リバイブ

2017年5月10日 (水)

オタクは銭を失う オタクを甘く見る者も銭を失う

孫娘の帰還に向けて、5Sを実施中の我が家
先日の軍事物資に続き、筆者が愛用していた自転車の処遇について話題になる
Revive_01Revive_02
リバイブ
セミリカベント(後ろにふんぞり返って乗るチャリという意味)にジャンル分けされる自転車

家族 「誰も乗らないから邪魔、さっさと捨てようよ」
筆者 「馬鹿者どもが、オタクのコレクションの価値、舐めん方がいいぞ」
侃侃諤諤の議論の結論が出ていなかった翌朝
廃品回収が来たということで、相方が急ぎ出そうとする
筆者  「まてぇ~~~ぃannoy 狼藉者めら」
処分費\500を出し、今まさに回収寸前のところで待ったをかける
筆者 「ガラステーブルとかハードオフに売りにいくんだろう?」
    「ついでにリバイブも持っていけ」
家族 「えぇ~sweat01 こんなん売れんの~?」
渋るオタコレ(オタクのコレクション)の価値を知らない一般人の家族めら
筆者 「いいから騙されたと思って持ってってみろ」
30分後電話がかかってきた
家族 「お父上」
筆者 「その物言い、勝ったなscissors
    「いくらだった?」
家族 「はっ・・・・はっせんえんでしたsweat01、お父上」
筆者 「だから言うたであろう? うつけものめら」 
    「己らの未熟さ、思い知ったか ぐぅわぁ~~~っはっはは~happy01
    「オタクやマニアのコレクションの価値、舐めるなよぉ~」

今、我が家には¥8000で売れたリバイブの支払い証が飾ってある
  オタクはコスパに囚われずに欲しいものを買いがちなので
   オタクは銭を失う
  が、そのオタクの収集品をぞんざいに扱うような
   オタクを甘く見る者も銭を失う
本日これより、我が家の家訓のひとつにするそうである

はっせんえんの処遇?
もちろん、己が懐に入れるようなセコイ真似はしませんよ
結愛が帰ってきたときのお祝いパーティーのご馳走代に回します

筆者のエアーガンなども、メーカーが倒産し、もう手に入らないものがいくつかあります
そのほかにも
  SEGA メガドライブの箱・説明書付きの完動品(コントローラー2個付き)
  SEGA MEGA CDの箱・説明書付きの完動品、ゲームカートリッジやゲームCDも多数
  ドリームキャストの完動品(コントローラー2個付き、メモリーカード付き)
  ドリキャス版・メガドライブ版アドバンスド大戦略のソフト(箱付き)
  超人ロックの文庫本全巻セット(しみ・変色など一切ない一級品)
等々、普通の人がなぜ捨てないのか理解に苦しむお宝(かもしれない)ブツが
まだまだ眠っているのだsmile

19910318_0102
左上に見えるのが今は懐かしのメガドライブ
長男坊をあやしながらのゲームプレイ
子守との両立はノーアクションでターン制のシュミレーションゆえに可能でした
なにせ、アドバンスド大戦略の後半シナリオともなると
CPUのターンが30分に及ぶ・・・なんてことも珍しくなかったですからcoldsweats01
今年長男は26歳ですから、今を去ること25年前以上のゲームマシン
あと20年もしたら世に完動品なんてなくなってるんじゃないの?

結愛を 「開運!なんでも鑑定団」 に出せと言ってあるので
 大好きだったおじいちゃんの形見で~す
なぁ~っつって出したら、うん十万dollardollarなんてことになるかも知れないっすねぇ~

うん???・・・・・形見???
本人は死んでて価値を見れないのかsweat02




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

不整脈との戦い ブレンド茶とリバイブ

筆者の現在の不整脈の状態は
 good安静時の期外収縮の回数は激減

期外収縮多発時でも
 good絶対数の減少
 good
継続時間の減少
 good継続日数の減少
と以前に比べれば相当マシになってます

もちろん
 ノー医者
 ノー薬

※この辺は自慢できることではないので要注意


不整脈増加のカギは
 ng恒常性維持機能の低下
 ng自律神経の不調
 ng尿酸値がカギ
と踏んでいるので

尿酸値を下げることを目指して紙パックの1リットル用の
 生協の16種類のブレンド茶
 伊藤園の麦茶

をブレンドしたお茶を毎日2リットル飲んでいます

医学的・科学的に証明することはできませんが
水分摂取による尿酸の排出だけでなく、これらのお茶に含まれる微量成分などが
私の身体には 何らかの好影響を及ぼしているのかも知れません
以前、同じく尿酸対策で水2リットルを毎日飲む・・・ということもやりましたが
水ではここまでの効果は実感できませんでしたね

