イベント

2017年4月22日 (土)

200万アクセス のち じじい(初孫誕生)

2017年4月13日 22:45頃
当ブログが 200万アクセスに到達 しました

ご来場くださる全ての皆様方に心より感謝申し上げます

また、日頃ポチッと応援してくださっている皆様方、いつもありがとうございます
さらに、コメントをくださる貴重なお友達のみなさん、本当にありがとうございます
この場を借りて厚く御礼申し上げます
 次は2222222
 その次は2345678
を目指し、今後とも応援・・・・いや、筆者がくたばるまで応援よろしくお願いします m(_ _)m



2017年4月20日23:00頃?
新しい命がこの世に生まれました
20170422_yuina_01
                                  初孫 0歳0か月1日半
面会中終始寝っぱなし 
ミルクの時間も寝っぱなし
起きないので起こして飲ませるも、寝たままウニウニと何とか25ccを飲んだとか
生まれた日は目を開け、お父さんをじ~っと見て目で追っていたそうですが
それ以外はとにかく寝っぱなしなんだとか
寝る子は育つ

起こそうとイタズラしても、起きもしないし、泣きもしない
20170422_yuina_02
                                     孫 「ひゃめろ~」
泣きそうなんですがこらえます
生まれてこのかた、ほとんど泣かないんだそうですが
 おりこうさんか?
 気の強いじゃじゃ馬か?
 豪胆な大物か?
我が家に来るのは1か月検診後

さて、じじいデビューのじじいが一人
そのルーキーイヤーはいかに過ぎる?

追伸
20170422_tori_02
病院の中庭にいた鳥
コウノトリ・・・ではないね




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

るろうに

湯の浜温泉を出発し、向かった先は
役所広司さんが13人の刺客での名台詞
 斬って 斬って 斬りまくれぇ~~ぃ
を言い放った宿場町のセットがある
  スタジオセディック庄内

20161015_30
一緒に同行した連中は、
こ・・・この稀代の名台詞を誰も知らないという不届き者めら
PRビデオが上映されてて名台詞を言う場面もあったので、全員を正座させ強制鑑賞させる
その後外に出て、仁王立ちになって大声で叫ぶ
 斬って 斬って 斬りまくれぇ~~ぃ
ふ~ 伊原 剛志さんや山田孝之さん、役所広司さんのかっこよすぎる殺陣が目に浮かぶわ~

しかし、ここを聖地として崇めている人は筆者だけではなかった

20161015_29
謎のコスプレ集団を発見
彼らは何者?

20161015_31
彼らが向かう先は?
ぎょうざ食いか・・・・・まさかね

20161015_32
うぉっ この屋敷に全員集合しとる
どうやらここは実写版 るろうに剣心 が撮影された場所のようです
一同揃って決めポースの記念撮影の最中でした
ちょうどシャッター切った瞬間にお邪魔しちゃったけど
写っちまって、なんだこの海坊主
なんて騒ぎになってないよね・・・・・

20161015_33
コスプレばっかみて、撮影の様子とかのビデオや資料を全く見てこなかった
なので、どんなシーンが撮影され、なにゆえ彼らがここに集ったのかは
わからないでござるよ

衣装も小道具も作りこんであってかなりの出来栄え
たぶんみんなお手製なんだろうけど、すごいの一言に尽きます

このコスプレ集団に囲まれて一緒に記念撮影したかったんですが
さすがにいい年こいたオッサンが撮って撮ってぇ~ などとはしゃぐわけにもいかず
子供でもいれば子供をダシにお願いしたのに・・・・・

こんな山の中で、このようないいものが拝めるとは、ありがたや ありがたや

いまどき彼らをバカにしたり、奇異な目で見る輩はいないと思いますが
自分は何を残すでもなく、ただ仮想空間でキーボードを叩いて憂さを晴らすような連中は
彼らについて何を語る資格もなし

自分の愛することを、ここまで愛せる
かっこいいなぁ~
エネルギッシュな彼らを見て、とてもうらやましく思えたひとときでした





PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

祝 777777 アクセス達成

今カウントどれくらいかなぁ~? と覗いたら
20141209_777776
お~っ 危うく(惜しくも?)777777をゲットしてしまうところだった

昨日21:30頃 777777 アクセスを達成致しました
これもひとえに訪問してくださる皆様方のおかげです
また、ブログランキングでポチしてくださる皆様方、いつもありがとうございます。
この場を借りて厚く御礼申し上げます

