Video Studio X6

2014年8月17日 (日)

セキュリティソフト と Skyrim と Bandicam と VideoStudio X6

一般的にPCに負荷がかかるソフトの動作中は
無用なトラブル防止のためセキュリティソフトを一旦停止して・・・・
というのが説明書に当たり前に記載されています

当然、Video Studio や スカイリム でも留意すべきだったのでしょうが
これまで大きな問題に遭遇していない(と思っていた)ので
せいぜいスキャンが走った時はスカイリムのプレイを一時停止し
PCを放っておくくらいでした

最近スカイリムの動画を bandicam で録画したファイルのうち
Video Studio で動画作成に失敗するファイルがあることに気づきました
これらのファイルは、PCを再起動し直そうが、新たに動画を挿入し直そうが
100%作成に失敗するので、明らかに動画ファイルがおかしくなってるようです

スキャンなどが走っている時に気づかずに録画した動画が悪さしているようで
どのソフトを使おうが再生は全く問題なく、VideoStudioでの編集やプレビューでも
エラーを吐いたりしないのですが、作成・書き込みだけが失敗します

スカイリムで遊びながらBandicamで録画中にスキャンが走ると
遊ぶのには支障なくても、やはりよろしくないようです

そこで いまさらのセキュリティソフトの設定チェックを実施しました

20140816_virs
自分が使っているソフトにはこのような設定があったので早速
 ゲームモードを有効に
その中で
 停止できるタスクもことごとく停止

20140816_virs01
さらに VideoStudio 側にも悪影響が出ないように互換性の設定から
 ほかのアプリケーションにシステムリソースを優先する
にもチェックを入れる

沢山のMODが稼働中でも、ほぼCTDしない筆者の愛機
これで VideoStudio での不具合も減ってくれるといいなぁ~




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

Video Studio X6 不調の原因

先刻より動画ファイル作成時に強制終了のオンパレードだった
筆者のVideo Studio X6

不調の症状は
 ライブラリに登録された動画ファイルがライブラリから突然消える
 動画ファイル作成時に強制終了
 フォルダには強制終了時に作成中の動画ファイルの残骸が残る

というものでした

原因はVideo Studio側ではなく
 USB接続のHDDのUSBコネクターの接触不良と判明

本来、ビデオ編集などは内臓HDDで作業を行うのが常道なのですが
USB3.0の外付けHDDでも問題なく作業できてますし(問題出てますが・・・
最終的に外付けHDDにファイルを保存するので
外付けで作業する方が楽なんですよね~

USBのメス側を確認するも、ピンが引っ込んでるとかなくて見た目は問題なさげ
オスはノギスで寸法測ると外径は一緒ですが内部の寸法にバラツキあり
メードイン 虫 or 姦か?
ちなみに一番しっかりしてるオスコネクタは、X-BOXコントローラーのもの
刺さった状態でほとんどグラつかない

ポータブルHDDに付属のクサれUSBケーブルじゃなくて
ちゃんとしたケーブル買わないとダメですかね・・・・

しゃ~ね~な~
とりあえず作業は内臓HDDでやることにします




PCゲーム全般ゲーム・攻略ブログ・ランキング

blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった  という方はポチッと応援よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

Video Studio X6 のバグみたび・・・VideoStudioは新聞が嫌い

長男坊が高校球児だったころの宝物
第90回夏の高校野球県大会、聖光学院戦のテレビ録画
あれから5年の月日が流れたというのに
いまだに角田モーターの社長は見続けているそうで
しかも家宝に指定されたとか・・・

ライフッシ~の一件で大変お世話になったお礼に
開会式と併せてDVD3枚になっていたものを1枚にまとめ
ブルーレイビデオ化したものをお送りすることに・・・

各動画の変換作業は順調に進み
オープニングムービー・エンディングムービーの作成も終了
いよいよドキドキのディスク作成ステップ
これも順調に進みディスク化成功
で鑑賞して確認すると 出たぁ~~~