もちろん病気の元がなくなるわけではないので (たぶん)
不整脈がなくなるということはないでしょう

また、発作が増えてくると
 精神的要因による不整脈の発生・増加
にも悩まされます
発作が減れば心因性の発作も減らせますが、これも撲滅できるわけではありません

辛い発作が出ることもあって
 不整脈の苦しみから解放される
ことはないでしょう

改善しても、改善したなりに辛さは感じるもので
不整脈が無くならない限り、筆者に安寧の日は訪れないんでしょうね


運動の話
7~8年前、サイクリングで心肺機能を鍛えることで
 減量と不整脈の撲滅
を狙っていた頃は、頻脈につながる可能性が高くなる心拍数は
 160~170オーバー
でした

それが3年前に医者に行って運動負荷試験を受けた時は
140程度
に下がってます
つまり確実に悪化(劣化)してるshock

また、ウォーキングや運動をする時に限って不整脈が出たため
自信を無くし、運動するのが恐くなって運動から遠ざかっていましたが
 これじゃ~長生きできん
で復活させたのが倉庫で眠っていたリバイブ
2014090201
セミリカベントと呼ばれる
 ケツが痛くならず
 チ○コが痺れずに
サイクリングできる優れもののチャリ
(そのかわりスピードが出ず、坂にも弱いという弱点もあります)

ズマ号も一緒ですが、背もたれにふんぞり返って楽な姿勢で乗り物に乗る
ダメオッサンぶりがにじみ出てますなぁ~

これで心拍数の上限を強めのウォーキング程度の120~130に抑えて
少しずつではありますが
 平地でゆったりポタリング
を再開したいと思います

普通の人より上を追求してムリをするという性分・悪習
今回はキッチリ封印します

しか~し、久しぶりにリバイブに乗ってみると
スカイリム漬け & 運動不足が続いたおかげで
僅かなのぼり傾斜でも心拍数がupshock
まあ、死ぬまで生活の一部・習慣として続ければ
ちょっとはマシな走りができるようになるでしょう

ちょっと買い物に出かけた後、降りてみると ぎゃ~~~
2014090202

愛用のハーパン
キン肉マン ハーパンの柄が転写
2014090203

ゲッ ちょっと走っただけで太ももパンパン
だめだこりゃ~coldsweats01




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

リバイブで上れる勾配は?

筆者が愛車のMTBルック車で坂を上る時
心拍数を最大心拍数の90%(165程度)以下に抑えて連続して上れる坂の勾配は
調子のいい日限定で最大でも7%程度だと思われます。

このとき使用ギア比1.0、タイヤ周長2023mm
ケイデンス60rpmで計算すると速度は7.2km/h程度になります。
実際これが限界だぁ~という坂を上っている時はスピードメーターもそのくらいです。

さらに短時間ではありますがそれ以上の坂を上っている時は
さらにスピードを落として心拍数を抑えて上り続けようとするが長続きはしません。
もっと軽いギアをつけるか、体重を落とさないとこれ以上の坂は無理という事です。

Gia_hi_hyo_kihon

つまり、全重量100kg(自分の体重+自転車の重さ)を
連続して7.2km/hで移動させる事が
筆者にとって坂を上る時の心肺能力の限界だという事になります。

これをリバイブのギア比性能表に当てはめると
自分がリバイブでどの程度の坂まで上れるかがだいたい分かります。

Gia_hi_hyo_revive2006_moto 旧型リバイブギア比表

旧型リバイブの1速をケイデンス60rpmで回した時の速度は10.5km/hです。
これをMTBルック車に当てはめるとギア比1.33相当で走行している事になります。
このギアで筆者が連続して上れる坂の勾配は頑張っても4%以下でしょう。
例えリバイブがMTB車ルック車よりも低速での性能が優れていたとしても
MTBルック車で上れる最大勾配は上れない事になります。

これが筆者が乗った旧型のノーマルなリバイブの登坂限界です。

所詮、自転車で坂を上るという行為は
自分の力を自転車を介して運動に変えているだけなので
自分の能力以上のものが発揮できる訳ではありません。
(効率よく伝えられるかどうかは、自転車の性能やギアの選択などによって変わる)

リバイブ以外の自転車で
ファイナルローでシッティングで10.5km/h以上で上れる勾配は
計算上ノーマルな旧型リバイブでも上れる事になると思うので
体重の軽い方はリバイブでも結構な坂を上れるんでしょうね~・・・うらやましい。 

