄養分をガブ飲みしにくる・・・ということになります
穴の開いたハイドロプランツキューブforアクアリウムの植物達を水槽外に置くには
水が垂れないように穴の開いていない受け皿的なものが必要です
それでは、ハイドロプランツキューブforアクアリウムのマルチレイアウトベースを作成します

20170428_suisou_02
まずは観葉植物を植えるプラケースより、一回り大きく背が低いケースを準備します
こちらにはフックは接着しますが穴は開けません

20170428_suisou_03
ハイドロプランツキューブforアクアリウムとマルチレイアウトベース
20170428_suisou_04
合体ぃ~~~すると、カパッとはまります

20170428_suisou_06
観葉植物達をハイドロプランツforアクアリウムにし、レイアウトしてみます
20170428_suisou_07
水槽にスペースを空け

20170428_suisou_08
配置ぃ~

20170428_suisou_09
水槽上の植物の入れ替えもワンタッチ

20170428_suisou_10
水槽後面のワイヤーネットにも引っかけて観葉植物を置けます
水槽外の植物のレイアウトも自由自在です

20170428_suisou_11
フックがしっかりワイヤーをつかむので、落ちることはありません
今回付けたフックは、両面テープ仕様で耐荷重が250gです
接着剤で補強してあるので2個で500g以上支えられますが
念のため3個保持仕様も作成しました
写真のように前のめりに傾斜するためフックの掛りが浅くなるので
スペーサーを接着して、少し垂直気味に戻してやった方がいいかも知れません

20170428_suisou_13
写真のように木の皮に穴をあけてフックを引っかければ、趣きのあるレイアウトも可能

20170428_suisou_17
ワイヤーネット、木の皮、その他モロモロ、あらゆるものを使って(ってのは大げさかcoldsweats01
組み合わせ自由にレイアウトできるので、発想と材料次第で応用はいくらでも可能です

20170502_suisou_01
また、水槽の縁に外側に向けて置くこともできるので
20170502_suisou_02

20170502_suisou_03
水槽の周囲を観葉植物の森にすることもできます

最後にこれを買ってトトロを中央に置き、トトロの森にする計画も始動
 トトロのアクセサリーケース

20170502_suisou_05_2
今日の時点での完成系
ワイヤーネットが丸見えでスカスカな感じですが
植物達が成長すればみんな目隠ししてくれることでしょう




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

ハイドロプランツキューブforアクアリウムよる小型水槽の水質浄化

20170428_suisou_00
先日稼働を開始したメダカ水槽は順調そのものでメダカ達も元気いっぱい
しかし、メダカが生きていれば人間同様ウンチやオシッコの類をし、水は汚れていきます
水の汚れ⇔浄化については、主に窒素循環・窒素固定で説明されます
我々が生きている酸素の豊富な領域では、黙っていても物質は酸化していきます
一方の還元(脱酸素)は
酸素のない(または少ない)領域で酸素を必要とする生物が酸素を得るために行うので
普通のアクアリウムで起こることはほとんどないと考えられます
従って、魚が放出したアンモニアなどの窒素分は
好気性細菌群によって次々に酸化され水槽内に蓄積していきます
 (アンモニア→亜硝酸塩→硝酸塩)
脱窒(還元)が起きない限り、これらは減ることはありません
魚(生物)にとってアンモニアは猛毒、亜硝酸は毒、硝酸も微毒です
最終的に毒性のまだマシな硝酸になりますが、大量に溜まれば魚にはよくありません
魚を飼育している一般的な水槽で水換えが必要な理由がコレです

 flair活性炭はイオン化したアンモニアの吸着は苦手です
   好気性細菌群が十分に活動していない状態での活性炭への過信は禁物です

この通常の浄化システムではたまっていく一方の
それら排せつ物のなれの果てを植物に吸収してもらい
通常の浄化システムを強化・補完してもらおうと言うのが、今回の狙いです

それではハイドロプランツキューブforアクアリウム作りに入ります
まずは好みの観葉植物を集めます
基本、前景用の背の低いもの、後景用の背の高いものをバランス良く集めるといいでしょう
20170427_suisou01
ハイドロカルチャーとして販売されているものは、価格が土植えの1.5倍以上です
土植えのものを土を洗い落として使うこともできるので
懐具合や入手する種類などによって、うまく使い分けるといいかもしれません

20170427_suisou02
次に植え付けと配置を兼ねる万能容器の小型のプラ容器を用意します

20170427_suisou03
このプラ容器に、水槽の縁にプラ容器を引っかけるためのフックを接着します
水槽のガラスの厚みは5mmなので5mm以上のフックを準備します
フックはワイヤーネットなどに引っかけることもできるので
観葉植物の配置に幅が出て、レイアウトする楽しみも増えます