なお、これを機会にブログのデザインや雑多なカテゴリーの整理・更新をしております

デザイン変更により表示に不具合のある記事があるかもしれませんが、見直し・修正が終わるまではご容赦願います


最後に・・・777777のキリ番をゲットされた方へ・・・
年末にビッグニュースが舞い込むことでしょう

ちなみに次にオール7になるのは?
32年後なので生きてねぇ~

次は1111111アクセスを目指します (予定では2016年6月頃)
Skyrim_zekkei_009
今後もご愛読のほどよろしくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

2014 日橋川 川の祭典 花火大会

今年も日橋川 川の祭典 花火大会が開催されました
昨年はパニック障害を誘発する大迷惑な花火大会である・・・と記事にしましたが
 今年はですね
  マンタロミクスの積極的パニック防止主義 
 に基づいてですね
 敢えてビデオ撮影を行うことによってですね
 積極的に発作を防止する
 私はこれを目指しているんです
  ※まんたろう総理のマンタロミクス所信表明演説より抜粋

なお、当イベントの詳細は下記をごらんください
花火カレンダー2014
オフィシャルホームページ?

今年は天候に恵まれ、気温も涼しいくらい
おまけに適度に風があって蚊も寄りつけず煙もすぐに流される絶好のコンディション

JVC GZ-E265で花火がどんな感じで撮れるか試してみました

安いビデオカメラですので
 ピントが甘い ハイライトの潰れ
周囲の環境上
 ガキンチョ共が小うるさい
ですがご容赦願います

当花火大会・・・以前は演出が下手でイライラしたものですが
ここのところ、1時間10分ほどで集中してあげるので見やすくなりましたよ

中盤以降を抜き出したダイジェスト版です

少し歩けば眼前に大輪の花が咲く絶好のポイントで撮影もできるのですが
最近の花火大会はBGMに乗せて花火をあげるってことも多いです
あなた管の場合、著作権の厳しい音源では、か~るく聞こえてくるBGMでも
音声が消されることがあるのですが花火大会はどうなのでしょうかねぇ~
直線で2km離れててもバンバン音楽が聞こえてますから
苦労して眼前で録画・・音を消され台無し・・・ではしゃれになりませんね




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

花火大会と不整脈とありがた迷惑

数年前から花火大会のクライマックスが近くなると脈が乱れるようになりました
映画館での映画鑑賞でも同様
この場合、肉体的に何のつながりもないので、明らかにメンタル面からくる不調です
しかし、異常な興奮の種がどこからくるにしても、心臓がそのように反応してしまう
心臓に基礎的な疾患があるのには変わりはありませんね

さて、本日は
二市一ケ村 日橋川川の祭典と大?花火大会
が開催されます

自宅から直線で1km程度のところで花火が上がるので
知人からはうらやましがられますが
当日が休みならまだしも、出勤日となると ありがためいわく 以外の何物でもない

筆者が会社を出るのが19:15
花火の打ち上げ開始が19:30~
筆者の自宅到着は19:50頃

車窓、もしくはシールド越しに花火見物をしながらの帰宅は結構ですが
家につながる道路は渋滞が発生
しかも、筆者の通勤快速、農道高速道は、接続路が全て通行禁止
年に何回かしか通らない国道経由の帰宅となります

国道には筆者が苦手な
 信号機が多数
 軽トラのジジババが多数
 CVT車が多数
 流れに乗らない車が多数

と、まさに忍耐力が試される試練の数々がてんこ盛り

そこで原チャリ通勤となるわけですが
ココンとこの天候の不安定さは頭の痛い問題
ザーザー降る雨なら何とかなりますが、ゲリラ豪雨・浸水・落雷・突風などは
命に係わる問題で、リスクマネジメントの観点から車通勤をせざる得ないのが現状

今日も大気が不安定で雷雨が予想されていたら・・・
詰んだ


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

ズーマーでダイブ 悲劇の農道

今日(4月1日)はバイク通勤解禁日。
天気も降水確率0%の快晴

はっはっは~
最高のバイク通日和じゃないか
で・・・いざ出勤

今日は冬期間の う回路農道の距離を測定するため走り慣れない道を行く。

朝日が目に入る
ふが・・・ふが
くしゃみ出るぅ~

は~くしょい はーくしょん ひぇ~くしん

3連発のくしゃみを終え、ふと前を見ると
道路がねぇ~

 

田んぼにダイブ
泥だらけの ズーマー と まんたろう
げぇ~
アチコチ曲がってる
ぎゃ~
腕も曲がってるぅぅぅ~









































ウソだっぴょ~ん
はっはっは~
だまされた?