結局、現時点で筆者がリバイブで会津盆地から出るのは難しいことが分かりました。
せめて猪苗代方面には抜けたいのですが
途中の坂は6%以上の坂もあるのでジ・エンドです。
短時間なら歯を食いしばれば乗り越えられるかも知れませんが・・・。
これを普通に乗り越えるにはギアを取り替えるしかありませんが
リアを取り替えても新型リバイブになるだけです。

Gia_hi_hyo_revive2007_moto 新型リバイブギア比表

新型はギア比が見直されており登坂能力は上がっています。
1速をケイデンス60rpmで回した時の速度は8.2km/hで
MTBルック車ではギア比1.17相当です。
このギアだと5~6%程度の坂も上れるかも知れません。
そこで、リアは変えずにフロントをトリプルに変えるとどうなるか?

Gia_hi_hyo_revive_deoregata

例えばフロントをシマノ「ディオーレ」に変えたと仮定すると
表のように高速側は苦しくなりますが低速型の設定に変えることができます。
(44-32-22Tを使用した場合)

同じディオーレでも48-36-26Tのセットもあるので
こちらを使えば高速側は変えずに低速側の対応力の大幅アップが可能です。

ファイナルローを60rpmで回して4.8km/h・・・・
歩く程度で坂を上ることに意味があるのか?・・・
それでも上れないよりは遥かにマシです。

それに徒歩と自転車では決定的な違いがあります。
それは上りきったあとの話。
歩いて上ったら下りも歩き。

仮に萩平駐車場から雄国沼まで行くとしたら、どちらも上りは2時間程度かかりますが歩きの場合は帰りも2時間かかる訳です。
自転車ならサーっと帰ってこれるし、下りは爽快!です・・・
ただし事故には十分気をつけましょう。

このように購入する前・乗る前から「あーだこーだ」とシミュレーションするのも
楽しみの一つです。
とりあえずノーマルリバイブのギアのまま自分の限界の坂にチャレンジしてみます。
フロントのクランクセットを交換するのは来春の話だろうなぁ~・・・・
「リバイブ改」の実走は当分出来そうもありません。 


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

リバイブに乗って(平地編)

リバイブに乗って30kmほど走ってみました。
コースはMTBルック車で通いなれた道。
高度差は100mほどで、ゆるやかな上りや下りも適当にある
リバイブの乗り味を図るには絶好のコース。
どこら辺でどのギアを使い
どの程度のスピードで走っていたかも頭に入っているので比較も簡単。

【身体の痛みについて】
小生は手根管及び肘部管症候群持ちで
自転車に乗ると手が痺れっ放しなのだが手の痺れは全く無し。
これは手に全く体重がかからない乗車姿勢なので負担がかからず
振動の影響もほとんど無い為と思われます。
もちろんお尻の痛みも全く無し。
30km、都合1時間30分程乗りましたが驚くほど快適なので
ポタリングには最適で平地なら長距離ライドもじぇんじぇん問題ないですね。

理由はポジションに融通が利くからです
 深く腰をかけて背もたれを最大限に利用したり
 浅く腰掛けてお尻に体重をかけたりできる

ので、同じ場所に負担がかからないからでしょう。
これでリクライニング機能が付いてたら完璧です・・・どんな自転車だっちゅ~の

【スピード】
ほぼ前回シミュレーションした通りの結果で軽いギアが無く
きつい坂を上れない事以外はMTBルック車とほぼ同等に走れますが
速度は3km/h程度は遅くなるようです。

Gia_hi_hyo_kihon

Gia_hi_hyo_revive2006

平地での常用ギアは5~6速が楽で
これを70rpm程度で回せば18~20km/hくらいで巡航できます。

7速からはペダルが重く感じますが50km以内のライドであれば
7速を70rpm・23.5km/hでも十分に走り続けられると思います。

ちょっとした下り勾配なら、8速・80rpmで30km/h弱で走り続けられました。

この場所をMTBルック車ではトップで33km/hくらいで走っているので
両車のトップギアは実に似通っている
(ていうかトップギアはだいたいそのくらいになるんでしょうね)

1速から6速まではケイデンス70rpm程度でギアを上げていっても
変速のショックは無くスムーズに加速し続けられますが
6速から7速に変えたときはガクッと重くなる感じがします。
7速から8速へはそれほどでもありません。

【サイコン】
折角CS400を持ってるのだから
CS400のスピードセンサーを付けたいところですが残念ながらボツ。
小径車は電波を飛ばす回数が多くなるので大口径車より電池の消耗が激しくなる
ハズで、電池交換ができず本体購入が必要なCS用スピードセンサーでは
不経済この上ないかも知れません。
一個電池が無くなったら分解してみて再利用可能かどうか探ってみるので
成功したら付けます。

【ハンドリング】
ハンドリングは切れが良すぎるので
スプリングが抵抗になってスパッとハンドルが切れにくいようになっていますが
低速時には結構フラつくので発進時は特に要注意です。   

上りについては次回以降にシミュレーションと実走を行う予定です。


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

リバイブで出せるスピードは?