20170427_suisou04
接着剤が乾いたら、水や空気が出入りできるようにプラケースにドリルで穴をあけます

20170427_suisou05
プラケースに発砲煉石を入れ観葉植物を植えます
土植えの植物の場合、根はよく洗って土を落とし、余分な根は切り落とします
植え終わったら、最後に水をダァ~ッとかけて細かな汚れなどをよ~く洗い流してください
(これを怠ると、水槽の水が汚れます)

20170427_suisou06
こうしてすべての植物をハイドロプランツキューブforアクアリウム化したら
水槽の縁に引っかけて配置していきます

20170428_suisou_15
草丈やバランスを考慮しながら、かなり自由に配置できます
これで水槽の水をキレイに維持できる・・・・ハズcoldsweats01




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

小型水槽でメダカの学校を作る

東日本大震災が起きたとき、すでにアクアリムから手を引いてましたが
家に水槽がなくてよかったと思いました(昔はバリバリのアクアリストだったので)
なぜ魚の飼育を辞めたのか?についてはあとがきでflair
 ※リンクはキレイな熱帯魚や水草の写真満載なので、是非ご覧になってみてください
もう若くはないし、お金や体力面からも本格的なアクアリムを再開するつもりはありませんが
家の中にキレイな水があり、元気な植物や魚がいると家を明るくしてくれますし
そういう生命力にあふれる家には邪気が近づけないとも言われています



今は小さな水槽のラインナップが充実し、メダカがブームとか
小型水槽とメダカの組み合わせは、初期投資もランニングコストもかけず手軽に始められるので
緑あふれるメダカの学校を作ることにしました
小さい水槽は水質、水温などの管理が難しいですが、メダカは身体の大きさに比して丈夫です
メダカの数を欲張らず、エサを与えすぎないようにすれば問題は起きにくいでしょう

生き物は過保護に育てれば温室育ちのヤワに育ちます
甘ちゃんに育てると、後々自分が苦労することになります
飼育環境については、あまり神経質にならなくても一線さえ超えなければ案外丈夫なものです
子供の頃、雪深い新潟でも毎年春には小川にメダカがいましたから
ヒーターなしでも、まあ大丈夫なハズです(水温の目安は4-30℃と言われています)
飼育生物にとってのセオリーと言われれるような快適な飼育環境を整えてやる
というのも選択肢のひとつですが
魚や植物の方を自分の飼育環境に順応させることができれば、後が楽になります

さて、そのメダカを小さな水槽、最低限の機器で育てるには?
植物の力を借ります
水草を水中で育てるのは簡単ではないので
水槽の上で、水槽の水で
ハイドロカルチャー(土を使わない水耕栽培で和製英語)で植物を育て
通常のフィルタリング=酸化によって蓄積していく窒素酸化物などを
ハイドロカルチャーで育つ植物類に吸収してもらおうという狙いです

ただし、この水量での水替えは、せいぜいコップ数杯分です
水替えの手間は大したことはないので、水替え不要を追い求める必要はないでしょう
植物を多く育てていれば、水槽の水を使って水やりを行うことで
自然に、こまめに水替えを行うことになるので、飼育水をキレイに保つことができます
まさに、一石二鳥であります
20170424_medaka_02
20cm角のキューブ水槽と、20cm×20cm×10cmのSSサイズの2本立て
いまだ作成途中で試作段階のメダカの学校です

ハイドロカルチャーの植物は価格が高めです
また、今は流行りじゃないので、欲しい種類の入手も難しいかも知れません
そこで安い土植えの植物を購入し、土を水で洗い流し、余分な根は切り落とし
市販されている発泡煉石に植えこみます
この水槽の水を吸わせて育てるシステムでは水不足は起きないので
土植えの植え替え時のように、根を整理した分、上の葉は落すような作業は必要はありません
むしろ、根が水分過多の環境に晒されるので、水の発散のために葉は多いほどよいでしょう
中には腐ってしまうものも出るかも知れませんが、植物も基本は丈夫です
葉から水をうまく発散できれば、水浸しでも根腐れせずに順応してくれるハズです

20170424_medaka_01
早速メダカちゃんを購入し、温度合わせの後にセッティングしたばかりの水槽に投入
買ってきたのは白メダカ(メダカの白化種)、セール中だったので1匹\100
今はフィルターも水質調整剤等も進化し、水槽セッティング当日にメダカを入れられますが
筆者は一応元アクアリストなので、初心者さんは、その辺にご留意を
最初は警戒して奥に引っ込んでますが、水草が隠れ場を提供してくれるので
それほどストレスにはならないでしょう
人影に反応し、動きが機敏であれば元気な証拠です
半日後・・・・
ほんの少しエサを水面に落とし、エサの匂いに反応して近寄ってきたら少量エサをやります
3匹とも元気にエサを食べてるので、まずは一安心
真ん中のボテッとしてるのは卵を抱いてますね
ホテイアオイカボンバ などの水草を浮かべたので産卵してくれるかもしれません
カボンバはメダカの産卵床にするので、丈を詰めて水中に植えるのではなく
そのままの長さで水面這うようにさせます
こうして空気に接するようにすれば、小型水槽でもそこそこ育ってくれるでしょう
これで上手くいけば、ミクロソリウム や ウィローモス くらいは
水草として水中に置けるかも知れませんね