だいじょうぶ~
と心配してくれた あ・な・た 
あなたには 幸福の神 3点セットをお送りしました。
心優しいあなたには幸せが訪れるでしょう。

ざぁま~みろ と思った あ・な・た
貧乏神・疫病神・死神の3点セットを送りました。
性根の曲がったあなたには不幸が訪れるでしょう。

ふふふ 大嘘無罰日
エイプリルフールなので大ぼら吹いても OK の日ですね。

あっ
今日は4月2日だ
まあ書いたのは昨日ということで




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

花見山のお花見

寒い冬も間もなく終わり、花が咲き誇る春がやってきます。
6年前に行ったきりの花見山

写真は2007年4月13日のもの
以前のカメラ、腕前もまだまだの頃の写真です。
今ならもっといい写真が撮れるハズ

今年の見頃はいつでしょう?
今年は行ってみようかな

20070413_hanamiyama_10_3
シャトルバス降り場から花見山公園までは徒歩で向かいます

20070413_hanamiyama_01
花見山公園まで徒歩の途中の景色


20070413_hanamiyama_02
お山をぐるっと散策

20070413_hanamiyama_03_3
高台から望む

20070413_hanamiyama_04

20070413_hanamiyama_05
霞ががかってなければ雪を抱いた吾妻小富士が望めたはずなんですが

20070413_hanamiyama_06

20070413_hanamiyama_07

20070413_hanamiyama_08
ピンクが映えます

20070413_hanamiyama_09

なお、マイカーは規制されていて直接花見山公園までは行けません。
あぶくま親水公園からシャトルバスが出てます。
詳細は こらんしょ ふくしま をご覧ください。




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

季節飾り 手作り雛飾りと雛飾り達

女の子がいないので、雛飾り などというものがあるハズのない我が家。
しかし、環境大臣がイベント毎に玄関などの家の飾りを変えるので
さっと出して さっとしまえる 簡単 雛飾り を
家具作成で余った端材とフェルトを利用して作りました。

Hinakazari_01

Hinakazari_02
お内裏様とお雛様

Hinakazari_03
三人官女 と 五人囃子 もどき
Hinakazari_04

材料はすべて100均で入手。
トータル1000円以内なので、全く大したものではありませんが、
ちょっとしたお飾りには十分です。


一方、玄関に陣取るは市販品の雛飾りたち

Hinakazari_05
可愛らしい 月見だんご風 雛飾り がお出迎え

Hinakazari_06
りっぱな名前付き 著名な作家のものか・・・?


最後はここ最近 とある個室で毎朝小生と にらめっこ してるお雛様

Hinakazari_07_2

Hinakazari_07毎朝クサイにおいを浴びせて申し訳ない気持ちでチト気が引ける
異臭を浴びせた瞬間 顔が曇る ように見えるのは気のせいか?
こういう場所に置くのはいかがなものか?
どう思います 皆さん。


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

足利フラワーパークのイルミネーション

関東3大イルミネーションの一つに数えられる
足利フラワーパークのイルミネーション

猛吹雪の地元を出発
真冬の地元とは対照的にカンカン照り
雪が降らない・・・って素晴らしい

まずは場所の確認がてら偵察に向かう
夜の部は午後3:30~(イルミネーション点灯は午後4:30~)
ということで一旦出直すが、駐車場の広さがすごい。
ここが満杯になるのか・・・
相当な渋滞が予想されるので早めに入ることにする。

15:00に到着すると、30台くらいしか並んでいない。
なんとかアスファルトの駐車場にカスカス止められた。
早く来てる人・・・多いのね
しかし、入場ゲートまでは遠いなぁ~。
後で知ったことですが、西ゲートも開くので、砂利の駐車場の方が近い場合も・・・。