今日は雨・・・リバイブには乗れません
こんな日はせっせとリバイブの乗り応えをシミュレーションしてみます。

【リバイブのスピード】

Gia_hi_hyo_revive2006_moto 旧型のギア比とケイデンス別スピード表

Gia_hi_hyo_revive2007_moto 新型のギア比とケイデンス別スピード表

これだけでは自分がどれだけのスピードで走行できるかのイメージが湧きません。
リバイブと比較できる基準がないからです。
そこで既に乗っている自転車があるのなら
その自転車と自分の乗り方など下記の項目について調べ比較してみます。
 1. フロントとリアのギアの歯数
 2. 履いているタイヤのタイヤ周長
 3. 自分のケイデンス
   (だいたい楽に回せる回数が決まっているハズ)
 4. 路面状況毎のスピードと使用ギア (上り・平地・下り)

★筆者の場合を表にまとめると下表のようになります。

Gia_hi_hyo_kihon_4   現在乗車中の愛車のギア比表と常用ギア

自転車を漕ぐという事は全重量を移動させる行為であり
エンジン(心肺能力・脚力・筋持久力など)と自転車によって
 ある重さのものを
 あるスピードで移動させ続けること

と考えられます。
自転車の性能がそれほど違わなければ
移動スピードなどはエンジンの性能によって左右されると見なして良いでしょう。
従って移動させるべき全重量が大きく変わらなければ
例え自転車が変わったとしても
 その重量を連続して移動させ
 それを維持することが出来るスピード

というのはそれほど変わらないと思われます。
(超粗悪自転車から高級自転車に変えたというような極端な場合や、ママチャリからロードに変えたというような場合は別として)

フロントダブルやトリプルでは
同じようなスピードが出せるギアは何通りかが選択できる場合もありますが
個人個人が楽に漕げる領域はある程度決まってしまうし
変速しやすいギア帯があるので良く使うギアは限られます。
脱素人ライダーならケイデンスは大体70rpm程度になるハズなので
極端に重いギアを40rpmで回すというようなケースは考えないことにします。

筆者のMTBルック車での平地での常用ギア比は「2.67」程度。

タイヤ周長は2023mm
ケイデンスは平均して70rpmくらいなので
平均速度は22.7km/h程度と予想され
実際の走行データも平地で60kmライドまでなら
平均時速は22km/hを維持できます。

つまり筆者のエンジンは約100kgを22km/hで
3時間程度は動かし続けることができる訳です。

あとはコレを基準にしてリバイブのギア比性能表に当てはめれば
「だいたいこんな感じで乗れるハズ」 というのが導き出せる訳です。

Gia_hi_hyo_revive2006_3 旧型リバイブ性能表

旧モデルのリバイブで平地を走る場合
トップギアでケイデンス60rpmで回すと21.8km/hで走れることが分かります。
表を見比べると、MTBルック車と旧型リバイブのトップギアでの同一ケイデンスで
出せるスピードが似通っています。

実際MTBルック車で長距離を走る場合、平地でトップギアでケイデンスを70rpm
程度に維持するのが難しいので、下り勾配以外ではトップはあまり使いません。
従って旧型リバイブにおいても同じように重いと思われるトップギアは使わずに
6速か7速を70rpm程度で回す乗り方になると思われます。

そうすると巡航速度は20~23km/h程度ではないかと予想できます。

もしMTBルック車の常用ギア比と同じくらいでないと
重くてスピードを維持するのが難しいと仮定した場合は
ケイデンス60rpmだと15km/h程度しか出せない事になります。
もっとも、その辺は個人の能力で変わってしまうので
鍛えている方と鍛えていない方では大きな差が出ます。

リバイブにはまだ本格的に乗っていませんが
それはシミュレーションと実際の乗り味にどれだけ差が出るか確認する為で
今回シミュレーションが終わったので天候が回復すれば
20~40km程度走行して乗り味を確認してみます。

【新型は?】

Gia_hi_hyo_revive2007 新型のリバイブ性能表

新型はギア比が見直され旧型よりワイドレシオになっています。

ギアを1速上げるとかなり重く感じるのではないか?と思われますが
それだけ軽快に走れる証なのかも知れません。
(新型は持ってないので乗って検証することができませんが)