都合13の動画のうち、エンディングの動画だけが再生されない
メニューにエンディング動画へのリンクは存在するのだが再生されない
ディスク内を覗くとエンディングの動画自体は書き込まれ、PCでの再生も

これまでの経験から
 プロジェクトファイルから作り直し
 動画・テキスト・写真などの素材の取り込み直し
 名前を変えてファイルを作り直し
・・・

動画に使われている素材を取り除いていくと あるモノが悪さをしていることが判明
それは新聞の切り抜きをスキャナーで取り込んだ計8枚のjpegのただの画像である
その8枚を
 ファイルサイズを変えたり
 名前を変えたり
 画像サイズを変えたり
 トラシジョンをやめたり
 アニメーションをやめたりしたが
何をやってもダメ

まさに ならぬものはならぬ の会津の教えである
確かに、ここは広義で言えば会津地方ですが筆者はこの教えは嫌い
遠いご先祖様と信じてやまない上杉謙信公につながる上杉鷹山公の
なせばなる なさねばならぬ 何事も
                  ならぬは人の 成さぬなりけり

こちらの教えを信奉している

話が逸れました
8枚のうち、たった1枚でも挿入するとブルーレイのメニューには存在するが
再生されない動画になる

写真だろうが新聞の切り抜きであろうがjpeg形式のただのデジタルデータである
なぜ?
白地に文字が沢山あることがダメなのか?
いや、Video Studioは新聞が嫌いなのだ
そう思わないと納得できないバグである


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

Video Studio X6 ディスク作成時の不具合回避術

ディスク作成時の不具合について、現在筆者が把握しているのは
メニュー変換での強制終了ですが、これを避けるには?
 ビデオファイルの上書き保存はしない
 スマートレンダリングは行わない
以上のふたつは必須です

これまでメニュー作成で強制終了の憂き目にあった原因は
すべて修正後スマートレンダリングありで上書き保存された動画ファイルでした

なお、スマートレンダリングなしの上書き保存は意味が無いので
(時間メリット0で新たに作り直すのと変わらない)検証はしません

一度動画ファイルを上書き保存した場合
  そのプロジェクトファイルもおかしくなるようです

  そのプロジェクトファイルを利用して新たに作成した動画も
   (異常な動画ファイルを削除して、作り直した場合など)
  メニュー作成に失敗します(初めはOKでも後でダメになる)
この場合は、1からプロジェクトファイルを作り直してください


以降は推奨項目ですが
 複数のオーバーレイトラックと多数の素材を使用して複雑な処理を行う動画は
   分割して作成し、あとで完成形として1つの動画にまとめる

筆者の環境=corei7 メモリー8GBでは
 2つのオーバーレイ
 計90近い数秒の動画をクロスフェードで連続配置
 長時間のテキストのロール

の組み合わせで
 画面のスクロール
 プレビュー再生
 ファイルを開く

などの操作スピードが遅くなります

これを一度で作成した動画でメニュー作成には失敗してませんが
 アプリ動作遅い=不安定な状態
でビデオファイルを作成するのは避けた方が良いでしょう


ディスク作成に失敗した際の時間ロスを最小限にするには
作成の流れを把握しなければなりません

ディスク作成の流れ

 タイトルの変換 (レンダリング・音声レベルの平均化処理など)
 メニューの変換
 ディスクの初期化
 ビデオ・音声の多重化 (ディスクに書き込み)

は書き込む動画のファイル形式によってはかなり時間がかかります
19のmp4ファイル(35GB程度)のレンダリングにかかる時間は1時間強です 
メニュー作成で失敗すると
 この時間がムダになる
 一時作成されたファイルがゴミとして残る

ので、動画はm2t形式(WindowsではAVCHD形式として表示)で作成します
(m2tで動画を準備すれば、いきなりメニューの変換ステップに行く)

いくつかの動画ファイルを作成したら
異常な動画ファイルによってディスク作成に失敗しないか確認します

5~6ファイル、10GB程度の動画で本番と同じメニューでディスクを作成してみる
この程度だと30分ほどでディスク作成が終了します
これで本番前に作成した動画のスクーリングをしておくと安心です