イルミ点灯までの間、お土産コーナーなどを物色し時間を潰す。
この1時間前というのが、店にとってのみそやね。
しかも暗くなるのは17:30以降。
この間にたっぷり稼ぐ・・・というわけですな。
まあ、これだけ素晴らしいイルミなので、みなさんケチらずお金を使いましょ


イルミコーナーに入場すると、この手のキャラクター達が数多くお出迎え。

201209_480_14

201209_12_480_2

201209_091_480

201209_05_480

201209_061_480

201209_06_480

201209_07_480

201209_03_480

201209_08_480

201209_02_480

人間の目とカメラでは見え方がずいぶんと異なります。

カメラは人間の目より視野が狭いので、だいぶ引いた(距離をとる)写真にしないと
空間の広がりを表現できません。
沢山のイルミが入らないため、見てきたのと違~う・・・とガッカリすることになります。

しかし、人が多いのでなかなか良い撮影場所を確保できなかったり
人の波が切れずシャッターチャンスがとれないなど、結構難しいですね。

しかも、16:9のワイドやパノラマ機能があったのに、使うのを忘れました
まだまだ未熟ですね。

201209_04_480

201209_09_480_3

201209_081_480

201209_111_480

広い、見応え抜群
さすが3大イルミの一角でした。

当日はメチャ寒っ
不整脈出まくってゆっくり見てる場合じゃなかったよ~

最後の写真はお気づきですか~?
そう心霊写真ですね。
きっとイルミを見れずに死んだ人の怨念でしょうか?
しっかり足がありますね~
おまけに歩いておられる・・・
最近の霊は進化したんでしょうか?

そこに怨念を持った霊がおんねん
お後がよろしくないようで・・・。

追伸
帰りは混雑時間帯をうまく避けてください。
出口はひとつ、そこから道は二股に分かれますが
決してハケのいい道路ではありません。
みんなが帰る時間にぶつかると大渋滞に巻き込まれますぞ。


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

懐かしの体育祭

五泉高校 残念!で母校の体育祭について取り上げた。
懐かしさがこみ上げてしまったのでアルバムをひっくり返す。

むさくるしい野郎どもが、やけに露出の高い いでたちで行進。
みっ見苦しい!
チーム分けは、各科各組の1~3年が1チームという縦割り構成。

Hokutosai_04
 

後ろの巨大な絵の作成
ユニフォームのランニングシャツの染色など
数ケ月前からチーム毎に準備を行う。

この絵
教室の床面積をいっぱいに使うのだが、
 新聞を敷く
 のりを塗る
 新聞を重ねていく

を繰り返し、厚みを1cm以上にする。
最後に化粧紙を貼って、下絵を描き、色を塗る
今考えてみると、
絵の構図やバランス調整など、どうやって確認していたんだろう?
高いところから見ながら調整したような気もするが
教室いっぱいの大きさの絵を、どうやって教室から出したのだろうか?
謎だ・・・

肝心の絵は高校の体育祭に あるまじき題材
胸がはだけた少女 ビーチクつき と呼ばれていたかどうかは不明
よく展示が許された 母校の倫理観を疑ってしまうが
社会全体がおおらかに物事を見ていた いい時代でしたね。

招待の女子高生からも大ひんしゅくを買っていたそうで
B型の人間が製作を主導すると、こうなるといういい見本
他人事を決めているが、ビーチクを描いたような気もする

題材はともかく、こんなデカイ絵を2枚も作る。
運動部員は作業免除なので、帰宅部員が残業でさ 差別だぁ~
わざわざお金かけて足場まで組む
この力の入れよう・・・ようやるわ

Hokutosai_01
左の応援団長が筆者である

キチンとした人たちが絵をかくと、このような素晴らしい作品に仕上がる。Hokutosai_03
志の違いかな?
うちのクラスのやる気のなさが垣間見える。

Hokutosai_03_2



問題の格闘技 棒倒し

Hokutosai_02
棒を支え守る1年は、殴る蹴るの暴行を受け、もみくちゃにされる
この中の何人かは たぶん死んでいる
2年は迎撃専門、攻撃は3年の特権だが
下級生でも有力なヤツは攻撃に抜擢される

Hokutosai_07
落城寸前
だが先に倒されれば上級生からボコられる
必死に守っても相手からボコられる・・・
結局は同じことなんだが、死にもの狂いで守るしかない