次回はどれだけ坂を上れるか?をシミュレーションしてみます。


  blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

リバイブ

自転車で減量を始めて3ヶ月が経過。  減量ライダーの減量アイテムである愛車も
 第1代 : 24インチMTBルック車(息子のおさがり)
 第2代 : 26インチMTBルック車(現役稼動中・・来春退役予定)

と乗り継ぎ、この2台で計700kmを走行し10kgの減量に成功!。
自転車の「何たるか」のさわりの部分を教えてくれた愛車達でしたが、そろそろ前準備段階も終了し、いよいよ本格的に乗りたい自転車を購入する時期と相成りました。

そしてついに第3代を入手。
その名は ジャインアント 「リバイブ」 (2007年モデルじゃなくて旧型のです)

Revive_01 Revive_02

自転車の種類としてはリカベントに近いですが
寝そべり方がゆるいのでセミリカベントと言われているようです。

コンセプトは
 優雅にポタリング
 目立つチャリ
 坂を上れそうも無い自転車で

バンバン坂を上る

探しましたよ~アチコチ・・・この辺じゃ~実物が置いてある店は皆無に近い!。
ありがとうございます 自転車館 コバヤシさん。
(ついでに来春購入予定の第4代のクロスバイクまで予約してしまいました・・・
 ま~た散財だぜジョニー!)

なぜ旧型を選んだか?、新型と旧型の細かな違いは私には興味はありません。
私が着目したのはギア比とお値段。 
 旧型 : フロント48T /リア12-25Tの8速 ¥59800
 新型 : フロント48T /リア11-32Tの8速 ¥73500

実は旧型の方がファイナルローが重いので坂を上るには不利。
まあ、この自転車で坂に上ろうという奇特な方はそうはいないはずですが
何を隠そう私は変人なんです。
この自転車で猪苗代などの高い所にも行っちゃおうと考えているのです。
今の心肺能力とノーマルのリバイブのギア比では多分無理なので
当然いじる必要があるんですが
どのみち新型でもノーマルのギアでは苦しいので結局はいじるハメになる。
いじるにはお金がかかるという訳でお安い旧型を選んだ訳です・・・詳細は次回

さて、入手する前に「自分がコレに乗ったらどんな感じか?」
がある程度シュミレーションできれば迷わず購入という方もいらっしゃっるのでは?。

では買う前に・・・乗らずして・・・
 ・どれくらいスピードが出せて
 ・どのくらいの坂まで上れて
 ・どのくらいの距離を乗れそうか

をシュミレーションしてみましょう。   あっと次回ね!


 blogramのブログランキング

共感したgood 役に立ったgood 面白かったgood
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

CS400 | DMC-FZ18 | DMC-FZ70 | GC-XA2 | JB1ライフ | JB1ライフ改造 | JB1ライフ整備記録 | JB1ライフ静音化 | Video Studio X6 | おっかない話 | じいじと結愛の騒動記 | アクアリウム | アニメ | イベント | エアガン | エコ | グルメ・クッキング | ゲーム | ショッピング | スカイリム | スカイリム SexLab | スカイリムMOD | スカイリムMOD バグフィックス | スカイリムMOD NPC | スカイリムMOD アダルト | スカイリムMOD ハードコア | スカイリムMOD フォロワー | スカイリムMOD モーション | スカイリムMOD ユーティリティ | スカイリムMOD リアル化 | スカイリムMOD リテクスチャ | スカイリムMOD 動画 | スカイリムMOD 戦闘 | スカイリムMOD 敵 | スカイリムMOD 施設 | スカイリムMOD 装備 | スカイリム MOD導入 | スカイリム 不具合 | スポーツ | ズーマー | テクノロジー | ディオ | ドラゴンエイジ:インクイジション | ドラゴンズドグマ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン | ドラゴンズドグマオンライン | パソコン・インターネット | パーツレビュー | フォールアウト3 | フォールアウト4 | フォールアウト4 MOD | リバイブ | 不平・不満 | 不整脈 | 世の中の闇 | 事件・事故 | 事件・事故・災害 | 人間学 | 住まい・インテリア | 写真 | 動画 | 園芸 | 御庭番日誌 | 心と体 | 心に残る名言 | 心電図 | 政治 | 旅行 | 本格翻訳8 Platinum | 減量 | 生命 | 生物 | 癒し | 神秘 | 福島県消防学校 第73期 | 秘密 | 笑える話 | 美人 | 自律神経 | 自然 | 自転車 | 趣味 | | 軍事 | 野球 | 音楽 | 願望 | 食べ物 | 黒い砂漠