こうしてディスク作成が正常に行われた動画ファイルのみで
本番のディスク作成に臨めば
本番では問題を起こさずにスムーズにディスク作成を終えることができるでしょう


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

焼き直し中・・・やっぱりハイビジョンがいいに決まってる

家族写真の数々・・・その数3000枚以上
6年前にすべてスライドショーの動画(BGM付)にしてDVDに焼いてあったのですが
720×480のDVD-Videoをフルハイビジョンのでかいテレビで見ると う~ん
(PS3のアップコンバージョンは秀逸なので結構キレイには見えますが・・・)

試しに同じように写真をスライドショーにしてブルーレイビデオで見ると
おおっ
細部までクッキリ

2003年以降の写真は動画にしてないし
やるか・・・1から・・・

今回はBGMにもこだわって、泣ける名曲・バラードを集めよう
 観れば涙がポロポロ・・・ という作品を目指す

いい曲があったら教えてください


ということで、4000枚近い写真を動画に変換中
たぶん50GBのブルーレイ1枚に収まるハズ

今まではDVD4枚だったのがブルーレイ1枚
子供に配るのも楽だし、保管も場所を取らずに

前回の消防学校の卒業式のブルーレイビデオ化でコツも掴んだことだし
今回は時間を有効に使えるでしょう

思い出という財産を、よりいい形で継承するには
向上心 と 忍耐 と 投資 と こだわり と 執念 が欠かせません


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

Video Studio X6 のバグ再び・・・

前回、ある動画ファイルの異常で
ディスクの作成時に強制終了するバグが解決したと書きました

しかし、正常に作成できたプロジェクトファイルで再度ディスク作成を行ったところ
またまたメニュー変換のステップでフリーズ
お~まい~がっ

異常で作り直したファイルを削除すると問題なくディスク作成は完了

う~ん
また壊れた・・・
昨日は正常だったのに・・・
どうやらソフトまたはWindowsが再起動されると、例の動画がダメになる模様

ということで、異常となる動画のプロジェクトを初めから作り直すことに
作り直した動画ファイルを追加してディスクを作成しなおし作成は無事成功
前回と同じく動画を作った直後は問題なし

次に起動した時にどうなるか?


ここで、これまで遭遇したVideo Studi X6の不具合を書き出します

 動画のつなぎ目やトランジションのところでBGMにノイズが入る
   一度上記の動画をファイルにし、後でBGMのみを追加すると
   作成された動画のBGMにはノイズは入らないが
   ブルーレイディスク作成の多重化処理を行うと、再びつなぎ目やトランジションの
   付近にノイズが入る

 mp4ファイルでは正常だがm2tファイルにするとトランジション前後の動画に
    変な効果またはノイズが乗る場合がある

 設定では3Dにはしてないが、多くの動画クリップを2つ以上の
   オーバーレイトラックで複雑な合成を行うと3D動画になる時がある

結構いろんな効果や処理が行えるのですが、肝心のディスク化で問題が発生し
ディスクが作成できないのでは本末転倒

おっかなくて、あんまりチャレンジングなことはできませんね


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

Video Studio X6 のバグ 解決編

ディスクの書き込み中
メニューの変換で強制終了する原因が判明しました

前回のモーションメニューなしでも強制終了

メニュー自体なしだと書き込み成功ですが
これはディスクとしては使い勝手が悪すぎてNG

そこで、もう一度書き込み成功のディスクを丹念に観ていると
ある動画が
 書き込まれていないか
 別の動画に置き換わっているのを発見

これか

その動画を作り直し、その動画単独で書き込んでみると無事成功

全ての動画をディスクに配置して、フルディスクを作成・・・・・・・・
ようやく・・・やっとのこと・・・
モーションメニュー付きの作りたかったディスクの書き込み成功!