問題の格闘技2 騎馬戦

Hokutosai_06_2

帽子がない?
帽子を取るなんて、そんなお遊び騎馬戦じゃありません
騎手を引きづり降ろすなど、騎馬自体を破壊しなければなりません
もちろん手段は問いません (当然凶器は禁止)

筆者はなぜか総大将の騎馬の左側面 かんべんしてほしかった
強いヤツで騎馬が組まれるのでチームでは最強。
心強いのはいいが、敵の第一攻撃目標になる。
総大将と言えば血の気が多いと相場は決まっている。
周囲を味方が固め、万全の陣形を組むハズが・・・
突っ込めぇ~
はぁ~? バカか
よせばいいのに、味方を置いてけぼりにして敵の真っただ中に突撃
一騎当千のつもりかよ
三国無双じゃ~ねぇ~っつうの

あっという間に取り囲まれ、敵の集中攻撃を受けるが
 
さすがは総大将と その騎馬
敵をバッタバッタとなぎ倒す

周囲が敵だらけのところに薄ら笑いをしながら単騎で突っ込んでくるんだから
精神状態が疑われるわな
並みの輩は恐怖を感じるだろうねぇ~
ビビッて腰が引けたら体当たりで瞬殺だよ

つえぇ~ 味方の士気があがる
感心してねぇ~で、てめぇ~らも さっさと来んかい

振り返ると味方が優勢
勝った、勝ってしまった・・・うれしくない
だが男気ジャンケンと一緒でおくびにも出せない
これを何戦もやる・・・正直身が持たん

血の気の多い連中が多いので
こういうところでガス抜きをさせないと、先生の身が持たんのだろう
理屈は中国の暴動と一緒やね。
体育祭の後、1か月くらいは魂の抜けた脱け殻状態でおとなしいらしい。
血の気が多いのなら全員で強制献血でもやった方が社会貢献になるのにね。

なお写真はアルバムに載るくらいだから、検閲を通ったものしか載ってない。
掲載不可能な写真は、どんなのがあったのか?
見てみたいものである。

Hokutosai_05
応援団長ふたたび
途中で雨が降ってきて、せっかくの力作がボロボロ。

なお、この年の我クラスの順位は・・・覚えていない。
賞品は、優勝が菓子パン1人7個 (2位5個、3位3個、4位以下2個)

この日だけで2500個もの菓子パンが売れる。
扱うパン屋は盆正月がいっぺんに来るようなものでウハウハかな。

しかし、男子高校生が菓子パン貰って喜ぶかっつ~の まったく~
といいながらも全部喰らう
今なら胸やけものだが、若いって素晴らしい。

この伝統、今も守られているのだろうか?


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CS400 DMC-FZ18 DMC-FZ70 GC-XA2 JB1ライフ JB1ライフ改造 JB1ライフ整備記録 JB1ライフ静音化 Video Studio X6 おっかない話 アクアリウム アニメ イベント エアガン エコ グルメ・クッキング ゲーム ショッピング スカイリム スカイリム SexLab スカイリムMOD スカイリムMOD バグフィックス スカイリムMOD イマージョン スカイリムMOD NPC スカイリムMOD アダルト スカイリムMOD ハードコア スカイリムMOD フォロワー スカイリムMOD モーション スカイリムMOD ユーティリティ スカイリムMOD リアル化 スカイリムMOD リテクスチャ スカイリムMOD 動画 スカイリムMOD 戦闘 スカイリムMOD 敵 スカイリムMOD 施設 スカイリムMOD 装備 スカイリム MOD導入 スカイリム バランス調整 スカイリム 不具合 スポーツ ズーマー テクノロジー ディオ ドラゴンエイジ:インクイジション ドラゴンズドグマ ドラゴンズドグマ ダークアリズン ドラゴンズドグマオンライン パソコン・インターネット パーツレビュー フォールアウト3 フォールアウト4 フォールアウト4 MOD リバイブ 不平・不満 不整脈 世の中の闇 事件・事故 事件・事故・災害 人間学 住まい・インテリア 写真 動画 園芸 御庭番日誌 心と体 心に残る名言 心電図 政治 旅行 本格翻訳8 Platinum 減量 生命 生物 癒し 神秘 福島県消防学校 第73期 秘密 笑える話 美人 自律神経 自然 自転車 趣味 軍事 野球 音楽 願望 食べ物 黒い砂漠