20170424_medaka_05
今は、こんなに小さな水槽にセットできる超ミニフィルターも数多くラインナップされ
選択肢は豊富です

20170424_medaka_04
土植えから水耕栽培化した植物の方はまだ環境に順応していないので
背の低い方の水槽に、まだメダカは入れてませんが
メダカが産卵した場合、卵や稚魚が食べられてしまうらしいので
このまま植物育成用として使い、産卵後は卵や稚魚の退避用の水槽にします


あとがき

確か1995年~2003頃でしたかね~?アクアリムがブームだったのは
筆者もハマりました、ズッポリと
グッピーネオンテトラコリドラスオトシンクルス
イシマキガイ、ミナミヌマエビ、プレコ
さらに釣りで捕獲したカマツカオイカワヨシノボリ などを飼ってました
45~90cmの水槽をいくつも稼働させて・・・
まあ今では、よくやっていたと感心します
休みは水槽の水替えや掃除で終わってましたねsweat02(ヒマだったんだなきっとcoldsweats01

メインは75cmの前面フレームなしの曲面ガラスの水槽
濾過はパワーフィルター2基
水草育成で炭酸ガス添加システムを使い
Suisouz_mini_zenkei01
アヌビアス・ナナミクロソリウムウィローモスなどの育成が簡単な水草はガンガン増え
ビーシュリンプ もペットショップで欲しいものと物々交換できるほど繁殖

その後、アクアテラリウムに移行し、最後は海水魚にまで手を出しました
1998_sisou_01_2
2002_sisou_02
飼っていたのは
ソラスズメダイカクレクマノミハタタテハゼホンソメワケベラトゲチョウチョウウオ
フレームエンゼルスカンクシュリンプ
海水魚は水槽用クーラー、RO純水システム、紫外線殺菌灯、プロテインスキマーなどが必要で
それらを収納する頑丈な水槽台も必要だったので水槽台まで自作したりして
お魚ちゃんには全部で2~300万円くらいは使ったでしょうかcoldsweats01
2002_sisou_03
年一回、千葉の海にチョウチョウウオ類の幼魚や キヌバリ を採集にも行ったりして
(写真は館山の海)
で、燃え尽きちゃった訳です
真っ白な灰に・・・・

あれから15年
腕のなまった元アクアリストは
緑あふれるメダカの学校作りに成功するのでしょうか?




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

CS400 | DMC-FZ18 | DMC-FZ70 | GC-XA2 | JB1ライフ | JB1ライフ改造 | JB1ライフ整備記録 | JB1ライフ静音化 | Video Studio X6 | おっかない話 | じいじと結愛の騒動記 | アクアリウム | アニメ | イベント | エアガン | エコ | グルメ・クッキング | ゲーム | ショッピング | スカイリム | スカイリム SexLab | スカイリムMOD | スカイリムMOD バグフィックス | スカイリムMOD NPC | スカイリムMOD アダルト | スカイリムMOD ハードコア | スカイリムMOD フォロワー | スカイリムMOD モーション | スカイリムMOD ユーティリティ | スカイリムMOD リアル化 | スカイリムMOD リテクスチャ | スカイリムMOD 動画 | スカイリムMOD 戦闘 | スカイリムMOD 敵 | スカイリムMOD 施設 | スカイリムMOD 装備 | スカイリム MOD導入 | スカイリム 不具合 | スポーツ | ズーマー | テクノロジー | ディオ | ドラゴンエイジ:インクイジション | ドラゴンズドグマ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン | ドラゴンズドグマオンライン | パソコン・インターネット | パーツレビュー | フォールアウト3 | フォールアウト4 | フォールアウト4 MOD | リバイブ | 不平・不満 | 不整脈 | 世の中の闇 | 事件・事故 | 事件・事故・災害 | 人間学 | 住まい・インテリア | 写真 | 動画 | 園芸 | 御庭番日誌 | 心と体 | 心に残る名言 | 心電図 | 政治 | 旅行 | 本格翻訳8 Platinum | 減量 | 生命 | 生物 | 癒し | 神秘 | 福島県消防学校 第73期 | 秘密 | 笑える話 | 美人 | 自律神経 | 自然 | 自転車 | 趣味 | | 軍事 | 野球 | 音楽 | 願望 | 食べ物 | 黒い砂漠