強制終了の原因となっていた動画
Windows自体の認識もOKでメディアプレーヤーなどでの再生もOK
Video Studio X6でも認識され再生もOK
ディスク作成時のプレビュー(ディスク動作のシミュレーション)でも再生されるが
いざ書き込みに入ると、ファイルとして認識されないようで

メニューで動画の情報を書き込もうとするが
動画ファイルの異常でソフト側おかしくなり
 別の動画に置き換わるか
 動画がなかったものとして処理されるか
 書き込み自体に失敗する

ということだったようです

なお、動画をブルーレイビデオディスクにするつもりなら
ファイルサイズがデカくなりますが
動画をmp4形式ではなく、m2t(AVCHD)形式で保存すると
ディスク作成時にタイトル変換(レンダリング)作業の時間が不要になり
書き込みが1時間程度早くなります

今夜はぐっすり眠れそうです


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

Video Studio X6 のバグ

ハマっております
ドツボにハマっております

先日解決した・・・と思われた
ブルーレイビデオのディスク作成中の
メニューの変換中 に起きる強制終了
動画ファイルに問題ありとご報告申し上げましたが・・・
違いました
今日は2回連続で14番目と12番目の異なる動画ファイルで発生
それぞれ単独でディスク化すると正常に終了

う~ん

症状はメニューの作成中に強制終了
作成されるメニューのクリップファイルを覗いていくと
最後に作成されたのの次のクリップ作成中に異常が起きているとすると・・・

モーションメニューが悪さしているのか?
※モーションメニュー=メニュー画面上で静止画や動画を再生後にメニューを表示

少数の動画=メニュー数が少ない 場合は異常発生なし
メニュー数が多い場合に作成が成功したのは1回のみ

ということで発生原因の切り分けの為に
モーションメニューのチェックを外し (それ以外は何も変えずに)
同じプロジェクトをディスク化中

ハイ 現在9/29 3:19
また2時間後の結果待ちです

これでダメならメニューを作らない・・・しかない
でもそれじゃ~かっこよくないよね

とりあえず異常発生時のログファイルができているらしいので
それをソフトメーカーのサポートに送り、改善してもらうしかないですね
やれやれ・・・


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

Video Studio Pro X6 ULTIMATE 編集画面とトランジション

今日は色々なトランジション効果の確認をしてみました
また、やや複雑な処理でのPCへの負荷やレンダリング時間の確認も行いました

素材は相変わらず麗しのポーンちゃんです


ビデオトラックは1つしか作れませんが
オーバーレイトラックは20
タイトルトラックは2
ミュージックトラックは3つのトラックを利用できます

そこまでくると、おそらく脳みその方がついていけなくなるので
とりあえずオーバーレイトラックを4つ
その他のトラックは各1つ使用しての編集作業に挑戦

VideoStudio8では、各トラックが1つずつで複雑な合成処理は
何回も編集を重ねなければならなかったので、いい時代になったものです

PC画面を動画としてキャプチャーできるので
電子マニュアルやチュートリアルなんかも作れちゃいますね



まったく静止画オンリーですが、静止画のつなぎ目に適切なトランジション効果を
使えば、表現の幅は広がる・・・と思います



昨日はトランジションはシンプルなクロスフェードとディゾルブうんぬん・・・
と申し上げましたが、使える効果も数多しで

やる前からゴチャゴチャ言うなといういい見本ですね

さてオーバーレイ4トラックの編集作業でのPCへの負荷ですが
処理が遅くなるということはありませんでした

一方レンダリングはというと
オーバーレイ4トラック部では、かな~り時間がかかります

レビューでレンダリングでフリーズ云々というのがありましたが
あまりに沢山のトラックで複雑な処理をするとイカンのかも知れませんね

ワタクシの頭では、そこまで処理不可ですので、問題なさそうですハイ


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

Video Studio X6 ULTIMATE 導入編

先日購入した Video Studio X6 ULTIMATE 通常版
アップグレード版なら¥4000程度お安く済んだのですが
以前のバージョンの Video Studio8 は知人にあげてしまったので
今回はやむなく通常版を買う羽目に・・・

ソフトの詳細などはメーカーのホームページを参照してもらうとして

今回は数年ぶりにスライドショーの作成をやってみました
UIに大きな変更もなく、以前のバージョンをお使いの方なら
操作に大きな迷いもなく、作品を作ることができます

Video_studiox6_ui

PCはFujitsu WEB MART のカスタムメイドモデルを購入
家電量販店などは独自の専用モデルを販売しており、お買い得感は高いのですが
CPU、メモリー、ディスクドライブなどの組み合わせが制限され
なかなか欲しいモデルがない
その他、組み立てを国内でやってるので雇用維持に貢献するためなどの理由で
(他にも重要な理由があるのですが、それは内緒) 富士通製品を購入

将来の動画編集欲に備えてCPUはCore i7にしたのですが
HDD500GB、メモリー8GBと、そちらのほうで半端にケチッてしまった
しっぱぐったかな~(失敗したかな~?)
と思ったが、いざ操作してみると
ビデオトラック1
オーバーレイトラック1
タイトルトラック1
ボイストラック1
ミュージックトラック1
のデフォルト設定での編集、レンダリング作業等では何ら問題もなく一安心

まあ、以前のVideo Studio8の時は
CPUの能力、メモリー容量とも不足していたのでしゃ~ないか

HDVビデオカメラはおいおい購入するとして
今回はとりあえず撮り貯めたポーンのスクリーンショットを使ってスライドショーを作成



素材を準備して
ソフトの操作ができれば
スライドショーは簡単に出来上がりますが
納得いくものができるかどうかは別問題
特に文章を入れる場合、自分のボキャブラリーやセンスのなさを痛感します

写真と写真(ビデオクリップとビデオクリップ)のつなぎ目は
数多くのトランジション効果が用意されていますが、色々な効果を使い過ぎると
映像そのものが訴える効果を目立たなくしてしまいます
やはり定番のクロスフェードかディゾルブあたりが最も使いやすいですね


健康診断でB2(要経過観察)の項目が増えてきました
そろそろ運動を始めないとヤバイ
ビデオカメラを購入し
チャリに乗って
健康的に素材探しにでも行くとするかな


  blogramのブログランキング

共感した 役に立った 面白かった
                        という方はポチッと応援よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

CS400 DMC-FZ18 DMC-FZ70 GC-XA2 JB1ライフ JB1ライフ改造 JB1ライフ整備記録 JB1ライフ静音化 Video Studio X6 おっかない話 アクアリウム アニメ イベント エアガン エコ グルメ・クッキング ゲーム ショッピング スカイリム スカイリム SexLab スカイリムMOD スカイリムMOD バグフィックス スカイリムMOD NPC スカイリムMOD アダルト スカイリムMOD ハードコア スカイリムMOD フォロワー スカイリムMOD モーション スカイリムMOD ユーティリティ スカイリムMOD リアル化 スカイリムMOD リテクスチャ スカイリムMOD 動画 スカイリムMOD 戦闘 スカイリムMOD 敵 スカイリムMOD 施設 スカイリムMOD 装備 スカイリム MOD導入 スカイリム 不具合 スポーツ ズーマー テクノロジー ディオ ドラゴンエイジ:インクイジション ドラゴンズドグマ ドラゴンズドグマ ダークアリズン ドラゴンズドグマオンライン パソコン・インターネット パーツレビュー フォールアウト3 フォールアウト4 フォールアウト4 MOD リバイブ 不平・不満 不整脈 世の中の闇 事件・事故 事件・事故・災害 人間学 住まい・インテリア 写真 動画 園芸 御庭番日誌 心と体 心に残る名言 心電図 政治 旅行 本格翻訳8 Platinum 減量 生命 生物 癒し 神秘 福島県消防学校 第73期 秘密 笑える話 美人 自律神経 自然 自転車 趣味 軍事 野球 音楽 願望 食べ物 黒い砂漠